カウンタ
Wiki内検索
最新コメント
フリーエリア

FrontPage

WORDで数学のプリントを作る【トップページ】

★2009年7月3日★
 今年2回目の更新です。半年間も年始の挨拶を放置していました。
 アクセス記録を見ていると「分数」「ルート」「弧」「連立方程式」で検索してやってくる方が多く、どれも作成済みの項目なので、ひとまず安心しています。しかし、もう1つ大きな需要があります。それは「図形」! そんなわけで、ここ数日、どうまとめるか考えめぐらせでいます。うまくまとめて早いうちにアップしたいと考えています。
 なお更新履歴はこちら →更新履歴


できあがっていないページの方が多いのですが、全体の構想を書いておきます。

目次

1.数式の入力の仕方(シチュエーション別)

  1. 文字式
  2. 累乗
  3. 数列の添え字、対数の底
  4. 数学記号
  5. 分数
  6. ルート(√)
  7. 分数とルートを組み合わせる
  8. カッコ
  9. 連立方程式
  10. =を縦にそろえる
  11. 弧、ベクトル(⌒、→)
  12. シグマ(総和記号堯
  13. インテグラル(積分∫)
  14. 行列



2.EQフィールド

当面はワードのヘルプで「EQ」と検索をかけてください。
不親切ながらも一通り解説が出てきます。
ゆくゆくはここの解説も充実させます。
  1. 配列 \a( )
  2. かっこ \b( )
  3. 文字間制御 \d( )
  4. 分数 \f( )
  5. インテグラル \i( )
  6. 一覧 \l( )
  7. 重ね文字 \o( )
  8. 根号 \r( )
  9. 上付き・下付き \s( )
  10. 囲み罫線 \x( )



3.図形作成

  1. 事前準備(グリッド線)
  2. 使いこなしたい機能(グループ化、順序)
  3. 図形描画の小ワザ(Shift、Ctrl、Alt、ダブルクリック)
  4. 寸法線
  5. 平面図形[1](多角形)
  6. 平面図形[2](相似、比)
  7. 平面図形[3](円)
  8. 角度
  9. 空間図形[1](角柱、円柱)
  10. 空間図形[2](角錐、円錐)
  11. 関数とグラフ



4.その他

  1. 小問番号を簡単に入れる
  2. 問題順序を入れ替えた再テストを簡単に作る
  3. 広すぎる空きすぎた行間を狭くする
  4. 単語登録を使う
  5. マクロで作業量を減らす
  6. 問題と解答を同時に作る
  7. タグで美しく整形する
  8. 段組みと表組みの使い勝手の良さと悪さ
  9. 数式エディタの使い勝手



思いついたら増やしていきます。
2009年07月05日(日) 16:13:54 Modified by word_de_math




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。