架空の地方都市『横田市』を舞台とした、各種創作の実験を試みるwikiです。

墨名重刀(とな・しげと)

『変化』を夢見るゲームマスター

28歳・男性。
横田市下千波商店街の個人経営クリーニング店、『墨名海クリーニング』の店主代理。
痩せぎすでタレ気味の目に眼鏡をかけており、後頭部で結んだウェーブのかかった長髪、顎ヒゲを生やしている。
常に市内の『レイジングオックス』で購入した深い赤色の開襟シャツ、ブルーのジーンズ、右手には丸めた新聞という姿がトレードマーク。
知人からの渾名は『シゲ』『シゲさん』『顎ヒゲさん』『赤シャツ』
愛車は改造した白のハイエース。エンジンと足回りをかなりカスタムしている。

クリーニング店の店主代理という立場にあり「行方不明の父が帰ってくるまでの代理を務めているだけ」
と周りには称しているが、実際は店主も同然である。
実際、父はしばらく前から消息不明となっており、再婚した母親(歳が2つしか違わない)との2人暮らし。
裏で匿名掲示板『YMCK-incidents』を利用した小規模のトラブル解決サービスを試験的に運用しており、
そこで管理運営を行っている管理人『GM』を名乗っている。

鮫島大和は重刀自身が直接のコネクションを持つトラブルバスターの一人であったが、
彼の失踪(喜屋武火神に敗れた事による武者修行)により、彼の友人である八岐吏正宗を代理人として選んでいる。
また、火乃坂紫煙とは学生時代からの付き合いの長い悪友関係。
といっても頻繁に会っているわけではなく、時々出遭った時に違和感無く会話が出来る、という関係である。
紫煙の性格を熟知しており、時々、掲示板絡みで起きた騒動に紫煙を巻き込む事がある。

人を食ったように飄々とした性格であり、自らを『才能無き凡人』である、と割り切っている。
「世間とはままならないもの」と頭の中で理解しているが、それを解決する目的の掲示板を設立するなど、彼の真意は彼にしか理解できない。
自身のモットーとして『暴力は振るわない』『話せばわかる』の2つを掲げている。
また、自身の経験からか「よく喋る女は信用しない」という事も事ある毎に述べている。

趣味はボードゲーム(友人からの受け売りである)、スエード靴とレザーベルトの収集。特にスエード靴には拘りがあり、気に入った物には額を惜しまない。
かなりの喫煙家の上、酒好きで酒焼けしてしまったために、歳の割に渋めの声を持っている。
高校、大学時代にはロック音楽へと傾倒し、同級生の篠宮慶壱らとアマチュアロックバンド『ROCKSTEADY』を結成。
主催、ドラムスとして活躍したが、かなりの無茶が祟り、現在ではギックリ腰を患っている。
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

横田市観光案内

横田市の人々

横田市立安須間第一高校

私立鳳遊田学園

私立横田大学

轟流忍群総本山

菖蒲荘

下千波商店街

新興開発地域

CRAZY PACKAGE

千獄山

龍馬組

『名も無き集団』

横田警察署

横田市議会

市内の人々

?????

横田市の流行

テレビ・ラジオ番組

アニメ・漫画

ゲーム

タウンガイド

お買い物

娯楽

生活

その他

?????

用語かな?と思ったら

50音順

横田市LO@DED

  • Coming soon...

横田市fl@gments

流行について

【メニュー編集】

メンバーのみ編集できます