Vocaloidの商用利用議論

議論の内容(概略)

2008年7月1日から、PIAPRO(ピアプロ)|コラボ「作品を一般流通に乗せるコラボ」にて「「Vocaloidキャラクター」の商用利用(イラスト・名前の使用)においてどのような許諾システムを作るべきかが議論された。

現時点(2008-07-18 (金) 20:46:48)で、Vocaloidキャラクターイラストの2次創作はガイドラインという形で認められている。また、Vocaloidを使った楽曲については商用利用が可能である。

しかし2次創作イラストの商用利用や、Vocaloidを使った楽曲に「ボーカル:初音ミク」、「featuring初音ミク」、「初○ミク」などの記述を載せるには、クリプトン・フューチャー・メディアと別途契約する必要がある。

二次創作についての弊社のガイドライン

弊社がキャラクター・ボーカル・シリーズのために公開している画像(以下「原素材」)がモチーフとなっている制作物(以下「二次創作物」)については、個人または同人サークル等が、自らの創作により、営利目的ではない趣味の範囲で制作し頒布する場合(但し立体物、衣装を除く)に限り、一切の制限を行っておりません。

ただし、「原素材」や製品イメージを著しく損なうと判断される「二次創作物」の頒布は制限させていただくことがあります。また、キャラクター・ボーカル・シリーズ製品の使用許諾契約に抵触する場合や、公序良俗に反する、若しくは第三者の権利を侵害する「二次創作物」の頒布は許諾いたしません。

なお、「二次創作物」の制作・頒布状況によっては、このガイドラインを見直すことがあります。
ヘルプ
:自分で描いた「初音ミク」のイラストを”使わせてください”と企業より問い合わせがあったのですが、私が使用許諾を差し上げても構いませんか?

:いいえ、「二次創作についての弊社のガイドライン」では営利目的での制作・頒布を認めておりません。そのような問い合わせがあった時には無用なトラブルに巻き込まれないためにも、一度弊社までお問合せください。
※「初音ミク」以外のキャラクタも同様の扱いとなります。

:VOCALOID製品を使って制作した楽曲を商用利用(CD販売など)するとき、使用楽器として「VOCALOID」や「初音ミク」などの商標をクレジットして良いですか?

:楽曲制作に使用した楽器を列挙する文章中に、「VOCALOID」や「初音ミク」などの商標を含めていただく分には構いません。
ただし、VOCALOID製品の「エンドユーザー使用許諾契約書」に抵触する恐れがございますので、「初音ミク」などのキャラクタやVOCALOID技術を注目させる文章表現等(例:「ボーカル:初音ミク」、「featuring初音ミク」、「初○ミク」など)は出来ません。


今回の議論は、それを変更してより簡単に商用利用できるシステムにすべきか、それとも現状どおり行くべきかが議論された。

議論の結果

議論の結果、より簡単にVocaloidキャラクターの商用利用を可能にするシステムを構築することが決定した。
165: 2008/07/12 21:00 投稿者:itoh
(中略)
なお、頂いたご意見を考慮しつつ、「原則OK」を実現する仕組みを現在突貫で開発してます。恐らく来週前半には何とかしたいと思ってます。

議論の内容(詳細)

議論後の経過

2008年7月24日
「ピアプロ」のブログにて言及される。「作品を一般流通に乗せるコラボ - ピアプロ開発者ブログ
2008年8月1日
「iSummit '08, Sapporo」で、商用利用について言及。「「二次創作の力を信じる」--初音ミク、角川×YouTubeの取り組み:ニュース - CNET Japan
2008年12月4日
頒布物の利用申請機能である「ピアプロリンク」が公開される。「頒布物の利用申請機能(ピアプロリンク)を公開しました - ピアプロ開発者ブログ

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メンバーのみ編集できます