架空の地方都市『横田市』を舞台とした、各種創作の実験を試みるwikiです。

青猫軍曹(あおねこ・ぐんそう)

何処にでもいて何処にもいない、暗躍する都市伝説

2m近い長身に貫禄のある体躯を備えた謎の男性。
黒字に白いピンストライプの入ったスーツに、先の反り返った黒いドレスシューズを履き、
上半身には青みがかった猫の毛を思わせるウールのトレンチコートを羽織っている。
手には革の手袋を嵌め、髪の毛はざんばらで伸び放題、首には白いネッカチーフを巻いている。
左眼は緑色に輝いており、その顔の半分を髑髏の鼻から下を模したマスクで覆っている。
夕方や夜に現れると言われ、太陽や光源を背にして現れる事が多く、その表情を窺い知ることは出来ない。
暗闇から現れる際に髑髏のマスクが笑っているように見える。

神出鬼没で何かの事件の裏で常に暗躍していると言われており、その目的は不明。


横田市における『青猫軍曹』

界隈でその存在が囁かれている『謎の怪人』と呼ばれている存在。
出会った者は何処かへと連れ去られてしまう、という漠然とした噂によってのみ伝えられている。
その姿はまちまちで異なり、2メートルを超える長身の大男という説や細面の青年であるという説、
果ては男装した女性である、という説まであり、判然としない。

僅かながら外見に関する噂を総合すると、以下のような共通する特徴にまとめられる。
・黒いスーツの上から丈の短いコートを季節を問わず羽織っている。
・先の尖った靴(革靴?)に黒い手袋をはめている。
・顔はハッキリしないが、その目は猫の瞳に酷似しており、金色に輝いている。

横田市で『青猫軍曹』を名乗った人間は複数人存在する。
鏑木優世(通称『R』)―当人の項目を参照。
・板橋智(通称『C』)―女性。鏑木とほぼ同じ服装。『物体を書き換える』能力の代わりに『不可視の衝撃波を飛ばす』能力を有する。
・???―コートと同生地と思われるパーカーに髑髏のバンダナで顔半分を覆い隠した謎の青年。

Menu

横田市観光案内

横田市の人々

横田市立安須間第一高校

私立鳳遊田学園

私立横田大学

轟流忍群総本山

菖蒲荘

下千波商店街

新興開発地域

CRAZY PACKAGE

千獄山

龍馬組

『名も無き集団』

横田警察署

横田市議会

市内の人々

?????

横田市の流行

テレビ・ラジオ番組

アニメ・漫画

ゲーム

タウンガイド

お買い物

娯楽

生活

その他

?????

用語かな?と思ったら

50音順

横田市LO@DED

  • Coming soon...

横田市fl@gments

流行について

【メニュー編集】

メンバーのみ編集できます