DMM.comでサービス中の18禁タワーディフェンスゲーム、「千年戦争アイギス」のwikiです。詰まった時の攻略糸口探し、嫁探し、情報交換にお役立て下さい。


(撮影日:2017/08/03)

iOS用A版イラスト(ノースリーブシャツ着用、撮影日:2017/12/23)



入手方法



ユニット

ステータス


名前クラス初期HP攻撃防御


射程コスト好感度
ボーナス
スキルアビリティ
上限





モルディベート
メイジLv162637426201903128攻撃力+60
防御力+30
攻撃力強化III-
Lv5093047663
ウォーロックLv193447763202603431攻撃力+144
防御力+72
スキル効果時間+20%
攻撃力強化IV
Lv70120256795
アークメイジLv1109054881202603431攻撃力+144
防御力+72
スキル効果時間+20%
攻撃力強化IV
↓ ↑
ダークネススフィア
状態異常無効
Lv901508713115
(第二覚醒A)Lv1
Lv99
好感度ボーナス抜き。クラスチェンジ後のステータスは、レベルMAXでクラスチェンジした場合の数値。
ステータス編集はステータス表右の「編集」から行ってください。
メイジウォーロックアークメイジ第二覚醒クラスA
アイコン
ドット絵募集中
覚醒前完全成長時

レベル上限、スキル上限(撮影日:2018/10/04)

スキル

  • クラスチェンジ前
スキル名Lv効果初回使用までの時間(秒)再使用までの
時間(秒)
所持ユニット
攻撃力強化IIILv130秒攻撃力が1.3倍に上昇2920-14129夜涼の射的兵ダニエラ
ちびキャリー
ちびモモ
槍騎兵キャリー(CC後)
破壊者ギャレット(CC後)
忍者ヒエン(CC後)
鋼鉄弓クレア(CC後)
白き魔女クロリス(CC後)
駆け出し海賊モニカ(CC後)
鉄甲闘士モモ(CC後)
青竜のガドラス(CC前)
魔女フィグネリア(CC前)
魔女アデル(CC前)
魔狩人ヴィクトリア(CC前)
白百合騎士テティス(CC前)
モルディベート(CC前)
薙刀剣士サクヤ(CC前)
忍者ヒナ(CC前)
怪力少女ディーナ(CC前)
魔女デスピア(CC前)

Lv231秒攻撃力が1.4倍に上昇19-14128
Lv333秒攻撃力が1.5倍に上昇18-127
Lv434秒攻撃力が1.7倍に上昇17-126
Lv535秒攻撃力が1.8倍に上昇16-125
備考-
  • クラスチェンジ後(スキルが変わるため、スキルレベルは引き継がれません)
スキル名Lv効果初回使用までの時間(秒)再使用までの
時間(秒)
所持ユニット
攻撃力強化IVLv140秒攻撃力が1.4倍に上昇2920-14129ちびデスピア
オークの格闘家ベストラ
青竜のガドラス(CC後)
魔女フィグネリア(CC後)
魔女アデル(CC後)
魔狩人ヴィクトリア(CC後)
白百合騎士テティス(CC後)
モルディベート(CC後)
薙刀剣士サクヤ(CC後)
忍者ヒナ(CC後)
鬼娘イツキ
怪力少女ディーナ(CC後)
魔女デスピア(CC後)

Lv241秒攻撃力が1.5倍に上昇2819-14128
Lv343秒攻撃力が1.6倍に上昇2718-14127
Lv444秒攻撃力が1.8倍に上昇2618-13126
Lv545秒攻撃力が1.9倍に上昇2517-12125
備考-

クラスチェンジ素材

詳細

覚醒


(撮影日:2018/07/04)

iOS用A版イラスト(第一覚醒、ノースリーブシャツ着用、撮影日:2018/10/04)

第一覚醒後完全成長時

レベル上限、コスト下限、スキル覚醒(撮影日:2019/10/16)


覚醒素材

詳細

覚醒アビリティ

  • 状態異常無効
    • 自身の毒、状態異常を完全に無効化することができる

スキル覚醒

通常攻撃力強化IV45秒攻撃力が1.9倍に上昇初動まで12秒回復まで25秒
覚醒ダークネススフィア45秒攻撃力2.0倍 防御力と魔法耐性を無視 戦闘中1回しか使えない初動まで12秒再使用不可

交流

台詞・イベント(R18要素あり閲覧注意

雑感

DMMのオンラインゲーム「鉄壁の女神」(2014/07/10にサービス終了済み)に登場するキャラクター。
コラボレーションキャンペーン第一弾として、2014/01/06にプラチナのメイジとしてアイギスに実装された。
「鉄壁の女神」での紹介文は「頭が良く、武術も長けている完璧な女性。ただし、野心に満ち溢れている」。
ちなみに「鉄壁の女神」のほうにはリリアが配られている。

メイジ中でも意外と所持者の少ない攻撃力強化スキルを持つのが特徴。同系統のスキルを持つのは銀の魔術師パレスのみである。
広範囲のザコを殲滅するには向かないが、強力な敵の相手をするには範囲強化より好適である。
非スキル時こそプラチナメイジの中で最も火力が低いが、スキルを発動すれば一転して大火力での攻撃を出せる。
ヘビーアーマーなどで多数を足止めした所に使えば高い殲滅力を見せてくれるだろう。
クラスチェンジ(CC)後スキルが変化するので、CC前にスキルを上げないよう注意。
デイリー復刻枠のオークの格闘家ベストラがCC前から「攻撃力強化IV」持ちなので、スキルレベルを上げる際は利用するとよいだろう。

なお現状ではイベント等で稀に配布されることしか期待できず、共食いによるコスト低減は非常に困難になっている。
もともとコストが重いのでコスト下げに躍起になる必要はあまりないが、未所持の王子は配布のチャンスを逃さないようにしたい。

第一覚醒
覚醒アビリティ「状態異常無効」により、麻痺と毒沼・炎上マップでの継続ダメージを無効化できるようになる。*1
効果のほどは敵の構成や地形効果の有無に影響されるが、有効なマップでは回復を必要としなくなったり、他ユニットの置きにくい場所にも配置しやすくなるなど恩恵は大きい。
また成長キャップ解放によるパラメータアップの方ももちろん重要。

スキル覚醒 ≪ダークネススフィア≫
45秒間攻撃力が2倍に上昇、防御力・魔法耐性を無視した攻撃を行う。
エフェクトが爆風から闇の渦になり、スキルの説明には記載がないものの、攻撃力強化IVよりも攻撃範囲が広い。
また、通常攻撃や攻撃力強化IVは溜めモーション→射出→着弾でダメージが発生するのに対し、スキル覚醒は溜めモーション後即着弾でダメージが発生する(射出〜着弾のラグがない)ため、足の速い敵ユニットに空振りしにくくなるのも強み。
ただし戦闘中1回しか使えないという大きなデメリットがある。
元スキルよりも攻撃倍率が強化され、高魔法耐性の敵にも対応できるようになるが、再使用できないのは大きな欠点であるため、求める役割を良く考えて使い分けよう。


余談
期間限定イベント「年末年始お年玉イベントゴールドラッシュ!(2015)」のコンプ報酬として登場。
野心に満ち溢れているはずの彼女が、故郷と仲間を失った虚無感に苛まれている台詞は非常に切ない。

ドットアニメカッコイイ

旧アイコン・イラスト

アップデート履歴

ユニット編集用



情報提供はコメント欄または情報提供所までお寄せください。
当ページのコメント欄は、ページ内容の編集に関する意見用です。各ユニット編集用スレと合わせてご利用ください。
話のタネは雑談スレへ、不満があれば愚痴ぼやきスレへ、その他発言もこれらの掲示板群から適切なものを選んで移動してください。
コメント欄での会話が長引く際は掲示板への移動をお願いします。
論争が紛糾しかつ掲示板に移動しない場合はコメント欄の一時凍結もありますのでご注意ください。

このページへのコメント

130% もっと深く、もっと私の奥へ、どこまでも沈んでいって……。
150% くすっ、王子ったら。もう離してなんてあげないわ。

8
Posted by  2019年07月15日(月) 16:21:29 返信

情報提供所に、現時点の第一覚醒完全成長時のSSを上げておきましたので、スキル覚醒のSSの差し替えをお願いします。

・・・スキルを切り替えれば通常スキルの完全成長時のSSもとれますが、こちらも入れ替えたほうがいいですかね・・・?

1
Posted by 名無し(ID:AE8AmGQ+0A) 2019年04月02日(火) 02:31:30 返信数(7) 返信

おつです

通常スキルの完全成長時のSSについては、他ユニのページを見るに一つだけでいい感じですね
今後どうなるかは分かりませんけど

1
Posted by 名無し(ID:8ht06snVUA) 2019年04月02日(火) 07:08:11

昨年、コスト下限ではないほうの完全成長スキル覚醒を張り付けたのも自分です。
当時のものは、メイジのアップデート(射程+20)により現在とはステータスが変わっていますので、削除でよいかと思います。
※射程+20のおかげで、鬼の頭領の報告に書いているとおり、QにおいたときGあたりにいる黒鬼に攻撃が届くようになりました
 これがなければ、スキル覚醒の攻撃範囲に気付くのはもっと後になったでしょう・・・

あと、通常攻撃や通常スキルはモーション→射出→着弾でダメージ発生ですが、スキル覚醒はモーション後即着弾でダメージ発生しています。(射出〜着弾のラグがない)
結構大きい変化点だと思うんですが、特に記載がないので報告しておきます。
スキル覚醒で運用している人、少ないんですかね?
初めて第一覚醒したのがモルディベートだったので、以降1年半以上スキル覚醒のまま使っているため、スキル切替で通常に戻すと結構違和感があったり・・・

5
Posted by 名無し(ID:AE8AmGQ+0A) 2019年04月02日(火) 07:32:45

入手のタイミングもあって育ててる人が少ないだけじゃない?

人気ではないユニット、しかも時限性イベユニとかはそんなもの。
一部イベユニとか俺以外誰も育ててないんじゃないかと錯覚してしまう事もある。

0
Posted by 名無し(ID:6rCBw9Ci6g) 2019年04月02日(火) 09:21:58

なるほど、射程が伸びたから発見できたのか…
報告感謝です(下限でない方は削除)
即着弾も数値には表れない強みですね

今までは攻撃強化4が優秀でどうしても躊躇してたけど
気楽に切り替えられる今なら使用者増えるかも

1
Posted by 名無し(ID:8ht06snVUA) 2019年04月02日(火) 21:57:09

最大の問題は入手経路
前回の配布が2年前だから持ってない人が結構多いのでは

2
Posted by  2019年04月03日(水) 00:35:37

今来ている復刻ヒバリの「鬼の頭領」のQにモルディベートを置いて、酒呑童子が地上に降りた段階でスキル点火、酒呑童子が動き出す前に削り切って倒した後の挙動を見ていたところ、通常スキルとスキル覚醒ではスキル覚醒のほうが攻撃範囲が広いことに気が付いた。
酒呑童子倒した後にGあたりにいる黒鬼に攻撃したとき、スキル覚醒だとFあたりにいる青鬼もまとめて倒せるけど通常スキルだと青鬼に当たらない。

説明文には特にそんな言及がされていなかったので、今まで攻撃範囲は同じだと思っていたのだが・・・

7
Posted by 名無し(ID:03RwjhY1Yg) 2019年03月20日(水) 01:06:14 返信数(3) 返信

それ結構重要な情報ですね

1
Posted by 名無し(ID:8ht06snVUA) 2019年03月20日(水) 21:39:27

通常スキル・スキル覚醒双方の着弾時のSSを情報提供所にあげておいた。
動画を撮って、着弾時のコマを抜き出しただけなんだけども・・・

4
Posted by 名無し(ID:03RwjhY1Yg) 2019年03月21日(木) 08:18:29

検証および情報提供乙です

攻撃強化4が使い易くてスキル覚醒躊躇してたせいか初耳だった
今は気軽に切り替えられるのでダークネススフィアもっと使ってみてもいいかも

1
Posted by 名無し(ID:8ht06snVUA) 2019年03月21日(木) 21:28:13

でも魔界適応があるのは大事だよね
どこにも書いてないけど

8
Posted by 名無し(ID:0zjbufLQ3w) 2018年07月21日(土) 04:36:27 返信

ここに来ての交流イベント追加。
一般版が意味深だなぁ

4
Posted by 名無し(ID:ugjKJvWazQ) 2018年06月23日(土) 21:30:06 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

キャンペーン全般

『流星ワールドアクター×アイギス』コラボキャンペーン
ログインボーナスとしてクラリス・ツァインブルグプレゼント
1月17日~1月30日

コラボ記念ミッション

異世界の刑事たち
 (四ノ宮小町)
1月16日~1月30日 11:00

復刻大討伐ミッション

二国合同軍事演習
1月9日~2月6日 11:00

復刻大総力戦ミッション

神獣エインヘリヤル降臨
1月16日~1月30日 11:00

復刻ミッション
(月・水・土:刻水晶1.5倍)

莫邪の宝剣
 (スクハ)
1月20日(月)00:00~1月26日(日)23:59

お知らせ

定期メンテナンス
 木曜日 11:00 〜 15:00

運営からのお知らせ

Wiki内検索

フリーエリア

アクセスカウンター
アクセスカウンター

AD

どなたでも編集できます