※マイクラ1.7以降はシステムが大幅に変更になっており、2017年7月時点では開発陣の方針もあって当面の開発は中断されている模様。

AcademyCraftの公式ページによる説明

http://ac.li-dev.cn/intropage_zhcn/
(Google翻訳による機械訳)
AcademyCraftは、取得、アップグレード、使用などの超可能性に関するMinecraftのモッドです。MODのインスピレーションから来る
とある科学の超電磁砲(とある科学の超電磁砲)が、MODコンテンツは、背景の限定されるものではありません。ACModでは
、元のシリーズに登場した(またはそうでなかった)たくさんの超能力を経験することができ、能力の使用によってますます強力になります。
ACModはMinecraftのゲームプロセスを完全に無効にします。さまざまなスキルを駆使して収穫を加速し、より効果的に移動し、戦うことができます...

ACModでは、ブロックAbility Developerを使用して能力カテゴリを学習し、取得する必要があります。能力開発者は
Imag Fluxという謎のエネルギーを消費するため、能力開発や他の多くのアイテム
や材料の加工をサポートするために、エネルギーシステムのセットを構築する必要があります。ただし、ワイヤを接続して設定する負担はありません。ワイヤレスエネルギーシステム
を使用して、エネルギーブロック間の接続を構築できます。

ACModはまだ若く、積極的な開発が行われており、コンテンツや仕組みを追加しようとしています。現在、ACModは以下を実装しています:

4つのカテゴリ:エレクトロマスター、メルトホルダー、テレフォーター、ベクトル操作
30以上のユニークなスキル
完全な達成システム
豊富なクロス・モッド/クロス・プラグイン・サポート(EU / RFエネルギー、NEI、レジデンス・プラグイン)
サーバーフレンドリー(PvPを無効にして破壊や詰物をブロックすることを許可する)
Rippleスクリプトを使用したカスタムスキルデータ
そしてもっとたくさん...。

更新履歴(1.0.0以降)

1.0.0 

  • Sun, 08 May 2016リリース
  • 最初の正式版
    • UIの変更
    • 矢量操作の追加
  • 推奨環境
    • Forge 1.7.10-10.13.4.1517以上
    • LambdaLib 1.2.0

1.0.1

  • Sun, 15 May 2016リリース
  • 日本語対応

1.0.2

  • Wed, 06 Jul 2016リリース
  • コンフィグファイルによる能力データのカスタマイズ実装
  • 能力開発スピード上昇
  • 推奨環境の変更
    • Forge 10.13.4.1517-1.7.10以上
    • LambdaLib 1.2.1

1.0.3

  • Sat, 23 Jul 2016リリース
  • 金属加工機、虚能融合機のホッパー動作調整
  • 一部スキルの調整
  • 推奨環境の変更
    • Forge 10.13.4.1517-1.7.10以上
    • LambdaLib 1.2.2

1.0.4

  • Sat, 06 Aug 2016リリース
  • 電撃使いのスキル調整

1.0.5

  • Thu, 08 Dec 2016リリース
  • 新機能なし。バグの修正
  • ゲームがクラッシュする致命的なバグがあるため非推奨

1.0.6(最新版)

Sat, 31 Dec 2016リリース
  • 新機能なし。1.0.5の致命的なバグを修正。
  • 推奨環境の変更
    • Forge 10.13.4.1517-1.7.10以上
    • LambdaLib LambdaLib 1.2.3

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます