Wiki内検索
最近更新したページ
2009-12-31
2009-12-30
2007-12-17
2007-11-20
2007-03-01
2007-02-27
2007-01-26
2007-01-07
2006-12-31
2006-12-16
2006-12-08
2006-12-03
2006-12-01
2006-10-29
2006-09-30

News/200701

(お伝えするニュースの多くは当日分ではないため、報告日と出来事の発生日とを併記し、報告日別に記載しています。このページでどのようなことをお伝えしているかなど、詳しい説明はNewsのページをご覧下さい。)

1月5日報告


  • 12月28日 寄付報告 意不(トゲマルさん)

11月1日から31日まで行われていた同サイトの書き込み募金の寄付が実施されました。寄付先は予定通り日本UNHCR協会さんで、金額は集計額の1398円より若干多い1400円でした。

振込み受領証の画像と報告は、管理人さんのブログの日本UNHCR協会 レバノン危機における緊急支援のエントリーで見ることができます。


同サイトでは飢餓に苦しむ子どもたちを助けるためのクリック募金を開催していますが、英語圏のクリック募金サイトには珍しく寄付の実施報告ページがあります。(Latest Chequeのページ

12月31日頃に更新があり、新たに一人の子どものために資金が送られたことが報告されています。同ページを見るとわかる通り、以前は送った小切手などの画像がページ内に掲載されていましたが、最近2件についてはそのような画像がありません。

今回の募金の対象となったサム君については、トップページにまだ説明が掲載されています。生まれて8日目に母親に捨てられそうになり、それを見つけた高齢の女性が母子を孤児院に連れて行ったところ、母親は説得を受け付けず、サム君を孤児院に置いていったということです。現在3歳6ヶ月とあります。(この記述は数ヶ月前のもののはずなので、4歳になっているかも知れません。)

  • 12月31日 募金開始 @random(teraさん)

偶数月毎に開催されている@randomさんの書き込み募金の第12回が12月末日で終了しました。

最終集計、寄付報告などは足跡募金:集計結果のページからリンクされる第12回の結果ページにて報告されることになると思われます。

また、今回の募金の寄付先は、開催期間中の投票の結果により日本赤十字社さん、世界の子どもにワクチンを日本委員会さんとなる予定です。


(既に12月のニュースページでお伝えしましたが詳細を補足します。)

アフィリエイト広告の収入を寄付にあてて下さっている同サイトの寄付報告がありました。前回同様Cats'愛へ寄付をして下さったそうです。

寄付報告のページに掲載されている画像から、通帳の該当部分の画像(前回の寄付が行われた8月以降の分)から、収入が25,383円、振込みの画面の画像から、寄付して下さった額が24,000円となっていることが伺われます。差額分は次回へ持ち越しとなるそうです。



毎月(主に下旬に)コメント募金を開催されている同ブログですが、12月10日から31日まで開催されたコメントとトラックバックによる募金が終了し、集計結果が出ました。期間中に寄せられたコメントは77件、トラックバックは1件、156円分の募金となったそうです。他に同じ管理人さんにより月の女神の方で開催されている連想ゲーム形式の書き込み募金と併せると、506円分の募金となったそうです。寄付の実施は、11月の分もあわせ、1月末以降に持ち越されるそうです。

詳しい集計報告は12月分連想募金報告にあります。


同ブログで開催されていた第2回書き込み募金は予定通り12月31日で終了しました。☆コメント募金 vol.2 終了☆コメント1175件、トラックバック20件、1275円分の募金となったそうです。


  • 1月2日 募金開始 意不(トゲマルさん)

これまで不定期で開催されてきた同サイトの書き込み募金ですが、第4回書き込み募金が始まりました。

寄付先は前回と同じ日本UNHCR協会さんで、一日一人1回の書き込みが可能です。1件の書き込みにつき2.5円を管理人さんが募金してくださる方式です。

開催期間は、開始時点の管理人さんの書き込み(募金用BBSの[1442])を見る限り決まっていないようです。


同サイトで開催されている書き込み募金の12月分の集計結果が出た旨のお知らせを管理人さんから頂きました。

管理人さんのブログの平成17年12月分集計にもある通り、5,732円分となったそうです。

11月分の寄付の実施は集計とほぼ同時でしたが、12月分についてはまだ寄付実施の報告はありませんが、近日中に実施予定だとのことです。募金用サイトのトップページに、年末年始は管理が遅れるという掲示が出ていますので、多忙のために時間がとれないといった事情があるのではないかと思われます。

  • 1月1日頃 45,000クリック達成 Happy's CAFE!(hiroさん)

5,000クリック毎に管理人さんが動物愛護団体へ募金をして下さっている同サイトのクリック募金は、当面の目標であった45,000クリックを1月1日頃に達成したもようです。


アクセス1件毎に0.5円と、アフィリエイト広告からの収入を寄付にあてて下さっている同ブログでは、12月24日から7日までの期間、募金レートを1アクセスあたり1.5円にして下さっています。
今日から募金額1.5円に説明があります。


10月に始まった同クリック募金は、月末に集計し、翌月10日に寄付の実施をして下さるスケジュールになっています。当サイトでは不注意からお伝えするのが遅れてしまいましたが、11月のクリック分、6,159円の寄付を実施して下さったことが寄付報告のページから伺えます。

寄付先は当初の計画通り、社会福祉法人 日本点字図書館です。

1月6日報告



同ブログでは2006年7月2日のちょっとしたチャレンジでの説明によると、コメント募金が開催されていましたが、12月30日のお知らせによれば、募金は終了したということです。

このコメント募金は、上記の説明によれば毎月25日に集計報告があるということでしたが、実際には集計報告が見当たらず、また企画自体が普段からブログを訪問してコメントをしている方々を対象とした、いわば内輪向きの企画であるようにも見えました。そこで管理人さんに何度かメールで問い合わせを送りましたが、返答もなかったために当サイトでは紹介を見合わせていました。


クリエイティブコモンズというアメリカを本拠地とする非営利団体は、ビデオを見て最後に登場する広告をクリックするとその広告収入が同団体への寄付になるという仕組みの募金キャンペーンを実施していました。

同団体はクリエイターなどが自分の作品を他の人たちが自由に使いやすいようにする仕組みを提供する団体です。例えば、誰かが描いたイラストを描いた人に許可をもらわずにブログに掲載すれば、法律上は描いたの権利を侵害することになります。クリエイティブコモンズではこうした法律の規定よりも緩い条件で使える作品の流通を支援しています。イラストを描いた人は、他の人がイラストを使いたい時には法律の規定よりも緩い条件で使えるように、クリエイティブコモンズの薦めるやり方で指定する(ライセンスをつける)ことができます。そういうイラストを探している人は、クリエイティブコモンズのライセンスがついている作品を探せば見つけやすくなります。

クリック募金の説明は、同団体のブログのFundraising with a twistというエントリーと、ビデオが掲載されている
ページで見ることができます。

1月16日報告



同サイトのクリック募金は、当面の目標であった5,000クリック(累計8,000クリック)を達成しました。


アクセス募金、アフィリエイト募金を実施されている同ブログですが、1月9日、寄付の実施報告がありました。NPO法人北九州ホームレス支援機構さんへ3,000円の寄付をして下さったとのことです。関連ページ

今回の寄付は1月7日の集計報告で3,000円を達成したことを受けての実施されたものです。


同サイトで2006年10月中旬から年末まで開催されたコメント・トラックバック募金の寄付実施の報告がありました。1,275円をジョイセフさんへ寄付して下さったということです。振込み受領証の提示などは特にありません。

報告は遅くなりましたが・・・。というエントリーで読むことができます。また、寄付の集計報告は1月1日付けの☆コメント募金 vol.2 終了☆にあります。


☆コメント募金 vol.3☆で、第3回コメント、トラックバック募金が開催されています。3月15日まで、2ヶ月間の開催になります。寄付先はセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンさんになるということです。

コメントは一日1人1件まで、1件につき1円の寄付としてカウントされ、トラックバックは開催期間中一人5件までで、1件につき5円の募金としてカウントされます。


1月1日ごろに45,000クリックを達成したことを受けて、寄付を実施して下さったことの報告が管理人さんのブログでありました。
寄付先はニュータウン動物愛護会さんで、5,000円の寄付をして下さったそうです。振込み受領証の提示などは特にありません。

1月10日づけのエントリークリック募金45000達成&募金報告。で報告を読むことができます。

  • 1月10日 寄付報告 満杯になったらスレ主が募金するスレ (矢部ソーダさん)

満杯になったらスレ主が募金するスレその6で2006年2月から10月にかけて行われた書き込み募金の分の寄付をして下さったことの報告がありました。

「スレ主」(スレッドを始めた人)である矢部ソーダさんが、ご自身のサイトである世界合唱撲滅教団公式サイト内の報告ページで報告されています。

9団体に各1,000円づつ、9,000円の寄付をして下さいました。

今回の寄付は動物愛護、自然環境保護などのために、ということで行われたものですが、矢部ソーダさんの調査・検討の結果、いわゆる動物愛護団体や環境保護団体以外の団体に多く寄付することになっています。

団体名領収証・受領証などの有無活動内容
日本盲導犬協会受領証・領収証動物系
日本聴導犬協会受領証動物系
難民を助ける会受領証?(*1)
ELF受領証動物系
AMDA受領証?(*2)
地球の友と歩む会受領証環境系
日本自然保護協会受領証・領収証(*3)環境系
緑のサヘル受領証・領収証(*3)環境系
ハンガー・フリー・ワールド受領証・領収証(*3)環境系(*4)

(*1) 難民を助ける会が動物愛護や自然環境保護とどう関わるのかについては、同団体のサイトからはわかりませんでした。この団体は難民支援のほか、地雷撤去、障害者支援なども手がけています。

(*2) AMDAが動物愛護や自然環境保護とどう関わるのかについては、同団体のサイトからはわかりませんでした。この団体は主に医療関連の支援を行っている団体です。ただ、衛生環境を整備する事業も行っているため、トイレの設置などを通じて環境汚染を防ぐ効果(矢部さんの解説にあるもの)をあげている可能性はあると思われます。

(*3) 日本自然保護協会、緑のサヘル、ハンガー・フリー・ワールドの3団体へは一括して3,000円の寄付を行っており、受領証・領収証もまとめて1通づつになっています。

(*4) ハンガー・フリー・ワールドは、飢餓撲滅を目的としている団体ですが、環境に配慮した開発(活動概要)を心がけているそうです。



同サイトで行われている書き込み募金の12月分の寄付報告がありました。1月9日に振込み受領証の画像がサイト内の集計と募金報告にアップロードされました。寄付先は全国骨髄バンク推進連絡協議会さんで、5,732円の寄付をして下さったということです。

この件については、管理人さんのたっくママさんより1月9日にメールでお知らせを頂きました。どうもありがとうございました。


同サイトでの2006年中のアフィリエイト収入について、情報提供がありました。振込み先になっている口座の通帳のスキャン画像を提供して下さっています。

悪代官さんの奥さんのブログのエントリー2006年度 悪代官のホームページ 特別企画 報告に報告があります。

  • 1月10日頃 4,000クリック達成 Sena募金 (瀬名さん)

1月10日頃、当面の目標であった4,000クリックを達成しました。2006年中に始まったクリック募金第14回の達成でした。


  • 1月12日 4,000クリック達成 Sena募金 (瀬名さん)

1月12日に寄付報告がありました。2006年後半からの4,000クリック6回分に相当する寄付です。120ドル相当の物資をロサンゼルス地域の動物シェルターであるSPCALAさんへ。

領収証は負って報告ページで提示してくださる予定だということです。

報告は募金ページからたどると見ることができます。


ココロスキップさんが開催されているクリック募金の12月分の寄付を実施して下さったことの報告がありました。1月9日に振り込みをして下さったようで、その受領証の画像が提示されています。寄付先は日本点字図書館さんで、7,159円の寄付となったそうです。

寄付報告は寄付報告ページからみることが出来ます。


同サイトの書き込み募金の2006年12月分の寄付を実施して下さったことの報告が1月10日にあります。振込み受領証の画像も提示されています。

11,005円を日本ユニセフ協会へ寄付して下さったということです。

報告はお知らせのコーナーで見ることができます。


1月18日報告



12月に行われた書き込み・トラックバック・ウェブ拍手による募金の寄付報告がありました。5,095円を日本ユニセフ協会さんに寄付して下さっています。領収書の画像も提示されています。

1月14日付けのエントリー12月のコメント募金 その後に報告があります。

  • 1月13日 @random (teraさん)

12月に行われた書き込み募金の寄付報告が1月13日にありました。

毎回参加者の投票によって寄付先を決めている同募金ですが、今回は投票の上位2位団体へ寄付をして下さるということでしたが、募金としてカウントされた書き込み・投票の1,207円を半分づつに分けるのではなく、その額を2つの団体に(合計2,414円を)寄付して下さったようです。

日本赤十字社さんと世界の子どもにワクチンを日本委員会さんへ、それぞれ1,207円を寄付して下さっています。

第12回足跡募金集計結果のページに詳しい報告があります。

1月19日報告



管理人さんの多忙などの理由で寄付報告が遅れるお知らせなどがあった同サイトの書き込み募金ですが、1月17日に報告がありました。

また、集計の結果、当面の目標であった2000件の書き込みを達成していたということで、第4回の寄付の実施とその報告もありました。

寄付先はどちらも動物たちを守る会ケルビムです。寄付額は第3回は2000円、第4回は2000件の書き込みの2000円分に、管理人さんのご厚意で4000円を上乗せし、6000円の寄付をして下さいました。

振込み受領証の画像とあわせて寄付報告のページで報告を見ることができます。

また、PC用の募金用BBSでは、6594の「こんばんは^^」という投稿で管理人さんが寄付報告をされています。モバイル版では2466版に管理人さんによる報告の書き込みがあります。


1月17日、寄付報告の掲載されているShareのページに更新がありました。

昨年12月29日、サンショップさんの11月分の寄付が実施され、また、今年の1月5日にはGREEN DOGさんの12月分の寄付が実施されたことが報告されています。

それぞれ領収証または振込み受領証の提示があります。

寄付先と寄付額はサンショップさんは社会福祉法人ゆりかご園へ19985円、GREEN DOGさんはアニマルレフュージ関西さんへ51375円となっています。

1月20日報告



1月19日、同ブログのアクセス募金が当面の目標であった36,000アクセスを達成しました。


既にチョピンさんや、そにさんのフリー募金リンク集さんなどでもとりあげられていますが、1月16日、新しい書き込み募金サイトが発足しました。

一人一日一回までの書き込みで3000件に達したら管理人さんが3000円の寄付をして下さる仕組みです。書き込みの内容などには特に制限はありません。(一般常識や法律の範囲内で、ということだと思います)

寄付先は日本盲導犬協会を予定されているということです。


同ブログのコメント募金の内、ファミリーマートの募金箱へ寄付をする分のコメントが1000件に達しました。

以前当サイトでお伝えした通り、管理人さんは長い間不在でしたが昨年の10月19日にコメント欄で書き込みをされていました。以後、連絡などはないようです。

10月時点では、パスワードを忘れてしまってログインできないためにコメント欄を使っていらっしゃると書かれていました。同サイトのコメント募金は英語によるスパムが大半で1000件に到達したファミリーマートの募金箱用のコメントもここ数ヶ月分は同様ですが、パスワードを思い出せない状況では、スパムの削除もできない可能性がありそうです。

他のコンビニエンスストアの募金箱用のコメントは、まだ投稿可能な状態にあります。


コメントください!で今月もコメント募金が始まります。開催期間は21日から31日までです。

(当初、終了日の記述が「3123」まで、と誤字が混じっていましたが訂正があり、コメント欄でも説明がありました。)

1月24日報告



今ある個人運営系フリー募金サイトの中ではおそらく最も初期から活動しているもののひとつだと思われる同サイトですが、管理人さんの事情により募金レートの切り下げを実施する予定だそうです。募金の中止も考えたということですが、長く続けることを重視してレートを切り下げての継続となったそうです。

これまでは1アクセス1円でしたが、18万アクセス以降は1アクセス0.5円となるそうです。ちなみに、1アクセス0.5円のレートは、YamaRan'sさん、Simple is BEST!!さんなどでも既に採用されています。

レート切り下げのお知らせは、17万ヒット! 遅くなりましたが・・・で読むことができます。他に、16万、17万ヒット達成を受けての寄付の実施予定や、募金をめぐる話題などについての情報、意見なども一緒に述べられています。


先日の36,000アクセスの達成を受けて、管理人さんが3,000円の寄付を実施して下さったことが同ブログの訪問募金12回目報告で報告されています。

今回の寄付先はセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンさんです。

報告には払い込み受領証の画像が掲示されているほか、管理人さんのお礼、感想なども述べられています。

  • 1月15日 募金サイト関連情報 

TBSのドラマ「きらきら研修医」の公式ブログでは、クリック募金の応援運動を展開しています。ブログパーツを用意して、DFFの医療系クリック募金をクリックできるようにしているほか、DFFの清水社長への短いインタビューなども掲載しています。

詳しくは同ブログのクリックで救える命がある。―― クリック募金ブログパーツのエントリーで見ることが出来ます。

1月26日報告



広告のクリック収入を寄付して下さっている同サイトですが、1月26日に日本キリスト教海外医療協力会へ3549円の寄付をして下さったことが報告ページで報告されています。
2007年01月26日(金) 11:35:43 Modified by tm_bokin




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。