web上で拾ったテキストをこそっと見られるようにする俺得Wiki

250 呟き 2010/07/25(日) 11:02:34 ID:OrlPjYpB


「……家、今日は両親いないんだ……」
整った顔立ちをした相馬広香は恥ずかしそうに頬を紅く染め、さっきまで交差していた視線を外していった。
………?
どういう意味だ?
女の子が俺に向かって言う言葉じゃないのは確かな事実。
事実といえば既成事実。
ははあ、既成事実を作ろうって魂胆だな。
で、既成事実ってなんだっけ。
既に成っている事実。
ってことはまだ何にも起こっていないこれから起こる事実ってことだ。
ふ、甘いな相馬。俺には彼女がいるんだ。今も俺のことを海に向かって、空に向かって叫んでくれている松澤という天然というか自然というか……。
まあ可愛くて、運動神経が良くて、ちょっと抜けてて、でも電波系じゃなくて、俺は負けんぞ。
俺には松澤という最愛の女性が―――。

こ、ここが相馬の部屋か。
綺麗にしているじゃないか。
へっ?
何?
そうなんです。
仕方がなかったんです……。
相馬のうるうると水分の溜まった瞳で見つめられたら男としては従わざるを得なかったんです……。
まるで妖精のようで、儚くて。
まぁ現実の相馬は儚いなんて言葉が表面上しか似合わないだろうけどな。
いや精神的には弱かったか。
高校生活一人で過ごそうとしてたくらいだし。
俺が脅したせいで色々予定が狂っちゃったんだろうけど、それもまあいい思い出だ。

ふう。
溜息も吐きたくなるさ。
俺の横には裸で眠る相馬がいるんだから。
だから……仕方がなかったんです。
部屋に入るなりおかしな雰囲気になって、知らない間に重力が二人の間に働いて。
くそっ。
地球規模の陰謀が俺の身に起こったっていうのか!
なんて奴だ、この恥丘は既に支配されていたというわけか!

うぅぅぅ。
あぁあぁあああ。
松澤に合わす顔がない。
けど、物凄く良かった。
相馬の中はそりゃあもう!
でも出した途端に正気に戻ったわけで……。
これはきっと事件といえるだろう。
姉さん事件です――って近所のお姉さんに報告するのもなんだし。

あーあ。
寝てるよ、コイツ。
気持ちの良さそうに。
真っ裸で。
それにしても綺麗な肌しているな。
触ってみたらサラサラだよ。
スタイルも良いし、積極的だし。
……だ、大胆だったし。
弁当も作ってくれるし、宿題も一緒にするし、過ごした時間も結構経ったけどコイツの印象は良い方にしか転んでいかない。
良い女なんだよなぁ。
誰にも取られたくないくらいに。


無垢な寝顔というか、こっち向くなというか。
嬉しそうに笑ったまま寝るなよ!
ああ、でも見てると幸せな気分になるな。
とても平穏な気持ちにさせてくれる。
一部は元気になってるけどさ。

な、名前を呼ぶなっ!
くそ、やっぱり可愛いぞこいつ!
む、むらむらしてきた。
一回も二回も一緒さ。
昨日は一晩中してたし。
サイテーだな俺。
でも、まぁ、仕方がなかったんですよ。
こんな可愛い女の子に誘われて断ることの出来る男はいない!
…………はず。
うん、可愛い寝顔を蕩けさせよう。
もう一度こいつの上に乗っかって……。
いや横を向いたまま入れてみるかな。
色々挑戦するのは良いことさ。

甘い声だすよなー。
寝てるとは思えん。
まさか、騙された!?
うん、それはそれでいいよ。もう。
せっかくだからキスマーク付けて、と。
……いいなぁ。

何度か抱き合った後、またね、と笑う相馬は―――。
いや、広香は女の魅力で俺を魅了した。
もう、離れされそうにはなかった。


松澤に別れを告げた俺。

そんな夢を見た。

俺の上に跨っているのは。
本当は。
青い果実だった。

年は離れてるけど、良い女だよ?
隣で相馬が裸になってこっちを凝視してるのはなんとも言えんけどさ。
その後相馬ともしちゃって、松澤ともしちゃって。
青い果実に教わったテクニックを美少女二人に教え込んじゃったよ。

うわぁ、俺、駄目な奴になったなぁ……。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

竹宮ゆゆこスレ18皿目以降

■タグ一覧

亜美

複数、他

フリーエリア

管理人のみ編集できます