資料 Г里泪優柿動を元にした物語の案

720 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2005/10/02(日) 18:20:19 ID:Q3WSWtrl
>>714
俺の脳内高速プロット。

とある孤島に2ちゃん村という村がありました。
本国から離れたその村の住人はいつも祭りと雑談が好きな陽気な住人でした。
村と呼ぶには多すぎる人数を抱え、村長はやる気の無い人間でしたが
お付の秘書や事務官が優秀なので、なんとかかんとかやっていました。

この島には本国にはいないモナーという不思議な動物が住んでいました。
いつからいたのか、どう暮らしているのか住人は知りませんでしたが、モナーは島の象徴でした。
そして住人はみなモナーを愛していました。

モナーには1つの掟がありました。
「なんびともモナーの自由を阻害してはいけない」
この決まりに従い、モナーは誰にも縛られず、同時に誰のものでもありました。

ある時、Wという人がモナーが踊っているところをビデオにとり、音楽をつけてショートフィルムを作りました。
技術は稚拙でしたが陽気なモナーの踊りと音楽が上手く組み合い、島でもみんなに評価されました。

ところが・・・

737 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2005/10/02(日) 18:39:13 ID:Q3WSWtrl
>>720の続き
そんなある日、本国のある企業からWに企業への招待通知が来ました。
Wの使った曲はその企業のもので、無許可だったのです。
こうなったからにはフィルムが破棄されることは覚悟しなければなりませんでした。
今まで何度もそういうことがあったのです。
Wはガクガクブルブルしながらその企業へ向かいました。

ところが、島に帰ってきたWは嬉しそうにこう告げました

「私のショートフィルムが本国で流れる!」

住民は驚きました。なにしろ今までの企業とは正反対の対応だったからです。
どうやら企業の人もショートフィルムを気に入り、音楽のプロモーションに使いたいとのことでした。
島民から1人のプロクリエイターが生まれた瞬間。住人たちはめでたいことだと祝福の言葉をかけました。

ショートフィルムは企業の予想通り大きな効果を挙げ
本国ではたちまち有名となりました。

767 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2005/10/02(日) 19:05:35 ID:Q3WSWtrl
>>737の続き
「はぁ・・・グッズ化?」

「そうだ、君が作った例のネコのフィルム、なかなかウケがよくてな。
ぬいぐるみを売らないかという企画が立ち上がっているのだよ。何か問題あるかね?」

「うーん、いいんじゃないんですか?モナーはみんなのものらしいですし。
島では伝統工芸品で木彫りモナーなんて作ってる人もいますよ。」

「その、モナー・・だったかな?その名前は本国ではなじみがなくてな。
踊ってることからおどネコとしてグッズ化するつもりだ。」

「はぁ、おどネコ・・・ネコじゃないんですけど。」

「見た目はネコそっくりだろ。いいんだよそれで、別の名前のほうが島民にも迷惑かからんだろ。
木彫りモナーとは差別化しておかにゃならん。
君もメディアではモナーではなく、おどネコと言うように。いいね?」

「そんなものですか・・・わかりました。」

モナー、いや、おどネコグッズ化。そのニュースはまたたく間に島に広まりました。
雑談と噂話が好きな島民。そこでは様々な真実とも嘘ともわからない噂が繰り広げられました。

ある人曰く、企業が伝統工芸の木彫りモナーを規制するんじゃないか、と
ある人曰く、このままではわが島のモナーがおどネコなんていう変な名前で認知されてしまう、と
ある人曰く、Wはモナーを自分の飼ってる動物だと言い張ってるらしいぞ、と。
ある人曰く、Wのショートフィルムはそもそも島民の別の人が作ったものをパクったものだったらしいぞ、と。
ある人曰く、もっと危険なことがある。あの企業、モナーをペットとして捕まえに来るかもしれない、と。

それは大変だ!

島民の多くが立ち上がりました。


725 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2005/10/02(日) 18:23:35 ID:XfSpcHI7
>>720
それ面白いな。
そのあと住人が企業を恐れるあまり
モナーを守るためと言って、自分達でモナーを檻に入れたりとか。

726 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2005/10/02(日) 18:25:15 ID:QNrnbgEd
見てるだけの人もいましたーとか

730 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2005/10/02(日) 18:28:30 ID:Q3WSWtrl
>>725
そのアイデアいただき。
でも事実をもとにするなら、まだ檻には入ってないな。
檻に入れようとして捕獲銃を持って山狩りを始めた人がいたってところか。

732 名前:ヘボラヤーナ ◆oywuHEBORA [sage] 投稿日:2005/10/02(日) 18:30:21 ID:XZeW7lit

デュカプリオが主演した映画、『ザ・ビーチ』 みたいに、
内部分裂してユートピアが崩壊するみたいな展開に。

757 名前:ヘボラヤーナ ◆oywuHEBORA [sage] 投稿日:2005/10/02(日) 18:54:49 ID:XZeW7lit

この場合、話としての落としどころは、
「実際に起こっていること以上のことを想定して、島民達が自滅する」
って流れになるだろうから、そうなる島民達の心の動きに絞らないとだなぁ。


778 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2005/10/02(日) 19:16:27 ID:Q3WSWtrl
>>774
まあ全部任せるとは言わないけどさ
ここまで書いたんだからちっと協力してくれよー。
こういうの好きっしょ?

>>772
個人的には

事件は穏便に収束したけど
Wは島に住めなくなったし、
モナーの木彫りをやめちゃった人や
傷ついたモナー。
色々なものを失ってしまった。
果たして誰が悪かったのか?

というオチが。

803 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2005/10/02(日) 19:37:34 ID:Q3WSWtrl
>>800
そもそも事実のほうにもオチがついてないんだよな。
っていうか何よりも問題なのは俺はストーリー考えるのは好きでも
長編AA書くのは苦手な人間だから誰かかわりにたのむ。

813 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2005/10/02(日) 19:50:55 ID:uFR8OJ29
>>807
まあ元ネタもそんなもんだ。w

マジレスしちゃうとオチはマルチエンディングでよかとね?
描き手の数だけオチがあるってことで。

815 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2005/10/02(日) 19:55:32 ID:+g6OU8xi
>>813
俺ならやっぱり、木彫りモナーの職人を語り手にして
「それでも俺は木彫りモナーを作るしかないんだ、モナーと木彫りモナーが大好きだから」
といって今日も黙々と作業に当たる職人の横顔を描きたい

818 名前:ヘボラヤーナ ◆oywuHEBORA [sage] 投稿日:2005/10/02(日) 19:59:18 ID:XZeW7lit
>>813
俺的にはこういうタイプの話は、「寂しげで救われない雰囲気」
が合うと思っているので、
騒ぎに騒いで色んなモノがブチ壊れた挙げ句、
誰もがモナーの事を忘れて、
「そして僕らは、モナーを見ることはなくなった」
的に〆るのが好き。
寓話なんだし、テケトーでええと思うで。
デフォルト名前を変えてあります

資料◆avexの公表文章

9月8日

■のまネコ著作権について
当社製品に使用されているキャラクター「のまネコ」は、「のまネコ」の著作権を管理する有限会社ゼンと商品化契約を締結した上で使用しております。
「のまネコ」は、インターネット掲示板において親しまれてきた「モナー」等のアスキーアートにインスパイヤされて映像化され、当社と有限会社ゼンが今回の商品化にあたって新たなオリジナリティを加えてキャラクター化したものですが、皆様において「モナー」等の既存のアスキーアート・キャラクターを使用されることを何ら制限するものではございません。
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

有限会社ゼン http://www.e-zen.info/ 

エイベックス ネットワーク株式会社 2005年9月8日

9月23日

■「のまネコ」に関するエイベックスネットワーク株式会社の発表について

先般エイベックスネットワーク株式会社が発表した「のまネコ」の商標出願(出願人:有限会社ゼン)について、説明申し上げましたが、言葉足らずのところがあり、みなさまに誤解を生じさせ、混乱を招いたことにつきまして、関係者の方々ならびに関連するみなさまにまずはお詫び申し上げます。

わたしたちはビジネスを行っておりますから、プロモーションの結果生じた市場の反応に対応してさらにその活躍の場を広げていきたいと常に考えております。しかし今回出願した商標につきましては、あくまでもグッズとして展開されるキャラクターの「のまネコ」のみであり、当然のことではありますが、わたしたちが、モナーの利用に対して権利を主張することは一切ありませんし、他のアスキーアート(例:しぃ、モララーなど)に対しても同様です。再度申し上げますが、あくまでも商品開発における「のまネコ」に限定した商標登録出願でしかありません。

今回モナーを始めとするアスキーアートキャラクターを愛し育ててきたみなさまに対する配慮が足りなかったことは、エイベックス・グループとして反省いたしております。

今後、わたくしたちは、いわゆるネットコミュニティのみなさまともより一層深いコミュニケーションをとらせていただきながら 、多くの人々に楽しんでいただけるクリエイ ティブなエンタテインメント・コンテンツを世の中に出して参りますので、よろしくお願いいたします。

エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社 2005年9月23日

9月30日

■いわゆる「のまネコ」問題についての当グループの考え方

この度、私たちが販売しております「のまネコ」に関して、これまで皆様に混乱を招いたことを反省しつつ、「のまネコ」にかかわって今まで私たちがしてきたことをすべて見直しました。

結論から言いますと、現在CDに特典としてつけているマイアヒ・フラッシュを今後はもうつけないことにしようと思います。また、「のまネコ」の図形商標の登録出願を有限会社ゼンに中止してもらおうと思います。こうすれば、多くの方々が共有財産として楽しんでいる「モナー」等について、私たちが何らかの権利を持っているかのような誤解を完全に払拭できると考えたからです。

私たちは、昨年10月に、「恋のマイアヒ」の楽曲を使ってアスキーアート文化の影響を受けた映像と共に音楽を楽しむ面白いフラッシュを見つけました。そのフラッシュは、使用許諾なく楽曲を使用していましたが、「これは非常に面白いので、是非皆さんにも楽しんでもらおう」と思い、作者の方に私たち用に改めてフラッシュを作ってもらい、もちろん作家の許諾を取った上で、CDの特典映像としました。それがマイアヒ・フラッシュの始まりだったことは皆様ご存知のとおりです。

しかし、その後CDの売れ行きが予想もしないぐらい伸びたことを背景に、私たちはビジネスとして、ぬいぐるみ等の「のまネコグッズ」をオリジナル商品として出すことにしました。その商品は、マイアヒ・フラッシュのイメージを残しつつ新たなオリジナリティを加えて別のキャラクターとして描き下ろされたものであり、もちろん「モナー」とは異なるものとして作っていただいたものですが、皆様には、「のまネコ」は上記のような経緯で誕生したマイアヒ・フラッシュと同様のものであると受け取られ、「のまネコ」によって「モナー」等のアスキーアートの自由な使用が制限されるのではないかといった様々なご不満・お叱りをいただきました。

私たちは、「のまネコ」は「モナー」とはまったく別物であり問題ないと考えていたからこそ、海賊版に対抗すること等を考えてごく普通に商標登録出願をしてもらったのですが、皆さんの気持ちの中では、「同じようなもの」というように捉えられたのだと思います。正直なところ、私たちは、別物ではあるものの、上記のとおりアスキーアート文化をバック・グラウンドとしてもつマイアヒ・フラッシュの知名度が「のまネコ」グッズ販売の一助になると考えておりました。

しかし、このことが原因で今回の混乱を招いた以上、直ちにマイアヒ・フラッシュの提供を中止し、「のまネコ」の図形商標の登録出願も取り下げることで、皆さんに安心していただこうと決心した次第です。

と、発表しようと思っていた矢先、本日未明、2ちゃんねるにエイベックス社員に対する殺人予告が載せられました。「のまネコ」問題が取りざたされるようになってから、今までも、一部の心ない方から嫌がらせまがいのことが私たち及び関係者に対して行われてきましたが、善意のファンや一般消費者の方々の声を真摯にうかがおうと思い、特段の措置はとりませんでした。しかし、今回のものは明らかに不法かつ著しく反社会的であって到底見過ごすことができるものではないので、警察に被害届けを出すことにしました。

この事件に接して、正直言って、冒頭からの発表文を出すことにややためらいを感じましたが皆様を信じて当初の予定通り発表させていただきます。

エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社 2005年9月30日

10月12日

■「のまネコ」商品化に関する当社グループの方針

本年9月30日(金曜日)、当社グループのECサイト「ショッピング・アリーナ」にて、「いわゆる『のまネコ』問題についての当グループの考え方」と題して、「マイアヒ・フラッシュ」を収録したCD等の商品の発売中止(廃盤)と有限会社ゼンに対する「のまネコ」の図形商標の登録出願(商願2005-69972)取下げの要請を発表致しましたが、その後も私達は、多くの方々のご意見・ご批判に耳を傾け、さらに当社グループ内部において検討を続けて参りました。

その結果、当社グループは、本日、「のまネコ」グッズ販売継続にあたり、当社グループが受け取る予定であった「のまネコ」の商品化に対するロイヤリティーを、ライセンシーより収受しないことを決定致しましたので、お知らせ申し上げます。

以下、当社グループがこのような決定に至った理由をご説明致します。

そもそもこの件は、当社子会社エイベックス・エンタテインメント株式会社(AEI)がライセンスを受けている O-ZONEの楽曲「DRAGOSTEA DIN TEI〜恋のマイアヒ〜」にいわゆる「空耳」(主に洋楽で実際の外国語の歌詞の音が意味の上では何ら関連性のない日本語等に聞こえる場合のその日本語等)をあて、モナー等のアスキー・アート文化に影響を受けて作成されたキャラクターが音楽に合わせて動く面白いフラッシュ(オリジナル・フラッシュ)がネット上で公開されていることを私達が知り、これを皆様に楽しんでいただきたいと考えたことに端を発します(オリジナル・フラッシュは許諾なく楽曲を使用していました)。そこで、私達は、フラッシュへの楽曲使用に必要な許諾を受けるとともに、オリジナル・フラッシュの作成者にこれを元にした新しいイラストレーションを起こしていただくよう依頼して、「マイアヒ・フラッシュ」を作成し、これをO-ZONEのCDに特典として収録し、販売しました(後にDVDに収録しCDとカップリング販売)。そうしたところ、同フラッシュは、ネット・コミュニティーに参加されている皆様のみならず、一般のお客様にも大好評をいただき、当該CDは当社グループの当初の予想をはるかに上回る売れ行きとなりました。

このブームともいえる人気に乗って、私達は、CD以外のビジネス展開として、「マイアヒ・フラッシュ」から新しく描き下ろした「のまネコ」のキャラクターを用いたグッズの販売を開始することとしました。

しかしながら、このビジネスは、「マイアヒ・フラッシュ」の人気に乗っているという側面が大きいものです。同フラッシュは、モナー等のアスキー・アート文化をバックグラウンドとするという特殊性を有するものですが、モナー等は元々インターネット掲示板を中心としてネット・コミュニティーにおいてクリエイトされ 誰もが自由に使うことのできるキャラクターとして親しまれてきたものでした。にもかかわらず、私達は、モナー等のアスキー・アート文化を愛好されてきた方々や上記のような「のまネコ」キャラクターの誕生の過程への配慮が不十分なまま、「のまネコ」に関する商標登録の出願に関与し、通常のビジネスと同様に企業の論理を優先するなかで「のまネコ」のキャラクターを用いたグッズの営業展開を行ってきました。

その結果として、当社グループがモナー等のアスキー・アート文化を一方的に利用したビジネスをしていると多くの方々が感じられる事態となりました。このような状況に鑑み、また、当社グループが、自由な表現・創作活動に重要な価値を置いてビジネスを行うべきエンタテインメント・ビジネスに携わる企業であることに改めて思いを致し、冒頭のような決断をした次第です。

今回の件に関連して多くの協力企業の皆様及び関係者の皆様にご心配、ご迷惑をお掛けしたことを再度お詫び申し上げます。そして、アスキー・アートなどの文化を育て、今回の件に関し非常に不快な思いをされたネット・コミュニティーに参加されている方々にもお詫び申し上げます。 また、皆様から寄せられたご意見・ご批判を真摯に受け止め、当社グループは、ネット・コミュニティーにおいてクリエイティブな活動をされている方々と共に、新しい創作物を生み出すためのより良い環境作りや、その支援といったことについて積極的に検討することを決定致しました。

なお、9月30日以降、当社従業員並びに当社代表取締役社長及びその家族に対して度重なる殺人予告等がなされましたが、当社グループによる上記決定はこのようなことを理由とするものではございません。当社と致しましては、かかる不法かつ反社会的な行為に対しては断固として適切な措置をとって参る所存です。

エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社 2005年10月12日

資料:わた氏の「オリジナル発言」デマ&噂の流れ

わた氏の日記

20050825■□■□■□ えっもう月末!?

というわけで軽く日付感覚が壊れきっているわたです どうもお久しぶりです。

このほぼ1ヶ月何をしてたかって言いますと、実家に帰省したり東京に遊びに行ったり(遊びかよ!)してたんですが、いやあ色んな意味でうっかり死にかけました。私はいったい何度死ねば気が済むんでしょうか。


色々ご報告含めてありますが、えーとどれから話したらいいのかしら。

さしあたりマイヤヒー関連で。


・アルバム「恋のマイアヒ」がオリコン2週連続1位ー!!
これはかなりびっくりです。まさか3月に発売されたアルバムが8月にもなって1位とるなんて思わないじゃないですか普通!(笑)それだけ多くの人に浸透したことを考えると、本当にびっくりですね。


・「恋のマイアヒ」DVDつきアルバムが昨日から発売です!
このあたりはすでに入手された方や、店頭でご覧になった方もいらっしゃるのではと思います。
このDVDには、O-ZONEお三方のプロモーションビデオと、私の作成したFLASHフルバージョン(Mステでも一部流れました)が収録されています。
なんか売れ筋好調らしいですよ!やったー!


・「のまネコ」キャラクターグッズ化!
えーと、FLASH内で酒を飲んだくれている駄目なネコどもが、キャラクターグッズとして今後発売されますよ!
すでにグッズの一部はエイベックスさんのイベント「a-nation」で売出しを開始したとかで、浜崎あゆみや大塚愛のステージの合間に飲んだくれたネコ(着ぐるみ)がパラパラを踊るという、でらサイケなことまでやっちゃった模様。
もうね、これについてはホント声を大にして言いたい。
エイベックスさんは本気を通り越して
ヤヴァイとかそういうレベルを軽く超えた。

で、まだ具体的なグッズの発売スケジュールやどういうところで売られるのかって言う情報は未定らしいんですが、どうも全国のゲームセンターとかでの展開を考えているらしく、どういうのができるのか私も楽しみにしています。
とりあえずUFOキャッチャーの中とかにあったらその台の近くで悶絶しているのがわたです。探さないでください。




さて、東京行って何をしてたかって言うと、もう分かると思うんですが某大戦の歌謡ショウに行っていたり、ホテルの部屋で気が触れたように落書き帳に絵を描いていたり、某マンガで紹介されていた茶館の点心を食べあさっていたり(翡翠餃子ウマー(゜Д゜)ー!!)、友人宅に押しかけて徹夜でダベってみたりしていました。あー楽しかった。


これから怒涛の仕事量をこなしていくわけですが、精神的には充電満タン通り越して漏電しているくらいなので(漏らすなよ)、がんばっていこうと思います。うははー、まだまだ忙しいけどがんばりますよー。
太字は原文通り画像

2ちゃんねるのレス1

926 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2005/09/05(月) 16:31:30 ID:5QQJNxgH0
http://csx.jp/~damemushi/の日記より

なんかウザいメールが多いんですけど・・・

なんかキャラクターパクったとか言われているんですけど、私のはオリジナルキャラクターで
avexさんを通じて展開させていただいているオリジナルキャラクターです。

異議がある人は、証明してくださいね。パソコンばっかりやっている気持ち悪い犯罪者予備軍の人たちには難しい課題ですね。

とにかく、ウザいメール送るのは辞めてください。
しかるべきところに通報しますよ。
【マイアヒ】エイベックスが“のまネコグッズ”通販開始。(2ちゃんねる発祥キャラクターに酷似?)

2ちゃんねるのレス2

153 名前:番組の途中ですが名無しです [] 投稿日:2005/09/05(月) 16:27:14 ID:8IRMehJC0
ちなみに「飲ま飲まイェイ」と「モナーが酒を掲げてるAA」は作者が考案した訳じゃないぞ。洋楽板かどっかが初出。
つまり例のOLは既存の歌に既存のネタと既存のAAをつなげてフラッシュにしただけ。
だから平気でエイベックスに「のまネコ」の権利を譲渡した。元々こいつの発案じゃないから愛着なんてある訳なし


217 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2005/09/05(月) 16:30:59 ID:8IRMehJC0
最初は音楽系の板に「O-ZONE曲の空耳ネタ」として「飲ま飲まイェイ」が話題に挙がった。
んで、酒を飲んでるモナーが「飲ま飲まイェイ!」って叫んでるAAもその時一緒に作られた。
で、それを貼り付けて繋ぎ合わせて例のフラッシュが出来た。

つまり、「発案者」は名も無い2ちゃんねるの職人達。決して「私がのまネコの考案者です」とブランチに出たOLではない


248 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2005/09/05(月) 16:32:45 ID:8IRMehJC0
>>233
顔は映らなかった。インタビューだけ。
「のまネコの生みの親」として登場してた。

恐らくエイベックスと取引済。


330 名前:番組の途中ですが名無しです [] 投稿日:2005/09/05(月) 16:37:46 ID:8IRMehJC0
>>232は釣りだぞ。
さすがに事実に反する事で目標を決めるのは良くない


351 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2005/09/05(月) 16:39:00 ID:qI7ohtaO0
・音楽系板で「O-ZONE曲の空耳ネタ」発生
 ↓
・「飲ま飲まイェイ」地味に話題に
 ↓
・酒飲みモナーAAが「飲ま飲まイェイ」作成される。
 ↓
・OLさん勝手に繋ぎ合わせてフラッシュ作成
 ↓
・OLさんTVで「私がのまネコの考案者です。」発言


373 名前:番組の途中ですが名無しです [] 投稿日:2005/09/05(月) 16:39:51 ID:8IRMehJC0
>>351
うん。「事実」として確定しているのはそれくらい。
エイベックスが某キャラに酷似している“のまネコグッズ”通販開始2

2ちゃんねるのレス3

368 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2005/09/05(月) 18:03:57 ID:bqzwtXBG0
>・OLさん勝手に繋ぎ合わせてフラッシュ作成
> ↓
>・OLさんTVで「私がのまネコの考案者です。」発言
マジで???ソース希望!
本当だったらそいつ氏ねよ。つーか社会的に抹消されるぞ


378 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/09/05(月) 18:05:16 ID:IhNeh06u0
>>368
はぁ?それマジ?
調子乗ってんじゃねーって感じ。むかつく。


426 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2005/09/05(月) 18:12:44 ID:3/ed3T+u0
 、   l   _,
  ヽ/⌒ヘ~    ,ヘ        ,rァ  飲ま 飲ま 飲ま
  ., 't,_,ノ丶   / '、     ,/ ,i
 /  !   '`  |   '──--'  {    イェイ!!
        ,/ ● L_/    'i,
       /     l ,/  ●   i,
     ,-、'i      しii     丿
     ||`:、\     'ii   ,/
     / 'i、 ̄~ ~    ij  乙
,-、
     |米 |-ァ        __,| .|
     |酒 | i'        'l  / ヽ
     |_ | !         l  | 米|
      ~^!,   ,_    ,!_...| 酒|
         \ l,~^
‐--:.,,⊃|) ) ) )
            `'‐’
http://csx.jp/~damemushi/~~ 諸悪の根源FLASHサイト
最初は掲示板でFLASHが大絶賛されていたが
エイベックソと組んで金儲けを始め、批判されだすと
掲示板を削除して「HPリニューアルだ」とほざいた糞OL


443 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/09/05(月) 18:16:12 ID:IhNeh06u0
>>426
すげーな。完全にFLASHの全ては自分で作ったっていってるな。
FLASHの質問を受けてもすべて
「エイベックスで出るCDやDVDを買って下さい」の一点張り。
よくもまあ、ここまで開き直れるもんだわ。


516 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/09/05(月) 18:25:44 ID:IhNeh06u0
★わかってない人のためのまとめ★

 エイベックスがFLASHをパクった?
 → エイベックスはFLASH作者の「許可」を得て商品化してます。

 FLASH作者に「許可」を出す「権利」が、そもそもあるの?
 → そこが問題です。作者は「FLASHに登場しているキャラは私が作った」と
 いってますし、FLASHの公開をエイベックス発売少し前から停止、
 「みたいなら、エイベックスのを買って下さい、FLASHは勝手に公開するな」
 といってます。
【芸能】エイベックス“のまネコグッズ”の通販開始、2ちゃんねる発祥のキャラクターにそっくりという声も・・
正常に表示するため、AAを少し弄っています

2ちゃんねるのレス4

280 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/09/05(月) 19:57:18 ID:IhNeh06u0
作者の主張(各メディアでの発言の纏め)

マイヤヒとは?
  のまネコは自分で考えたキャラクター、
  空耳歌詞は仕事中に考えた(笑)

大ヒットのいきさつ
  ネット上でモルドバ共和国のおかしな曲をみつけ、
  空耳FLASHを作った。2ちゃんねるでそれが話題になって
  avexさんからCD化の話がきた。

FLASHをつくる動機
  ネタ探しをすることはほとんどないですね。
  「うわあこれネタにしたい!」と波長が合ったときに
  作る感じなので。
【芸能】エイベックス“のまネコグッズ”の通販開始、2ちゃんねる発祥のキャラクターにそっくりと批判の声も・・★2

コメントをかく


画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メンバーのみ編集できます