Wiki内検索
メニューバーB

目次


ギルドの棚(新企画)

育成方針例の棚

用語集

狩りの棚(情報収集中)

アクセサリーの棚

武器防具の棚

スキルの棚

小ネタ部屋(試験運用中)

詐欺の棚(情報収集中)

各種DATA

アイテム合成の棚。

補正効果の棚。

ボスキャラの倒し方

サイトマップ(随時更新)

計算式の棚。

クロノス地域ガイド
〜 めにゅう 〜

 掲示板


ご意見・ご感想はこちらまで。

●誹謗・中傷・迷惑行為は禁止。
●広告も禁止。
●RMT・取引・これに準じる行為は禁止。

●あくまでも情報提供、情報に間する指摘、投稿したいけどやり方が分からない人用。
最新コメント
狩りの基本 by まん
攻撃パラ by そのへんの支援(後編
攻撃パラ by その辺の支援(中篇
攻撃パラ by その辺の支援(前編
支援パラ by 管理人
支援パラ by とある支援
FrontPage by suz45
フリーエリア





2007/5/16 ファンサイト登録記念
17:50頃 初期設定0スタート
5/15のライブドアカウンタ
アクセス数1268、過去一週間のアクセス数8605(2重カウント無し)
5/16設置までのアクセス数、1343。過去一週間のアクセス数9171(2重カウント無し)

片手ウォリアースキル振り

 まずはベーシックスキル。
 片手の場合は当然ワンハンドマスタリーMAX振り。
 シールドマスタリーにも狩り場に合わせて必要な分振っていきたい。
 インクリースアキュラシーインクリースドッヂは1振ってあれば以外と効力があるが、それ以上は他のスキルを圧迫する。
 ベーシックでヲリに必要なスキルは他にない。

 攻撃職の場合、序盤はシャウトソーニーをメインに振る事でかなりの速度で成長が期待できる。
 序〜中盤にかけてストーンスキンを使うことで防御を補完していくが、片手の場合元々防御が高い(*)為、PB・スタン等のスキルを取る必要はない。
 クイックステップも唯一のPT支援スキルである意味合いと、狩りのストレスを解消する為に、1は振っておきたい。しかしこれもアキュドッヂと同じ理由で、1以上は振らない人が多い。
 ライオンハートは非常に便利であるため、MAX振りをお勧めする。
 特にアメイラ以降のマップではMBを振らなくともライオンハートに振る事で同じかそれ以上の恩恵を受けれるからだ。

 アメイラ以降ヲリは攻撃としての意味を急速に失い始めるが、支援職としての性格を強めていく。
 PBでモンスターの攻撃力を減らし、シャウトでモンスターの防御力を減らすことで、PTの生存率と狩りの効率を飛躍的に向上させることができる為である。
 これらの恩恵を考慮する事で、アメイラ以降でもヲリはソロ狩りをする事が可能になる。もっとも、それなりの装備とアクセサリーが必須ではある。


* 盾を装備して、シールドマスタリーを取得する事で防御数値を飛躍的に上げることができる為。

問題点


 片手ヲリは元々管理人のキャラがこのスタイルだったので、基本的には好きなのだが、重大な問題がある。
 Lv65以降の合成による恩恵が少ないのだ。
 Lv65でバットアックスを手に入れると、あとはセクリィスアックスを精練するか、タムファーを持つしかなくなるのである。
 まぁ選択肢としてはナックルオブスピリットという物もある。
 +7ならクラスキ+3つくわけだし、DEX補正もついているので命中は上がるが、攻撃力は元々イマイチなのであるからして・・・更になくなるということは、支援ヲリでしか使いようがないのかもしれない。
 両手であるなら、ダミエンでもエンタでなんとか狩れるとか、徐晃である程度死ににくさを補完しつつクラスも+3あがるとか、あるわけだが・・・


・スキル振り参考例
2007年05月12日(土) 19:55:44 Modified by ID:dUgoyKcmpg




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。