Wiki内検索
メニューバーB

目次


ギルドの棚(新企画)

育成方針例の棚

用語集

狩りの棚(情報収集中)

アクセサリーの棚

武器防具の棚

スキルの棚

小ネタ部屋(試験運用中)

詐欺の棚(情報収集中)

各種DATA

アイテム合成の棚。

補正効果の棚。

ボスキャラの倒し方

サイトマップ(随時更新)

計算式の棚。

クロノス地域ガイド
〜 めにゅう 〜

 掲示板


ご意見・ご感想はこちらまで。

●誹謗・中傷・迷惑行為は禁止。
●広告も禁止。
●RMT・取引・これに準じる行為は禁止。

●あくまでも情報提供、情報に間する指摘、投稿したいけどやり方が分からない人用。
最新コメント
狩りの基本 by まん
攻撃パラ by そのへんの支援(後編
攻撃パラ by その辺の支援(中篇
攻撃パラ by その辺の支援(前編
支援パラ by 管理人
支援パラ by とある支援
FrontPage by suz45
フリーエリア





2007/5/16 ファンサイト登録記念
17:50頃 初期設定0スタート
5/15のライブドアカウンタ
アクセス数1268、過去一週間のアクセス数8605(2重カウント無し)
5/16設置までのアクセス数、1343。過去一週間のアクセス数9171(2重カウント無し)

序盤のレベルアップ

 新規プレイヤーにとってシステムに慣れていないうちは、ステータス振りやスキル振りは悩みの種であり、また一番間違い易いところであろう。
 そこで館長個人の基本をまとめてみた。

● ステータス編 ●
 ウォリアー、パラディンについてはSTRをメインにポイントを振り分ける。
 STR:STA=4:0 もしくは 3:1 が妥当な線と思われる。

 ヴァルキリーに関してはDEXをメインにポイントを割り振るのだが、Lv12以上の装備品からSTR+STAの数値が一定以上に達していないと装備できないという制限があるため、DEX:STA=3:1が妥当な線かと思われる。
 ただし、STR+STAが制限数値を満たしている場合、DEXに全部振っても問題ないと思われる。

 マジシャンも基本的にはヴァルキリーの説明と同様、INTをメインにポイントを割り振り、装備品に合わせてSTAに割り振って調整していく形になる。

関連項目防具(STR+STAの数値が載っています)

● スキル編 ●
〜 ウォリアー 〜
 ウォリアーの初期スキルでは最初にエナジーストライクを取得できる。
 が、MP消費が激しく、序盤はさほど使わなくても問題ない。
 Lv5でシャウトオブアングリーを取得できるようになる。これはクロノスをプレイする限り、絶対に必要なスキルの一つ。ポイントと相談しつつ、振れるだけ振るのが良い。
 Lv8でソーニースパイラルを取得できるようになる。上記のシャウトオブアングリーと合わせる事で、かなりのスピードで成長することが可能になる。命中度も攻撃も上がる為、序盤にはありがたいスキル。お勧め。MPの消費は激しいが、それに見合うだけの経験値は稼げる。
 ベーシックスキルに関しては、両手武器キャラクターならトゥーハンドマスタリーを片手武器キャラクターならワンハンドマスタリーとシールドマスタリーをメインに取得するのが一般的。他のベーシックスキルに関してはあまり気にしなくても良いが、インクリースアキュラシーとインクリースドッヂに関してはスキルポイントに余裕があれば1だけポイントを割り振るのも以外と効果がある。
 その後、防御力とHPの減り具合からストーンスキンを少し振っていくのもいいかと思われる。
 序盤の段階でウィンドブレードとパワーブレイクとスタンは必要ない。
 やられる前にやれ。この思想で成長できるはずである。

〜 パラディン 〜
 中盤以降、支援特化型か攻撃特化型かハイブリッド型か選択することになるが、序盤は攻撃型で成長するのが一般的には早い。
 Lv2でマナクラッシュを取得できるが、序盤の段階ではMPを食うだけなので、スキルは振らずに残しておいて、Lv3のマイナーヒーリングを1だけ取得。高レベルになっても1以上取得しない人が大半である。
 ライフアップ、ホーリーアーマーについては1振りではすぐ効果が切れるし、振りすぎれば攻撃に問題がでるので、狩りの様子からみて少しづつ増やして適当なところでポイントを割り振るのは止めたほうがいい。
 ミラーディフェンスに関しても同様だが、囲まれたときなど助かると感じるケースもあるので、1くらいは振っておいて損はないと思われる。
 ベーシックスキルに関して。ウォリアーと同じ考えでよい。両手武器使用きゃらであればトゥーハンドマスタリーに、片手武器使用キャラならワンハンドマスタリーとシールドマスタリーを取得していく。インクリースアキュラシーとインクリースドッヂはスキルポイントに余裕があれば、1は取っておきたい。

〜 ヴァルキリー 〜
 まず、Lv5のライフタップは要らない。これはクロノスのプレイヤーのほとんどが口を揃えて言う。ライフタップ使った場面を館長はみたことがない。
 Lv2でヘイストが取得可能になるが、将来必須スキルになるダメージエンチャンターのために、スキルポイントを振れるだけ振るのも良い。
 しかし、慣れていない人はLv8から取得可能なオーラへスキルポイントをつぎ込むほうがプレイはし易いと思われる。
 Lv15でバインドテンタクルが取得可能になるが、これは非常に有用なスキルな為、1は振っておくべき。敵の足を止め、敵の攻撃範囲外から弓で攻撃するとほとんどダメージを受けずに敵を倒せる。
 ベーシックスキルに関しては弓をメインに装備するキャラであれば、レンジマスタリーをメインにポイントを消費するのが良い。
 ただし、MAXまでポイントを振らずに他のスキルを取得した方が攻撃力は高いという説もある。
 他のベーシックスキルに関してあまり考慮する必要はないと思われるが、インクリースウェイトで所持重量を上げないと、回復薬を狩りに必要なだけもてないケースが出てくる場合がある。1振る人も少なくない。

〜 マジシャン 〜
 Lv2の段階でエクスプロージョンを取得し、その後Lv5になるまでスキルポイントを温存。Lv5でアイスプリズンを取得できるようになると、こちらの方が便利だからである。
 マジシャンに攻撃の命中率は関係ないが、モンスターに水属性への耐性があるばあい、アイスプリズンによるダメージが極度に減少するケースがあるため、Lv8から取得可能なライトニングショックも伸ばしていくのが通常。人によってはLv25から取得可能なアストラルストームをメインにするケースもある。
 Lv13で取得可能なエアープレッシャーは新規プレイヤーには使い勝手が悪いと思われるため、避けたほうが良い。
 ベーシックスキルに関しては、スタッフマスタリーを振れるだけ振る。そしてマジシャンの武器にも片手杖と両手杖があるが、攻撃力にさほど差はないため、片手杖を装備して盾を装備した上でシールドマスタリーを少しだけ伸ばしておくのがいいだろう。
 マジシャンにとってMPは攻撃の元であり、これがなくなると只の鎧男になってしまう。したがってマナリチャージを1取得しておくのは後々助かるはずであるが、クラススキルのマナコンプレス(※)の効果は微々たる物なので、序盤は気にせず、他のスキルを取得した方が良い。

※竹塩様よりマナコンプレスについて「『マナコンプレス』のマナ使用低下率は端数切捨てで1振りでも消費量が減りますので、まずは1振り必須のように思うのですが」と言う意見を頂いております。
2006年03月07日(火) 16:01:42 Modified by unitysilver




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。