DMM.comでサービス中の18禁タワーディフェンスゲーム、「千年戦争アイギス」のwikiです。詰まった時の攻略糸口探し、嫁探し、情報交換にお役立て下さい。


(撮影日:2019/04/29)

A版イラスト(一般/R版と共通、撮影日:2018/03/22)



入手方法



ユニット

ステータス


名前クラス初期HP攻撃防御





コスト好感度
ボーナス
スキルアビリティ
上限





帝国妖狐キュウビ
妖狐Lv18632461412021613攻撃力+147
防御力+147
スキル再使用時間-25%
妖狐覚醒九尾の狐
Lv801287424249
天狐Lv110744142302021613攻撃力+154
防御力+154
スキル再使用時間-25%
妖狐覚醒
↓ ↑
一尾の解放
白き守護霊獣
Lv991820618424
(第二覚醒A)Lv1
Lv99
(第二覚醒B)Lv1
Lv99
好感度ボーナス抜き。
ステータス編集はステータス表右の「編集」から行ってください。
太文字は強化アビリティ適用後の数値です。
妖狐天狐第二覚醒クラスA第二覚醒クラスB
アイコン
ドット絵募集中募集中
覚醒前完全成長時

レベル上限、スキル上限(撮影日:2019/05/04)

スキル

スキル名Lv効果初回使用までの時間(秒)再使用までの
時間(秒)
所持ユニット
妖狐覚醒Lv125秒攻撃力とHPと防御力が2.0倍に上昇-1714.412124妖狐たまも
妖狐イナリ
九尾狐カヨウ
帝国妖狐キュウビ
ちびカヨウ
ちびキュウビ

Lv228秒攻撃力とHPと防御力が2.0倍に上昇-1613.811.5123
Lv330秒攻撃力とHPと防御力が2.0倍に上昇-1513.211122
備考-

アビリティ

  • 九尾の狐
    • 自身の出撃コスト+1 HPと攻撃と防御+10%、魔法耐性+10

覚醒


(撮影日:2019/05/04)

A版イラスト(第一覚醒、一般/R版と共通、撮影日:2018/03/22)

A版イラスト(第一覚醒、一般/R版と共通、2018/03/22以前、撮影日:2017/12/05)

第一覚醒後完全成長時

レベル上限、好感度150%、スキル覚醒、コスト下限(撮影日:2019/07/11)


覚醒素材

詳細

覚醒アビリティ

  • 白き守護霊獣
    • 自身の出撃コスト+1 攻撃力と防御力+15%、魔法耐性+10
    • 配置中、帝国出身ユニットが死亡した場合、撤退として扱う

スキル覚醒

通常妖狐覚醒30秒攻撃力とHPと防御力が2.0倍に上昇初動まで1秒回復まで22秒
覚醒一尾の解放最大HP、攻撃、防御が永続的に1.2倍に上昇 現在HPが50%に減少しスキルが強化初動まで5秒回復まで40秒
三尾の解放最大HP、攻撃、防御が永続的に1.9倍に上昇 現在HPが50%に減少しスキルが強化-
五尾の解放最大HP、攻撃、防御が永続的に2.6倍に上昇 現在HPが50%に減少しスキルが強化-
七尾の解放最大HP、攻撃、防御が永続的に3.3倍に上昇 現在HPが50%に減少しスキルが強化-
九尾の解放最大HP、攻撃、防御が永続的に4.0倍に上昇 現在HPが50%に減少 戦闘中1回しか使えない-再使用不可

交流

台詞・イベント(R18要素あり閲覧注意

雑感

2017/03/23に実装された4人目の妖狐。レアリティは最高のブラック。
現時点では帝国プレミアム召喚でのみ入手でき、白の帝国勢では初の妖怪系ユニットである。

妖狐だけにブラックレアの中でも素の能力値はパッとしないが、スキル「妖狐覚醒」の発動中はHP、攻撃力、防御力が2倍になる。
レアリティゆえに配置後直ぐに使用可能で、序盤のラッシュ対策のみならず差し込み用途でも使いやすい。
覚醒前アビリティ「九尾の狐」が少し曲者で、HP・攻撃・防御・魔法耐性が強化される代わりに、出撃コストが増加してしまう。
もっとも同レア同クラスの九尾狐カヨウも同じアビリティを持っているため、この点での差は出ない。
コスト差の比較はプラチナ狐サファイアが対象となるか。

属性に「妖怪」と「白の帝国」の両方を持つため、味方の種族・所属限定バフの恩恵を受けやすい。
基本ステータスの低さを補うためにも、可能であればこれらを考慮に入れた編成をしたいところ。

第一覚醒
覚醒後アビリティ「白き守護聖獣」に強化。自身の攻撃力と防御力が15%増加に加えて帝国出身ユニットに撤退支援の効果がつく。
覚醒前にあったHP増加は消えてしまうが*1、それを差し引いてもHPはそれなりに成長するのであまり心配はいらない。
撤退支援の範囲が帝国軍と範囲が広く、帝国軍ならどのクラスでも対象に入るため、編成ユニット次第では大きな恩恵を与えることが可能。
ただし効果はキュウビの配置中に限られ、彼女が撤退してしまうと支援効果も無くなってしまう事には注意しよう。
もちろんキュウビ本人にもこの効果はあり、事故が起こりやすい妖狐、また後述のスキル覚醒のデメリットがある彼女には非常にありがたいアビリティである。

スキル覚醒 ≪一尾の覚醒≫
最大HPと攻撃力と防御力が永続的に強化、発動の度にスキルが段階的に強化されるスキルに変化。
倍率は一尾(1.2倍)→三尾(1.9倍)→五尾(2.6倍)→七尾(3.3倍)→九尾(4.0倍)と上昇していく。*2
最終的に好感度補正込みでHP7200・攻撃力2500・防御2000を超え、ミスリルゴーレムやグレーターデーモンを単独で受けられる*3
スキルによる強化では無くステータスの直接上書きの為、麻痺によるスキルのキャンセルでステータスが戻るといったことも無い。
5回目発動まで時間がかかる欠点もあるが、ステータスの上昇率が非常に高く2回目の「三尾の解放」の時点で覚醒前の「妖狐覚醒」に近いスペックとなるため、5回目まで行かずとも十二分に活躍してくれるだろう。

ただし各発動時のスキルのオーラが消える時(約1秒後)、HPが現在HPの50%まで減少する。今こそ命を燃やす時じゃ!
発動タイミング次第ではHPが減少した所を攻撃されたり、最大HPの上昇で回復が遅れ周囲の味方の回復を吸いやすくなってしまう。
早い時点で出した場合は、回避と防御の上昇もあって物理ではまず落とされないが、解放した瞬間に魔法を連打されるとあっさり散るので注意。
何より、何らかの形で回復をしなければ、元の低HPからさらに発動毎に現HPの半分が消えるというとんでもないリスクを背負う羽目になる。
回復なしでの運用は絶望的と言ってもいい能力なので、そちらのフォローを忘れてはならない。
また、その性質から非常にスロ―スターターであり、前もってどこに配置するかを考えなければせっかくの超性能も活かし切れない。
そのため最終スペックは恐ろしく高い代わりに、初見攻略では扱いが難しく、短期決戦では本領を発揮出来ないという両極端な性能になる。


余談
服の上からはわかりづらいが巨乳枠である。
好感度台詞にある旧友とは大討伐ミッション「二国合同軍事演習」で、彼女と同時に現れた妖狐イナリの事だと思われる。

左前の前合わせ

彼女の本当の姿がこちら。

手料理

アップデート履歴

ユニット編集用



情報提供はコメント欄または情報提供所までお寄せください。
当ページのコメント欄は、ページ内容の編集に関する意見用です。各ユニット編集用スレと合わせてご利用ください。
話のタネは雑談スレへ、不満があれば愚痴ぼやきスレへ、その他発言もこれらの掲示板群から適切なものを選んで移動してください。
コメント欄での会話が長引く際は掲示板への移動をお願いします。
論争が紛糾しかつ掲示板に移動しない場合はコメント欄の一時凍結もありますのでご注意ください。

このページへのコメント

スキル再使用時間-25%でS覚の再動30秒になったから完全体まで合計40秒短縮で時間的にスキル1回分速くなる計算かな

3
Posted by   2019年07月11日(木) 16:32:48 返信数(1) 返信

キュウビ150%にした上でレオナ(2覚)置いたらCT18秒になったからアビやクラス特性とは違って乗算(40×0.75×0.6)でかかるみたいね

3
Posted by  2019年07月13日(土) 12:05:01

覚醒でHPバフが消える不具合はまだ直らないのか

2
Posted by  2019年05月29日(水) 18:45:33 返信数(6) 返信

元々カヨウのバランス調整に同スキルのキュウビもおまけで恩恵受けたってだけだから不具合じゃない
当時のお知らせでもカヨウのスキルを強化したとは書かれていたがキュウビについては触れられてなかったからな

3
Posted by   2019年05月29日(水) 18:52:52

書き間違えたw;
スキルじゃない、アビリティだ

0
Posted by   2019年05月29日(水) 18:54:30

つまり、不具合を直せというなら覚醒前のアビの名前変えてHPバフを消す方が正しいと

1
Posted by   2019年05月29日(水) 19:59:35

同レア同職同スキルでアビだけ下位互換ってそれはそれで不具合なのでは?

0
Posted by 名無し(ID:5U4+ha2LQg) 2019年05月29日(水) 22:55:52

覚醒前なんて別にアビなしでも構わんけどなあ

昔は黒もアビもってなかったんだけどな、覚醒前は

0
Posted by   2019年05月29日(水) 23:26:32

妖狐眺めてたが、別に誤記じゃなくキュウビ(とたまも)が重いまたは他がコスト軽いだけだったのね

0
Posted by   2019年05月29日(水) 17:18:15 返信数(1) 返信

キュウビは本来は下限12だけどアビで+1されるからね、カヨウも覚醒後は対象が妖怪のバフだからステ時には反映されてないけど実質13ではある
たまもは・・・もうこの子に関しては触れてあげないほうが良いんじゃないかな

2
Posted by 名無し(ID:OEunnxiFGw) 2019年05月29日(水) 17:34:28

願わくば第2覚醒でブロック数増加したら嬉しいけどカヨウに全く旨みがないから無いかなー…

0
Posted by  2019年05月18日(土) 12:17:18 返信数(3) 返信

2種類あるんだからブロ数増えるのと増えないのでいいじゃろ

0
Posted by 名無し(ID:+2H9W2zmJg) 2019年05月18日(土) 20:04:10

カヨウとキュウビ、というか妖狐がみんな自由な性能してるから第二覚醒の調整は結構難しいかもね。

ブロ増加はキュウビには嬉しいけどカヨウにはいらないし、スキル時間延長はカヨウや他の妖狐には嬉しいけどキュウビにはいらない。

黒二人の分岐がそれぞれ活きるとすればステUP、CT減
、トークン追加とかそのへんかなぁ。

1
Posted by 名無し(ID:Leh/t94Cmg) 2019年05月18日(土) 22:40:41

こんだけばらばらだと純強化と尖らせるの分岐が難しそうだな確かに

2覚性能に困ったらとりあえず入れときゃ文句言われにくいCT減
あとは回避50%→ダメ無効75%とか魔耐UPとか復活みたいな耐久寄りと攻撃力UP、非スキル時に攻撃速度UPとかスキル発動時に一定範囲内の敵に高火力の攻撃とかの攻撃寄りにすりゃ強そう(やりすぎ?)

3
Posted by 名無し(ID:NH0Zh9L2YQ) 2019年05月18日(土) 23:33:41

今回の黒アコライトで状態異常無効付いて無敵となったキツネちゃん。
いやぁリズリーのct減少で高速進化しながら低コストでこれとは帝国ガチャに感謝や...

3
Posted by 名無し(ID:3KXO1/GT/A) 2019年05月01日(水) 12:33:59 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

キャンペーン全般

『流星ワールドアクター×アイギス』コラボキャンペーン
ログインボーナスとしてクラリス・ツァインブルグプレゼント
1月17日~1月30日

コラボ記念ミッション

異世界の刑事たち
 (四ノ宮小町)
1月16日~1月30日 11:00

復刻大討伐ミッション

二国合同軍事演習
1月9日~2月6日 11:00

復刻大総力戦ミッション

神獣エインヘリヤル降臨
1月16日~1月30日 11:00

復刻ミッション
(月・水・土:刻水晶1.5倍)

莫邪の宝剣
 (スクハ)
1月20日(月)00:00~1月26日(日)23:59

お知らせ

定期メンテナンス
 木曜日 11:00 〜 15:00

運営からのお知らせ

Wiki内検索

フリーエリア

アクセスカウンター
アクセスカウンター

AD

どなたでも編集できます