DMM.comでサービス中の18禁タワーディフェンスゲーム、「千年戦争アイギス」のwikiです。詰まった時の攻略糸口探し、嫁探し、情報交換にお役立て下さい。


(撮影日:2019/11/11)

iOS用A版イラスト(鎧増量、下着・腰巻着用、撮影日:2017/12/08)



入手方法



ユニット

ステータス


名前クラス初期HP攻撃防御





コスト好感度
ボーナス
スキルアビリティ
上限





剣士グローリア
ソードマスターLv11442272172012722攻撃力+108
防御力+108
防御力+72
奥義 岩砕滅隆剣-
Lv702227525298
剣聖Lv12508526267012722攻撃力+108
防御力+108
防御力+72
奥義 岩砕滅隆剣
↓ ↑
秘奥義 堅岩転身法
奥義 岩砕滅隆剣
体力アップ
Lv903630680405
剣神Lv12900636318
Lv994212805475
好感度ボーナス抜き。
ステータス編集はステータス表右の「編集」から行ってください。
ソードマスター剣聖剣神
アイコン
ドット絵
覚醒前完全成長時

レベル上限、コスト下限(撮影日:2018/02/02)

スキル

スキル名Lv効果初回使用までの時間(秒)再使用までの
時間(秒)
所持ユニット
奥義 岩砕滅隆剣Lv1攻撃力が1.2倍さらに地上の敵に攻撃力3倍 周囲の敵を攻撃し短時間足止めする----剣士グローリア
Lv2攻撃力が1.3倍さらに地上の敵に攻撃力3倍 周囲の敵を攻撃し短時間足止めする----
Lv3攻撃力が1.3倍さらに地上の敵に攻撃力3倍 周囲の敵を攻撃し短時間足止めする----
Lv4攻撃力が1.4倍さらに地上の敵に攻撃力3倍 周囲の敵を攻撃し短時間足止めする----
Lv5攻撃力が1.5倍さらに地上の敵に攻撃力3倍 周囲の敵を攻撃し短時間足止めする----
Lv6攻撃力が1.5倍さらに地上の敵に攻撃力3倍 周囲の敵を攻撃し短時間足止めする----
Lv7攻撃力が1.6倍さらに地上の敵に攻撃力3倍 周囲の敵を攻撃し短時間足止めする----
Lv8攻撃力が1.7倍さらに地上の敵に攻撃力3倍 周囲の敵を攻撃し短時間足止めする---17-32
Lv9攻撃力が1.7倍さらに地上の敵に攻撃力3倍 周囲の敵を攻撃し短時間足止めする----
Lv10攻撃力が1.8倍さらに地上の敵に攻撃力3倍 周囲の敵を攻撃し短時間足止めする---15-30
備考-

覚醒


(撮影日:2017/05/08)

iOS用A版イラスト(第一覚醒、鎧増量、下着・腰巻着用、撮影日:2017/12/08)

第一覚醒後完全成長時

レベル上限、スキル上限、コスト下限(撮影日:2019/07/28)

第二覚醒後完全成長時

レベル上限、スキル覚醒、コスト下限(撮影日:2019/11/11)

覚醒素材

詳細

覚醒アビリティ

  • 体力アップ
    • HPが大きく上昇する

スキル覚醒

通常奥義 岩砕滅隆剣攻撃力が1.8倍さらに地上の敵に攻撃力3倍 周囲の敵を攻撃し短時間足止めする初動まで15秒回復まで30秒
覚醒秘奥義 堅岩転身法防御力が永続的に1.5倍に上昇する 使用後「奥義 岩砕滅隆剣」に変化初動まで15秒回復まで20秒

交流

台詞・イベント(R18要素あり閲覧注意

雑感

緊急ミッション「大地を震わす必殺剣」の主役にして報酬ユニットで、2015/07/23に配布されたプラチナのソードマスター
ソードマスターとしては剣士サンドラに次ぐ2人目で、対空特化のサンドラに対し対地上の大威力必殺剣を放てるのが大きな特徴。

スキル「奥義 岩砕滅隆剣」は1度だけ自分を中心に大威力の範囲攻撃を行う、所謂ボム型のスキル。
攻撃範囲は自分中心の円形で射程250前後*1。効果範囲の直径はゲーム画面の縦2/3をカバーする。
地面の隆起量が凄まじいのか飛んでいる敵にも当たるが、何といっても地上の敵へのダメージ補正が強烈。
スキル自体の補正量に加え、地上の敵にはさらに攻撃力3倍の乗算補正が追加される。
つまり、最大スキルレベルで発動した場合、地上の敵には元の攻撃力の5.4倍の攻撃力を発揮する。
ソードマスターの高い基礎攻撃力が合わさって、群れ集う地上部隊を一発で粉砕してしまう文字通りの切り札である。

ダメージを与えた敵を一瞬停止させる効果もあるが、足止め効果は1秒程度。
そのため足止め目的というよりは雑魚を散らしてボスとタイマンするために使うことになるだろう。
再使用までの待ち時間が比較的短い為、複数回スキルを使用することも可能。スキルに依存した戦術も立てやすい。
注意点は対地技であるにもかかわらず潜行する敵には当たらない点と、貫通攻撃のサンドラと異なり敵の防御力が適用される物理攻撃を回避する敵に回避される可能性がある点。
なお、地上敵特効ではあるが対空に使えないかというとそんなことは無い。
飛行ユニットはHPや防御力の低いものが多いので、雑魚なら問題なく蹴散らせる。空からの贈物神級等で使ってみよう。

スキル無しでもコスト相応のステータスと物理回避30%はあるが、やはり如何に効果的にスキルを活用するかがこのユニットの醍醐味。
アーマーの前に置き、アーマーが固めておいた雑魚を一掃すると驚くほど戦闘が楽になる。
防御力は高めなものの、魔法耐性はないので、耐久面の弱点は上手くカバーして運用しよう。

第一覚醒
クラス特性の物理攻撃回避率が40%に上昇。さらに覚醒アビリティ「体力アップ」により、第一覚醒時点でのHPの最終値は3200を超える。
HPはもちろん、攻撃力と防御力の成長量も大きい。ユニットとしての基礎性能が大きく向上し、必殺剣の準備時間中でも安心して運用できるのは嬉しい。
覚醒直後は攻撃力と防御力が大きく下がるのでリハビリはすぐに終わらせたい。リハビリ完了はLv36。

第二覚醒 剣神
回避率がさらに上昇し60%になるほか全ステータス上昇、スキル再使用時間40%減少、攻撃速度やや上昇と全体的に強化。
魔法耐性がないことを除けば非常に頼もしいステータスになった。
スキル覚醒と王子バフも合わせればミスリルゴーレムを受けることも可能。

スキル覚醒 ≪秘奥義 堅岩転身法≫
防御力が永続的に1.5倍になるスキルで、発動して即終了後、元の「奥義 岩砕滅隆剣」に戻る。待ち時間に変化はない。
発動すれば覚醒アビリティと合わせ、自身の耐久力を大幅に上げることができ、強敵とのタイマンにも安心して臨めるように。
ただし配置してから約35秒の間は必殺剣を撃てなくなる。置いてチャージでき次第すぐの必殺剣が必要な状況が考えられる場合は元スキルの方が良い。


余談
一部巨大化している敵が出てくるミッションでは隆起したタケノコ岩のドット絵もそれ相応に巨大化する。
お前それ毎回やってくれよ……運営「仕様です」

このゲームでは数少ない女性筋肉キャラである。

アップデート履歴

ユニット編集用



情報提供はコメント欄または情報提供所までお寄せください。
当ページのコメント欄は、ページ内容の編集に関する意見用です。各ユニット編集用スレと合わせてご利用ください。
話のタネは雑談スレへ、不満があれば愚痴ぼやきスレへ、その他発言もこれらの掲示板群から適切なものを選んで移動してください。
コメント欄での会話が長引く際は掲示板への移動をお願いします。
論争が紛糾しかつ掲示板に移動しない場合はコメント欄の一時凍結もありますのでご注意ください。

このページへのコメント

今回のアプデでグローリアの調整は2点

1点目はクラス特性に物理回避が付いた
ソードマスター30%、剣聖40%、剣神60%

2点目はS覚醒の待ち時間が20秒(二覚補正で12秒)
点火のディレイが2秒なので
一回目のタケノコ生やすまでが37秒(二覚補正で29秒)に



防御583(好感度150で防御655)、物理耐久4795(好感度150で4867)
王子20%バフで防御699(好感度150で防御786)、物理耐久4911(好感度150で4998)

S覚点火時
防御874(好感度150で防御982)、物理耐久5086(好感度150で5194)
王子20%バフで防御1049(好感度150で防御1179)、物理耐久5261(好感度150で5391)


ブーさんみたいな一撃5000とかを抱えたいならS覚した方が良いけど
大群をタケノコで蹴散らすグローリアの役割的にこの耐久で物理60%回避ならタケノコ初動が遅れるS覚はう〜ん

5
Posted by   2019年10月26日(土) 21:33:05 返信

ソドマスの実装順は サンドラ>グローリア>ミーティア>ジークリンデ>リシェルテ

元の文?の「現状イベントで手に入るのは両者だけである」ってのは恐らくグローリア実装時に書かれた文言で
ミーティア実装時点で既に修正するべき古い記述になっているので修正もしくは削除は妥当なところだと思うが。


あとミーティア自体はイベユニと扱って差し支えないと思うぞ。少なくとも軍人アンナや聖夜シプー、孫ママとかと同じ分類にはなるだろう。

1
Posted by 名無し(ID:kFOj8FZtyA) 2018年08月22日(水) 19:06:29 返信数(4) 返信

そのどのキャラもイベキャラと言われていないと思うけどね。
配布キャラとイベキャラを区別するかどうかは別として。

0
Posted by     2018年08月22日(水) 19:48:20

ミーティアはサファイアだからそれらとはちょっと分類が違うかな。

サングロは復刻対象だから後々手に入る機会があることは確定だけど、ミーティアは今後一切手に入らない可能性もあるし、その時点で明確に区別される。
実際問題、現状再配布は望み薄だしね。
サファイアが全ユーザーに配布されたこと自体が特例だから当然と言えば当然だけど。

あと、この「現状イベントで手に入るのは両者だけである」という文言は、少なくともクラス内のガチャ比率が高くなってなければ必要のないものだから、割かし最近に書かれたものだと思うよ。

5
Posted by 名無し(ID:ohsOlQNPqA) 2018年08月22日(水) 23:21:09

グローリアの雑感が編集されたときからずっと
「ソードマスターとしては剣士サンドラに次ぐ2人目で、現在のところ両者共にイベント限定ユニットである。」
だったから、キャラが増えた現状おかしいってことで
「ソードマスターとしては剣士サンドラに次ぐ2人目で、現状イベントで手に入るのは両者だけである。」
とかのがいいんじゃない?ってのが下にある5月の編集議論で、
当時コメ参加してたけど記憶が薄いし編集履歴も残ってないから曖昧だけど、その時点で削除で今の表記になったような気がする。
だから結局「〜現状イベントで手に入るのは両者だけである。」の案は一度も雑感に反映されていた事はなかったような。

5
Posted by      2018年08月22日(水) 23:55:43

なるほど、そもそも書かれていないものならこれ以上どうこう言うことはないか。
情報提供ありがとう!

2
Posted by 名無し(ID:ohsOlQNPqA) 2018年08月23日(木) 00:03:17

コメントのせいというか、コメントの指摘を受けて修正しただけでしょ。
何か問題でもあるのか。

0
Posted by   2018年08月22日(水) 09:54:38 返信数(3) 返信

スマン、↑のコメントは2個下のツリーに付けたつもりだった。

>名無し(ID:v30pIdn55g) 2018年08月21日(火) 22:33:20
宛て

1
Posted by   2018年08月22日(水) 09:55:56

問題というか、復刻対象イベントユニットという指摘は間違ってるのに修正しちゃったのかってことでしょ
ミーティアはユーザー配布ユニットで、今後手に入るチャンスはあるかもしれないけど、イベントユニットではないし
東京ゲームショウのクリア報酬を含めるってんならわからないが

4
Posted by 名無し(ID:NaNNDL7s7A) 2018年08月22日(水) 10:15:53

「現状イベントで手に入るのは両者だけである」が雑感的にいるかっていったらどっちでもいいけど、相談もなく間違った視点で編集しちゃったのはまずかったね。履歴も残ってないから前回表記がどうだったのかも今やわからんが。

2
Posted by   2018年08月22日(水) 18:44:00

まあイベント入手というか配布だな。
16年9月だかに配られて以来ないから忘れられてる可能性が微レ存だが。

1
Posted by    2018年05月15日(火) 08:42:29 返信

一応、復刻タイミングが不定期だが
イベントで手に入るソードマスターはミーティアもいるから

「ソードマスターとしては剣士サンドラに次ぐ2人目で、現状イベントで手に入るのは両者だけである。」

これはよろしくないかと
確かミーティアは一度復刻されているので、復刻対象イベントユニットだろう

3
Posted by   2018年05月15日(火) 06:45:03 返信数(1) 返信

>現状イベントで手に入るのは両者だけである。
この記述が消えちゃってるけど、このコメントのせい?

3
Posted by 名無し(ID:v30pIdn55g) 2018年08月21日(火) 22:33:20

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

緊急ミッション

復刻大討伐ミッション

逆襲の魔界蟻
11月14日~12月12日 11:00

復刻魔神降臨ミッション

剛炎のアモン
12月5日(木)15:00~12月19日(木)11:00

復刻ミッション
(月・水・土:刻水晶1.5倍)

死竜と復讐の魔導司祭
 (魔導司祭エターナー)
12月9日(月)00:00~12月15日(日)23:59

お知らせ

定期メンテナンス
 木曜日 11:00 〜 15:00

運営からのお知らせ

Wiki内検索

フリーエリア

アクセスカウンター
アクセスカウンター

AD

どなたでも編集できます