web上で拾ったテキストをこそっと見られるようにする俺得Wiki


    「四月の風に抱かれて」



「りゅーじ、私たちって結婚するんだよね?」
大橋高校で危険度レベルMAXに降臨していた手乗りタイガーこと逢坂大河はいつものように
高須家の居間で食後のごろごろタイムを貪っていた。(さしずめ食後の野生の
トラのように…、すなわちそれだけ彼女にとって高須家は安心できる場所でもある。)
そして食器洗いをしながら「おう!」と答えたのは某指定暴力団○×組に所属し
「自宅にならトカレフの2丁や3丁、他にも小麦粉に似た何かやチョコに似た何かならたくさんあるぜ…」
という顔をした男子、高須竜児である。
最も外見だけであり根の性格はヤーさんとは正反対どころかお人好し。
(その性格ゆえに大橋高校の美少女3名を悩ませたと言う伝説が高校に残ってるとか残ってないとか…。)
そしてこの二人が付き合ってから約一年弱が過ぎたある日のこと…

「ってことは結婚式もやるんだよね?」
「おう!もちろんそのつもりだ。俺が『18になったら嫁に来いよ』
とは言ったものの、やはり状況が変わってるし、それに俺がちゃんと稼いだお金で
お前にウェディングドレス着せたいしな。そういや大河、お前はどんなドレスがいい?」
「う〜〜ん」と考えてから三分は経過した時に彼女はあることを思いついた。そして
「私は竜児の中学時代の緑色のジャージがいい!!」
「はい?」
「だ〜か〜ら、2年生の秋に竜児とみのりんとイモ掘りした時のジャージよ。」
「ああ、あの時の… ってかお前普通結婚式に着るか?」
「はあ〜」
「なんだよ…、そのいかにも呆れてますっていうため息は。」
「これだから…、いいわ犬にちゃんと説明してあげる。あの時あんたは
『お前を守る守護ドレスだ!嫁に行くときにも是非着てほしいな』って言ったのよ。」
「ああ!そう言えば確かに俺言ったけな、そんなこと。でもお前本気か?」と大河に聞いたら笑ってやがる…、
一体何なんだ?と思った矢先に大河が口を開いたため思考を中止した。
「じゃあ竜児、今日は何月何日?」
「質問に質問で返すな。え〜と4/1だけど…、あーっ」
「わかった竜児?今日はエイプリルフール、本当に着るわけないじゃん、
 まあ私はそれでも構わないけど世間から見ればちょっとね…。
 でもこれは本当、竜児ありがとう。
 あの時の私たちって自分で言うのも難だけど変な関係だったじゃん、
 それなのに竜児は私のこと心配してくれて…」
「おう!気にするなって」
「ふぁ〜あ、ごめ…竜児眠くなっちゃった。」
「それは仕方ないな、弟の世話で疲れてんだろ?ふぁ〜あ、
 やべ俺も眠くなってきた、一緒に寝ようぜ大河。」
「うん!」
そして卯月の心地よい風に抱かれ竜虎は夢の中へ。いつか2人でするであろう自分たちの結婚式の夢を見ながら…

  おまけ
「う〜ん、大河〜お前本当にジャージで…zzZZ」
「むにゃ〜、竜児が嫁へ行くときに着ろって言ったでしょzzZZ」
そして5年後… 式場で新婦がジャージで現れたのはまた別のお話 fin



11 四月の風に抱かれて sage 2010/04/02(金) 01:51:06 ID:2ncb4lYp
以上で終了です。エイプリルフールネタということでいろいろ考えしっくりきたのはこれ

9 名無しさん@ピンキー sage 2010/04/02(金) 01:12:19 ID:2ncb4lYp
川嶋亜美の余韻ぶち壊しですみません。竜×虎の妄想サイトから来ました、向こうでエイプリルフールネタは?
という方がいたので書いてみました、1日遅れだけどwww。こちらは初めてなので
無粋、無礼者ですがよろしくお願いします
次レスより投下します。

10 四月の風に抱かれて sage 2010/04/02(金) 01:15:24 ID:2ncb4lYp
初心者ゆえに駄文 粗悪 変態?と三拍子そろってますがよければ是非
設定は受験を終えて新大学1年の設定

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

竹宮ゆゆこスレ18皿目以降

■タグ一覧

亜美

複数、他

フリーエリア

管理人のみ編集できます