斎藤千和・無責任編集〜週刊うらGおふぁんたじーの情報を扱うwiki


概略

  • 4月24日に発売されたこの番組初のDJCD
  • DJCDが売れないと番組存続ができなくなるかもしれない。
  • 2月20日更新の第22号で「4月24日に発売決定」と発表された。
  • 発売までには一ヶ月前には諸々の作業を終えなければならず、シュガーちゃんを始めとしたスタッフは一ヶ月でDJCDを製作した
  • アニメイト通信販売アマゾンなどで注文できる。

情報

発売日2009年4月24日
価格¥2,940(税込)
出演斎藤千和桑谷夏子寺島拓篤
品番URAG-3110
備考
  • 品番の「URAG」は「うらG」、「3110」は「さ い とお」を表している

内容

  • CDデザイン
    • 千和編集長の描いた魔法陣
  • ブックレット
    • 全6ページ(表紙込み)
    • 採用されたラジメンの名前一覧
      • 備考:「ぜんこー」さんの名前が抜けている
    • ラジメンから投稿されたイラスト(第27号までの分)
    • 他には目次、スタッフ表記など
  • CDケース裏面に入ってる部分
    • 内側はラジメンから投稿されたイラスト
    • 外側は極山裕先生のイラストと、概略
    • 極山裕先生が描いた千和編集長

目次

  • 1P オープニング
  • 2P ふつおた
  • 3P 打ち合わせ
  • 4P ドラマ「魔法少女チャバネ」第1話
    • プロローグ
    • 登校
    • 教室
    • 漫研の部室/生徒会室
    • 放課後
    • 初めての変身・戦い
    • エピローグ
  • 5P 反省会?
  • 6P 編集後記
  • 7P ボーナストラック「不思議な三角関係」
  • 8P さらにボーナストラック!

キャスト

浦汐千羽(魔法少女チャバネ):斎藤千和
クワガタミヤマ:桑谷夏子
ガク/葉田:寺島拓篤
白亜理子:桑谷夏子
マミコン:斎藤千和
ジェリコ=コバチェビッチ:寺島拓篤
ジャック・ニコルチャン:寺島拓篤
植木谷:寺島拓篤
浦汐カコ:桑谷夏子
先生:斎藤千和
名もなき少年:寺島拓篤

スタッフ

ディレクター:シュガーちゃん
構成:丁
ジャケットイラスト:極山裕
プロデューサー:寺田純一(Frontier Works)
協力:松沢博(Frontier Works)
製作:フロンティアワークス

スペシャルサンクス

氷川へきる 望月淳 夜麻みゆき ひらぽん
月刊「Gファンタジー」編集部(非公認)



発売前の情報

丁さんがまとめた内容

ラジメンからの案をもとに丁さんがまとめたDJCDの内容
  1. ブックレットを雑誌風にレイアウトする
  2. そのブックレットには今までのイラストなどを掲載する
  3. 特典ステッカーはラジメンポイントカードか、千和長のチャバネイラスト
  4. 桑谷さんと寺島さんをゲストに呼んで、出来ている部分だけのドラマを新規録りおろし収録
  5. 買えない人も居るため、CDではストーリーを発展させず、今までのまとめとする
  6. ブックレットには今まで採用されたラジメンのうらGおネームをスタッフとして載せる
  7. ボーナストラックにチャバネのキャラソンや「わーち」のテーマを収録

ジャケットなど

  • キワキワこと極山裕先生がデザイン。千和編集長と桑谷夏子さんと寺島拓篤さんが描かれている。
  • アイコン(キャラクターのイメージ画)は千和編集長と桑谷夏子さんと寺島拓篤さんとシュガーちゃんと構成丁のものがある。
    • シュガーちゃんのアイコンは愛着のもてる可愛い感じ
    • 構成丁のアイコンは某刑事ドラマの椅子に座ってそうな人やナナのリーダーの人っぽいなど色々混ざっててカッコいい。一番存在感がある

DJCD案

DJCDの件ですが、生まれて初めて編集長が色目を使うのはどうでしょう。ジャケットを編集長のせくすぅぃーなグラビア写真にすれば世の男共ははついつい買ってしまうことうけあいです。それに、「斎藤さんは隠れ巨乳である」ことを証明するチャンスだと思います。(第22号:DELL)

DJCDにチャバネちゃんのキャラソンを収録してみたらどうでしょうか。(第22号:ゆき)

DJCDには、1話分のラジオドラマが入るそうですが、この番組ではいつも毎回千和さんがやっているので正直代わり映えがしません。ですが今回は桑谷さんや寺島さんも出てくれると思うので、本当のキャストの方にやってもらうのはどうででしょうか。(第22号:かいとうび)

現段階で「魔法少女チャバネブックレット」をつけてはどうでしょうか。DJCDが売れるには他では見られないものがあるといいと思うので、桑谷さん、寺島君のイラストをブックレットにつけるのは絶対です。桑谷さん寺島君にゲストに来てもらって「自分の絵はどういうところにこだわったか」などを話すとよりよいと思います。(第22号:いろは歌)

おこづかいの都合や色々な事情で買えない人も少なからず居るはずです。このことを考えると漫画本編の重要な部分の打ち合わせをCD内でやるのはよくないのではないでしょうか。(第22号:DS本上)

以前ラジメンポイントカードが配信された際、もっとしっかり書き直すと編集長が言ってらっしゃったような気がするのでCDの特典としてしっかりとした紙に印刷されたポイントカードを作っていただけないでしょうか。(第22号:DS本上)

非公式であっても、一応雑誌のラジオなので、つくり的に本にCDがついてる感じのデザインにしてみるのはどうでしょうか(第22号:DS本上)

以前アニメ化されたときはスタッフロールに全員のラジオネームを乗せて欲しいという意見がありましたが、これをCDでやってはどうでしょうか。とりあえず名前が載った人は買うしかないので、最低でも200枚は売れるはずです。(第22号:DS本上)

今までラジオで紹介したイラストを特典ステッカーとして同梱してはどうでしょう(第22号:ポンポン)
タグ

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Wiki内検索

どなたでも編集できます