時間停止(タイムストップ)シーンのある、小説や画像、漫画、動画などを扱うサイトです。

千歳はまず、ツインテールの髪型の、整った顔をした女の子に目を付けた。
少女の名前は富桂(とみかつら)みなちゃん。 4年2組。 ゼッケンにはこう書いてある。
身長は大体135cmくらいだろうか?
胸の膨らみも無く、理想的な「女子小学生」である。
千歳はすぐさま目の前の女の子のハーフパンツを下ろす。
そんなみなちゃんのハーフパンツの下からは、これまた子供らしい、キャラクタ―物のパンツが出てきた。
(4年生でそれはないだろ…。可愛い奴め!)
むろんそのパンツも下ろす。中からは小ぶりのお尻が登場した。
みなちゃんの体は時間と一緒にカチンコチンに固まってはいるが、しかし、千歳の手に掛かれば、彼女の感触の時間だけを動かすのは容易い。
千歳の手がみなちゃんのお尻を揉むと、彼女の感覚はそのまま反映される。小さいけど柔らかいお尻だ。

千歳はお尻の感触を長い間楽しんだ後、漸く「メイン」をこなそうとする。
彼女は股に念を入れて、ふたなりの男性器を生成した。
それはクリトリ○をちんこの形にした、画期的な性器である。
そして、その先からは、尿と愛液が変化した白い液体が代わりに発射される。ベタベタするが妊娠したりはしない。
そのちんこを、千歳は容赦なく、みなちゃんのお尻に突き刺した。
躊躇等しない、コンクリートにドライバーを突き付けて、その上からハンマーで叩いて穴を開けるように、
ちんこを少女のお尻に入れて、腰を前後に揺らし掘り進む。
「んぁ!!」
声が出た、勿論千歳の声だ。
みなちゃんは今声を出すどころが口を閉じる事も出来ない、ただのダッチワイフだ。
しかし、体が固まっているとはいえお尻だけは、時間停止を解除されている。
つまり、幼い女の子のお尻に入れた時の締め付け、「きつい」締め付けは、千歳のクリトリ○を直に攻め続ける。
正直に言うと、痛い。
「…ん……んふふふ♪」
だが、性器に与えられる痛みと言うものは、えてして快楽と共に来るもの。
みなちゃんの、女子児童のお尻の中は、千歳に痛みと快楽を与えてくれる。
やがて、少女のお尻に突っ込まれたちんこは、「壁」にぶつかる。 千歳はそこに、自分のちんこを擦り付ける。
「はぁ〜……んぅあ♪」
涙を流しながらも、千歳はみなちゃんのお尻に擦り付けるのをやめない。 いずれ、ちんこに、液体がたまる感触が来るだろう。
こうなればもう理性は無い。 千歳はみなちゃんの小さな腰を両手で持ち、そして自分の腰を揺らす。激しく揺らす。
硬直したみなちゃんのポーズは変わらない。ツインテールだけが前後に揺れるだけだ。
10往復目のピストン運動の後、揺れは止まる。 みなちゃんの体内に…白濁した液体が撃ち込まれた。
「……… はふぅ……。」
乱暴にお尻からちんこを抜き、残った白濁液を、お尻の外側にかける。
エッチなお尻だ。 もし千歳が時間を止めなければ、彼女のお尻がこのような状態になるのに10年はかかっただろう。

前へ 次へ

2ch時間停止SS一覧に戻る

コメントをかく


画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人のみ編集できます