『ゼロの使い魔』を題材にした二次創作小説について語り合うスレ「ゼロの使い魔のSSを語るスレ」のレビュー等まとめwiki

735 :リッター・マイヌング:2010/10/19(火) 17:49:26 ID:wjqzFrp/
・悠久 (18禁)
サイトループ物。エロ再構成
世界扉を抜けた先は、初めて出会ったあの日。
それが二回目どころか幾千回も続き、鬱が一周して悟りを啓いたサイトが再度、ルイズの前に立つ。
ルーンが上書きされまくり、新たな力を得たサイトが考え出したのは…
『キャラを攻略する』『冒険を進める』 「両方」やんなくっちゃあならないってのが「 主人公」のつらいところだな (以下略
周回プレイと新能力でキャラ攻略。それなんてエロゲを地で行く作品
今回以外の人生も過去編として収録されており、ループ物の理不尽や醍醐味を感じることが出来る。
きちんとシリアス部分も書かれているため文章や構成などは高評価
攻略キャラも書き分けが出来ており、キャラ別に楽しめる(マチルダと姉弟プレイとか)
内政や商売も手を出すが、6000年以上のループの成果として目こぼしして欲しい。
さて、サイトはエンドレス・ガンダールヴから逃れられるのか?
ティッシュを片手にご覧いただこう。

38 :31:2011/04/30(土) 19:39:39.36 ID:v2OK8O7C
続きましては、理想郷XXX板にその名も高い「ゼロの使い魔の悠久」より過去4「君は太陽」

死ねば必ずルイズに再召喚され、人間関係も鍛えた肉体も戻ってしまうループ地獄に陥ったサイトを描く。「ゼロの使い魔の悠久」
現代編ではデルフとほぼ同い年になってしまった6千年サイトを描いていますが、
ここでは、人気の高い過去編を取り上げさせてもらいます。
その過去編でも作品の方向性を決定づけたともいえる過去編4「君は太陽」
何回目のループかはわからないが、またサイトが召喚された。
太陽のように明るいサイト、ものすごく役に立つ使い魔。
読者はこう思います。 ああ、今回は二人とも幸せになる回なんだと、そして最後の最後で、どんでん返しが起きます。
何が起きるのかはどうか御自分の目で確かめてください。
よい作品には必ず、「ああ、この手があったか」と思わせるアイデアが盛り込まれていますが
「悠久」の過去編はこのアイデアの宝庫といっていい作品群です。
ゼロ魔SS作家の皆さんは、彼に(彼女かも)使われる前に早く作品を書いた方がいいかもしれません。
右手にはティッシュ、そして左手には涙をぬぐうハンカチをもってお読み下さい。

Wikiをはじめる

マイページ