日本曹洞宗に関するwikiです。人名・書名・寺院名・思想・行持等々を簡潔に示しています。日本曹洞宗に関する情報をお求めの方は、まず当wikiからどうぞ。

【定義】

仝胸亙教や部派仏教などでは、具足戒を受ける場合の本師を指す。授戒の時には「三師七証」の言葉の通り、第一の和尚の他に、教授阿闍黎・羯磨阿闍黎が必要であり、阿闍黎はその時だけの師であるが、和尚は仏道を学ぶ際に長きにわたって就く師となる。和尚とは、本来10年以上の修行を行った大衆の師表たる高徳の僧を意味している。
第十五、五夏以上、即ち闍梨位、十夏已上、是、和尚位、切に須らくこれを知るべし。即ち是、甘露の白法なり。 『対大己五夏闍黎法

現在の日本曹洞宗では、瑞世を終えて僧籍簿に登録された者に対して与えられる法階である。そして、さらに、結制安居によって法幢を建てた者に対して与えられる法階大和尚である。これらは『曹洞宗宗制』「曹洞宗僧侶教師分限規程」によって定めるところである。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

NINJAカウンター

角川書店『ねこ禅』



かわいい猫の写真とやさしく解説された禅語のコラボ本。【『ねこ禅』角川書店】からどうぞ。

OKかけじく

管理人のみ編集できます