架空の地方都市『横田市』を舞台とした、各種創作の実験を試みるwikiです。

乙無撫子(おとなし・なでしこ)

立ち去る音さえ残さない、女教師兼業くのいち

横田市立安須間第一高校に転勤してきた現代国語担当の女教師。
生徒からは『なでしこ先生』『ムムちゃん』(『無』の字が並んでいるからか)と呼ばれている。
気さくで話しやすい性格で人柄で生徒の人気も高く、頼れるお姉さん、という按配。

その実態は世に潜む『音無一族』と呼ばれる現代の忍の一員であり、本来はそちらを本業としている。
普段は隠しているものの、器械体操のオリンピック代表並みの体の柔らかさとアスリートの身体操作能力、
秘伝の骨法術を主体とする徒手空拳の格闘技術・CQCに優れており、
『轟忍群次期党首・轟轟の後ろを取れるのは彼女だけ』と実しやかに轟忍群内部で噂されている。
(血縁的に轟の遠戚に当たり、幼い頃の関係か、現在でも会う度に何かと構いたがる性格も少なからず影響はしている)

なお忍群では『上忍筆頭』と呼ばれており、特例の暗殺任務を請け負う専門家である『アヤメ』の推薦を直々に受けているほどの腕前。
ただし、本人は無益な殺人行為を嫌っているため、暗殺任務を受けた事は一度も無い。
その腕前を見込まれ、多岐にわたる組織と関わりを持っており、本人好みの潜入調査や諜報など、スパイ映画じみた任務のみ好んで請け負っている。

さらっとした性格とは裏腹にストイックな修行メニューを欠かさず行っており、体を動かす事が好き。
海育ちのため泳ぎが得意だが、横田市には海が無い事が不満らしく、夏になるとプールに入りたがる。
亡き祖父の影響で映画好きであり、自宅のDVDラックはメジャー・マイナー・洋画・邦画を問わずギッシリ詰まっている。
ひどいうわばみであり、彼女と飲みに行くとよほどの事が無い限り、付き合わされた人物は必ずツブされるため、
呑みの誘いを受けてくれる人間が少ない事を寂しがっている。
(轟一族の現・党首であるのみが現在潰れずに最後まで付き合える唯一の人間である)

今回、彼女が横田市に来た目的は轟流忍群への訪問(という名目で久しぶりに轟一族の顔を見に来た)と、
横田市の『不協和能力者(ソリティア)』の実態把握、及び報告任務。
特に横田市に潜伏する脅威とされる『不協和能力者』、『盲目の時計職人(ブラインド・ウォッチメイカー)』についての調査である。

自分より歳若い人間に対してコンプレックスでもあるのか、「年上だから」「お姉さんだからね」と先輩風を吹かす悪癖がある。
轟忍群総本山を訪れた際に冽と鉢合わせ、からかい半分にあしらってやろうと手合わせした際に存外に苦戦を強いられてしまい、
辛くも勝利を収めたものの己の慢心を恥じ、冽に対して乙無流忍術の手解きを行う事を決意する。

データ

パーソナルデータ
  • 身長:163cm
  • 体重:57〜59kg
  • 誕生日:4月3日(牡羊座)
  • 血液型:B型
  • 特技:スポーツ全般(特に水泳)、速読暗記術
  • 趣味:映画鑑賞・飲酒
  • 弱点:人に自分の技術を教える事
  • 大切なもの:ドイツの友人に貰ったゾーリンゲン産の苦無


友人関係   一応の弟子。轟忍群で世話になっている(現状は)フリーター。
  舐めてかかった結果、立ち会いにて苦戦の末、辛勝するという醜態を晒してしまったため、撫子は詫びも兼ねて自分の持つ技術を教えている。
  その後、会う度にいつもあくまで真面目な対応を崩さない冽に対して、微妙に意識を抱くに至ってしまい、後にその事を冽の双子の妹である合歓に見抜かれる。   81歳の高齢にも関わらず、未だにトップに立ち続ける轟忍群の現・頭領。
  老いて尚盛んを地で行く人物であり、彼を黙らせる事が出来るのは孫娘の輪だけと言われている。
  古今東西の酒に詳しい酒豪であり、撫子とは酒飲み友達。   かつての職場にて知り合いだったらしい、メイド服のハウスキーパー。
  柔和な顔つきをした、物腰柔らかな西洋のメイドらしいメイドだが、撫子に『銀狐』と呼ばれると表情を一変させる。

技術

 自分の姿を隠す遁法各種に長け、また打撃・組み技・ナイフ術など総合的に近接格闘技術に優れる。
 上忍を任されている立場らしくいざという時の決断力に優れ、諜報・特殊工作員としての技術に富んでいる。

音無流忍術
 轟流忍術より派生した分派の忍術流派。
 基礎は轟流に準じる形を取っているが、撹乱を意図する術を極力削ぎ落とし、必殺性や自己生存性を高める技術に特化している。
 独自体系を持つ骨法・武器術を発展させた一触必殺の格闘技術をはじめ、整体術や経絡などの人体を駆使する秘技が数多く存在する。

 抜骨術『蜉蝣(かげろう)
  身体操作術の一つ。骨を抜く、と書くが実際には関節や骨を外す(意図的な脱臼を起こす)技の総称。
  人体のつくりに精通しておらねばならず、かつ痛みを感じぬよう神速の手捌きが要求される高度な技。
  対人の組技にも用いられ、かつては音無の忍が背後を取れば首を抜かれる、と恐れられていた。

 歩法『風舞雷図(ふうぶらいず)』
  軽やかな曲線での身躱し・避けや怒涛の如き奇襲・攻めを体現する事を目的とした足捌きの奥義。

 反響術『虚蝉(うつせみ)
  轟流忍術にも存在する音を使用した撹乱術をアレンジした術(罠の一種)。
  特殊な音を出す鈴と音に指向性を持たせる金属板を使い、徐々に対象の三半規管を狂わせて行く。

 音無流・雷遁『鳴神隠れ(なるかみがくれ))』
  撫子が好んで使う、またの名を『鳴神隠形の術』。いわゆる微塵隠れ。

 賦活法『不知火(しらぬい)
  身体操作術の一つで奥伝。委細不明。


隠剣術
 乙無(音無)流では手裏剣・苦無・寸鉄などを隠し武器(隠剣)とし、必殺の一撃とする近接格闘術を指す。
 撫子は従来のナイフ術と併用し、オリジナリティを高めた手裏剣術を使用する。

 秘剣『宵ノ木菟(ヨイノミミズク)
  隠剣を使用した組打技の一種。
  飛び付き腕十字の要領で腕を取って支点とし翻身、相手の背に乗るように極めて折り、地面に組み伏せた後に刃を黒く塗り潰した苦無で背面を刺す。

 秘剣『周天ノ隼(シュウテンノハヤブサ)
  苦無と鋼糸を使用した飛苦無術。


音無忍群

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

横田市観光案内

横田市の人々

横田市立安須間第一高校

私立鳳遊田学園

私立横田大学

轟流忍群総本山

菖蒲荘

下千波商店街

新興開発地域

CRAZY PACKAGE

千獄山

龍馬組

『名も無き集団』

横田警察署

横田市議会

市内の人々

?????

横田市の流行

テレビ・ラジオ番組

アニメ・漫画

ゲーム

タウンガイド

お買い物

娯楽

生活

その他

?????

用語かな?と思ったら

50音順

横田市LO@DED

  • Coming soon...

横田市fl@gments

メンバーのみ編集できます