斎藤千和・無責任編集〜週刊うらGおふぁんたじーの情報を扱うwiki

概要

  • 第10号の千和編集長のいい間違いから誕生した謎の組織。
  • 漢字で表記すると「飼育団体」で「飼育」と「Seek(探す)」がかかっている。
  • ガク桑潟宮真の所属する生徒会はこの組織の一部だと思われる。

ほぼ確定の設定

  • 四聖獣に変身するカメ、ニワトリ、ネコ、タツノオトシゴを飼っている。

確定かどうか判断できない案

飼育団体一年生八木来人、八木令布人

シーク団体のボスは、幼い頃のバッタくんを拾い、幹部として英才教育を施した。結果、バッタくんにガクというもう一つの人格が誕生した。

モンスターを飼育しており、背後にラスボスの居る製薬会社が付いている。不老不死の魔法を完成するために伝説上の様々なモンスターを化学的に復活させ飼育している。これならモンスターを「飼育」していることと不老不死の魔法を「Seek」していることの両方が結びつくと思うんです(第19号:うらじおすとっく)

動物ならSE処理も出来る(第13号:千和編集長)

学園内では飼育団体をやってるんだけどその裏で何かを探している団体(第13号:千和編集長)

クジャクやウサギ、キジ、ニワトリ、金魚、鳥、ネズミのようなマスコットも一杯出る(第10号:千和編集長)

生徒会と敵対している。(第10号:千和編集長)

イラスト

タグ

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Wiki内検索

どなたでも編集できます