安部公房ファンのための無料月刊誌「もぐら通信」の安部公房関連ニュースです。

1.水下きよしさん亡くなる
昨年上演された笛井事務所プロデュース公演「友達」、「棒になった男」の演出家、水下きよしさんが1月24日朝、永眠されました。合掌。

2.大阪万博での安部公房脚本『1日240時間』が上映されます
東京大学大学院の記録映画アーカイブ・プロジェクトで、大阪万博での『1日240時間』(1970年、監督:勅使河原宏、脚本:安部公房)が上映されます。パネリストは友田義行氏(信州大学):3月1日(土)13:30-17:30:東京大学本郷キャンパス(赤門横) 福武ホール・ラーニングシアター(B2F)
http://www.kirokueiga-archive.com/event/index.html

3.東京自由大学で「安部公房」の講座が開催されます
東京自由大学で2月8日(土) 「安部公房 〜越境する世界文学〜」 鎌田東二(京都大学こころの未来研究センター教授)の講座が開催されます。:東京自由大学(神田駅5分)にて14時〜17時
http://jiyudaigaku.la.coocan.jp/

4.読売新聞に「安部公房の自宅 取り壊しへ」の記事が掲載されました
去る2月4日付読売新聞朝刊に「安部公房の自宅 取り壊しへ」の記事(待田晋哉記者)が掲載されました。自宅を訪れた印象、安部ねりさんの感想、そして安部文学再評価の機運について、また近藤一弥氏のコメントも。「もぐら通信」も紹介されています。

5.関西安部公房オフ会の第6回読書会は3月1日に開催されます
関西安部公房オフ会の第6回読書会は、3月1日(土)午後1時〜5時、JR花園駅4分京都市右京ふれあい文化会館にて、テーマは『壁』で開催されます。詳細はhttp://w1allen.seesaa.net/article/38533624.html にて。

6.心斎橋で安部公房読書会が開かれました
柏木氏の主宰で、去る1月22日(水)の安部公房の命日の夜、大阪心斎橋のアメリカ村ガンジャにて「安部公房の不可能 〜ガンジャで読書会〜 課題本:"箱男"」が開催されました。参加者は3名でしたが、深く語り合いました。

7.俳優座で11月に安部公房作『巨人伝説』が公演予定です
11月6日(木)〜16日(日)俳優座劇場にて眞鍋卓嗣演出で公演予定です。http://www.haiyuza.net/

8.安部公房関連論文が公開されています
「川上弘美「離さない」 : 安部公房「人魚伝」との比較を中心に」 馬場真美子
立教大学大学院日本文学論叢13号2013年10月 https://rikkyo.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_m...  よりダウンロードできます。

9.うずめ劇場 第26回公演 「砂女←→砂男」
原作:安部公房/E.T.A.ホフマン 演出:ペーター・ゲスナー/天野天街(少年王者舘)■公演期日 2014年 2月7日〜11日 昼・夜1回づつ計10回(『砂女』5回、『砂男』5回) ■公演会場 ザ・スズナリ(下北沢演劇祭参加)
うずめ劇場のオフィシャルサイト:http://uzumenet.com ■観劇したいという方を20名限定で無料ご招待します。「砂女」の単独のチケットか「砂女←→砂男」の両方の公演が観られるチケットの2種類いずれか。申込は同じく荒井さん迄:arainobita@gmail.com

10.「鞄」の名文句が「SF名文句・迷文句集」と「ファンタジー名文句・迷文句集」に収録されました
「鞄」(『笑う月』所収)の名文句を、「SF名文句・迷文句集」(http://dabensya.sakura.ne.jp/meimonku/monku324.htm...と「ファンタジー名文句・迷文句集」(http://fantasymeimonku.web.fc2.com/meimonku/monku0...に投稿したところ、見事採用されました。両サイトとも、同じフレーズです。どんなフレーズかは、サイトに行ってのお楽しみです。

コメントをかく


画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

メニューサンプル1

メニューサンプル2

開くメニュー

閉じるメニュー

  • アイテム
  • アイテム
  • アイテム
【メニュー編集】

メンバーのみ編集できます