闇金・ヤミ金とは、法律の外で貸金を行う業者の総称です。闇金・ヤミ金の実態を知り、ヤミ金被害から脱出するための解決策をさぐりましょう。




東日本大震災とヤミ金

東日本大震災の影響で、生活が困難になった人に対して違法な金利で融資を行うヤミ金が増えており、既に現地では被害報告が出始めています。
法定金利をはるかに越えて貸し付けを行う、ヤミ金業者の具体的な手口を公開します。

闇金業者、被災地での手口

震災で仕事を失った男性は、家族を養うために東京の闇金業者に融資の申し込みを行いました。「なぜ?」と思うかもしれませんが、この男性は過去に消費者金融の返済ができず、サラ金からの借金ができない状態(いわゆるブラックリスト)になっていた為、闇金だと分かっていてもお金が必要だとの思いで電話を掛けました。

そこで言い渡された金額は通常の金利の20倍以上にも及ぶ月利40%という法外な金利でした。(法律で定められている利息制限法の上限金利は年利15%〜20%です)

月々の返済は利息だけで6万円にものぼり、もちろんこの男性が元金を返済できる目処は立っていません。震災の影響でお金に困っている人の足元を見て、暴利とも言える利息を突きつけてくるのです。

ある新聞社の記者がこのヤミ金業者に取材した所、返って来た答えは次のようなものでした。

『「大変だな。頑張ろう」と優しい言葉をかけるだけで暴力を使わなくても利息が入ってくる』

この業者の利息による収入は、月約400万円程度だと言いますが、震災以降は約30%程度収入が増えたとのこと。


返済の目処が立っていない状況で、債務者が救われる可能性は非常に低いのが現実です。
返済のことを考えずに「計画的な利用」ができない状態では、奇跡でも起きない限り状況が悪化し、泥沼にはまってしまうからです。


しかし、ヤミ金は最初から泥沼にハメるつもりで融資をするのだということを念頭に置いておく必要があります。

被災者への融資 国の対応

  • 大手消費者金融への融資条件の緩和
  • 社会福祉協議会に、失業者に対し月20万円までの無利息融資




もし資金に困ったら、ヤミ金に走る前に自治体や弁護士・司法書士などに相談されることをおすすめします。





















.

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

闇金業者一覧

闇金融関連用語集

AD


ヤミ金解決のエストリーガルオフィス

メンバーのみ編集できます