日本曹洞宗に関するwikiです。人名・書名・寺院名・思想・行持等々を簡潔に示しています。日本曹洞宗に関する情報をお求めの方は、まず当wikiからどうぞ。

【定義】

善行に備わる善い性質のこと。善い性質を持つ善行そのもの。善行をなすことにより、人に備わった特性のこと。善い性質。
有時経歴の功徳あり、いはゆる、今日より明日へ経歴す、今日より昨日に経歴す、昨日より今日に経歴す、今日より今日に経歴す、明日より明日に経歴す、経歴は、それ時の功徳なるがゆえに。 『正法眼蔵』「有時」巻

善行の結果として報われた果報利益のこと。最近ではこの意味で使われることが多い。
又、心も肉も、懈怠にもあり、不信にもあらんには、誠心をもはらして、前仏懺悔すべし。恁麼するとき、前仏懺悔の功徳力、われをすくひて清浄ならしむ。この功徳、よく無礙の浄信・精進を生長せしむるなり。 『正法眼蔵』「渓声山色」巻

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

NINJAカウンター

角川書店『ねこ禅』



かわいい猫の写真とやさしく解説された禅語のコラボ本。【『ねこ禅』角川書店】からどうぞ。

OKかけじく

管理人のみ編集できます