架空の地方都市『横田市』を舞台とした、各種創作の実験を試みるwikiです。

名地 帝奈(なづち てな)


32歳・女 身長:166cm 83:57:85

「天篭りラーメン」店の女店主。
明朗快活で人当たりもよく気さくな人間。やや男勝り。
横田市の現在(いま)から10年前にどこからかふらりと現れそのまま横田市に定住し、
その一年後「天篭りラーメン」を開業する。
開業後まもなくして、その味とボリュームによって先ず下千波周辺の高校生男子の心を鷲掴みにし、
以後現在に至るまで10年間順調な営業を続けている。

また、高校生のリピーターを多く獲得したもう一つの理由として、
ラーメン屋という性質上、常に熱気の強い厨房で作業しているため、帝奈の服装がいつも薄着、
明記するとジーンズ腰からの前掛けにタンクトップという出で立ちだったため
開店当時の23歳という年齢から発せられる色香が
年上の女性に憧れる高校生男子たちの多くを魅了したとも言われている。
当時の女子高生たちは、男子たちのソレが非常におもしろい状況ではなく
開店当初は「突然現れた女狐」などと呼ばれていたが、
一度店を訪れ帝奈のラーメンを食べた後は、一同に黙してなにも語らなくなり、
当初の悪評も瞬く間に鎮火していった。
現在に至っても、その服装は替わっていない(稀にブラをつけていないらしい)

そして、帝奈には特筆すべき身体的特徴が一つ挙げられる。
身長、バスト等はごく平均的なサイズなのだが、
彼女と向かい合った際、まず目を惹くのはその腕の長さである。
「奇形」と言うほどではないが、帝奈の腕は一般的なソレよりコブシ一つ分ほど長い。
彼女曰く、幼い頃はこの腕の所為でからかわれたりもしたが、
今のラーメンの味を作り出せているのも、この腕のおかげだ、とのこと。
だがその事についてそれ以上深く語られることは無かった、企業秘密だそうだ。

開店当時、よく店に食べに来ていた紫煙を弟のように感じており、
10年経った今でも、当時のように紫煙が店に顔を出す度にからかっては困らせている。
また当の紫煙も、むずがゆい(こそばゆい)と感じてはいるものの、
帝奈からの扱いをそこまで邪険にしているわけではなく、
煙草屋が休みの時や、閉店後、時々帝奈の店に顔を出して営業を手伝っている。

ちなみに、独身である。
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

横田市観光案内

横田市の人々

横田市立安須間第一高校

私立鳳遊田学園

私立横田大学

轟流忍群総本山

菖蒲荘

下千波商店街

新興開発地域

CRAZY PACKAGE

千獄山

龍馬組

『名も無き集団』

横田警察署

横田市議会

市内の人々

?????

横田市の流行

テレビ・ラジオ番組

アニメ・漫画

ゲーム

タウンガイド

お買い物

娯楽

生活

その他

?????

用語かな?と思ったら

50音順

横田市LO@DED

  • Coming soon...

横田市fl@gments

流行について

【メニュー編集】

メンバーのみ編集できます