呟き尾形の個人的な資料です。

古代怪獣 ゴモラ
身長:40m
体重:2万t
出身地:ジョンスン島
武器:長く強力な尻尾、頭の角、ひじのトゲ
特徴
 ジョンスン島で古代に生息した、1億5000万年前の恐竜ゴモラザウルスの生き残りとして発見され、阪神大学の中谷教授の指揮の下、大阪万国博覧会に展示するためUNG麻酔弾で生きたまま捕獲された。
 協力要請を受けた科学特捜隊のビートル3機による空輸中に、麻酔が切れて暴れだし、2000m上空から六甲山に落下した。
 その後、ゴモラは、地底を高速移動し、大阪市内に現れ大阪城を破壊した。
 頭は兜状の角があり、全身の皮膚は鋼鉄よりも固い。

 凶暴な性格で、パワーはウルトラマンをも圧倒し、ウルトラマンは退却を余儀なくされた。
 尻尾は強力な武器で、鉄や岩を粉々にくだく威力がある。
 ウルトラマンはこの尻尾で苦戦するも、科学特捜隊のマルス133により破壊され、ウルトラマンの再戦でスペシウム光線で敗れた。




ゴモラ外見参考サイト
http://www.minoya-hobby1.com/SHOP/MH0406.html

http://hicbc.com/tv/max/contents/kaiju/20051119/20...

http://bennzaatama.blog15.fc2.com/blog-entry-578.h...

-----------
目次 > ウルトラ怪獣自転

管理人のみ編集できます