闇金・ヤミ金とは、法律の外で貸金を行う業者の総称です。闇金・ヤミ金の実態を知り、ヤミ金被害から脱出するための解決策をさぐりましょう。




ヤミ金業者の手口



  • ヤミ金業者は主に電話、チラシ、ダイレクトメールで勧誘してきます。

  • ヤミ金業者のチラシには「低金利で融資」「他店で断れた方でもOK」「らくらく・簡単」「即日融資」などの宣伝文句を使用し誘い込んできます。しかし実際にはチラシとは程遠い法外な高金利設定になっています。

  • ヤミ金業者は特に自己破産者や返済に困っている多重債務者をターゲットに勧誘してきます。 そのような顧客データは市場に相当数出回っています。

  • ヤミ金業者の多くは首都圏などの大都市に事務所を構えていますが、地方の利用者に対しても借入れを勧誘しており、地方においても違法な高金利・厳しい取立ての被害が多発しています。

  • 貸付期間は7日から10日間と短期間なのが主流です。しかし、違法な高金利の利息などを短期間に返済請求されるのですぐに行き詰まってしまいます。

  • ヤミ金業者の貸付金額は3万円から5万円など小口なものが主流です。しかし、違法な高金利のため、返済請求額は雪だるま式にあっという間に膨れ上がります。

  • ヤミ金業者は返済が遅れた時の取立てのために、借りた本人の住所、電話番号、勤務先だけでなく、親兄弟・親類の連絡先を聞いてきます。少しでも返済が遅れると脅迫まがいの電話を勤務先や親兄弟・親類などにかけるなど厳しい取立てを行います。

  • 一度、ヤミ金業者から借入れすると、他の同様な業者から電話やダイレクトメールによる勧誘が頻繁に来るようになります。ヤミ金業者は業者間で情報を共有しています。

















.

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

闇金業者一覧

闇金融関連用語集

AD


ヤミ金解決のエストリーガルオフィス

メンバーのみ編集できます