全国に点在する暴力団のWiki

飲食店支援制度で詐欺未遂の疑い

0 kanrinin893 kanrinin893 - 20/08/13 17:01:11

飲食店支援制度で詐欺未遂の疑い
08月12日 21時06分

新型コロナウイルスの影響で売り上げが落ち込む飲食店などを支援する盛岡市の制度を暴力団員の内縁の妻であることを隠して申請したとして、飲食店を経営する71歳の女が詐欺未遂の疑いで警察に逮捕されました。

逮捕されたのは、盛岡市浅岸の飲食店経営、木村篤子容疑者(71)です。
警察によりますと、木村容疑者はことし6月、暴力団員の男と内縁関係にあることを隠して、新型コロナウイルスの影響で売り上げが落ち込む飲食店などを支援する盛岡市の制度を申請し、5万円をだましとろうとした詐欺未遂の疑いが持たれています。
この支援制度は、2500円分のチケット100セットを、1セット2000円で客に販売してもらい、1セットあたり500円の差額が事業者に振り込まれるものです。
事業者は、申請する際に、暴力団員と関係がないことを誓約する必要があります。
盛岡市は、市の暴力団排除条例に基づいて警察に調査を依頼していて、木村容疑者と暴力団員の男との関係は、この調査の中でわかったということです。
警察は、捜査に支障があるとして、木村容疑者の認否を明らかにしていません。
事件について、盛岡市の担当者は、「売り上げが落ち込む市内の事業者を応援したいという気持ちで始めたが、このような事態になり、大変残念です」と話しています。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/morioka/20200812/6040008309.html

このスレッドに投稿する(は入力必須)

全角1000文字以内

※それぞれ5MB以下のJPG,PNG,GIF形式のファイルを3枚までアップロードできます。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

メニュー

編集方法

編集したいページを開くと[編集する]というボタンが表示されますので、そこをクリックするだけです。

新しいページの追加

各ページの上部に[その他]というタブがありそこをクリックし、その中の[新規作成]をクリックするとページ作成画面になります。

上記方法以外

上記の方法がよく分からない方は各ページの最下部に[コメントを書く]スペースがありますのでそこに編集や訂正・削除して欲しい内容を書いて下されば編集されます。

wikiの記法

個人情報の取り扱い

どなたでも編集できます

メンバー募集!