DMM.comでサービス中の18禁タワーディフェンスゲーム、「千年戦争アイギス」のwikiです。詰まった時の攻略糸口探し、嫁探し、情報交換にお役立て下さい。

シャーマン/ハイシャーマン/シャーマンロード/神託巫女/ビジョナリー


名前クラス初期HP攻撃防御


射程コスト好感度
ボーナス
スキルアビリティ
上限





巫女シホ
シャーマンLv55801352701701611HP+150
攻撃力+60
癒しの祈り-
Lv5085419460
ハイシャーマンLv18581956002301914HP+360
攻撃力+144
射程+17
Lv70106831790
シャーマンロードLv19812857702301914HP+360
攻撃力+144
射程+17
癒しの祈り
↓ ↑
地霊降ろし

地霊降ろし解除
高速詠唱
Lv901364413109
神託巫女Lv112253379502801914
Lv991708503143




巫女カグラ
シャーマンLv16011212501701611HP+150
攻撃力+60
癒しの祈り・速-
Lv5092418060
ハイシャーマンLv19281816002301914HP+360
攻撃力+144
スキル再使用時間-20%
Lv70115529591
シャーマンロードLv110612657802301914HP+360
攻撃力+144
スキル再使用時間-20%
癒しの祈り・速
↓ ↑
二柱祈祷
打ち出の小槌
Lv901476384110
ビジョナリーLv111932897802301914
Lv991716420114




黒紫の巫女
キキョウ
シャーマンLv16141432601701512攻撃力+75
射程+9
神降ろし-
Lv5094521362
ハイシャーマンLv19492146202301815攻撃力+180
射程+20
攻撃硬直-18%
Lv80121536998
シャーマンロードLv110853148002301815攻撃力+180
射程+20
攻撃硬直-18%
神降ろし
↓ ↑
真・神降ろし
神霊祈祷
Lv991553469117
神託巫女Lv113553719802801815
Lv991890554148
ビジョナリーLv112203428002301815
Lv991755497117

クラス詳細

成長段階クラス名射程クラス特性備考
初期シャーマン170攻撃した敵の移動速度低下
スキル発動時に一度だけ全味方のHP回復
CCハイシャーマン230
第一覚醒シャーマンロード
第二覚醒神託巫女280攻撃した敵の移動速度低下
スキル発動時に一度だけ全味方のHP回復
配置中のみ、全味方の攻撃力と防御力+5%
HP上昇(大)、攻撃力上昇(中)、防御力上昇(大)
射程+50
ビジョナリー230攻撃した敵の移動速度低下
スキル発動時に一度だけ全味方のHP回復
敵の遠距離攻撃の対象にならない
配置中のみ、全味方の魔法耐性+10
HP上昇(小)、攻撃力上昇(小)
緊急ミッション「鬼招きの巫女」開始とともに実装された遠距離クラス。
通常はウィッチ同様の単体魔法攻撃を行うが、スキルを発動すると味方の回復に転じる。
さらにスキル発動時、味方全員をそのときの攻撃力で回復する*1という特性を持つ。
回復禁止マップや、メイジ・ウィッチのみ参加可能な魔法大戦には出撃できない。

攻撃力はウィッチよりやや低く、射程は同程度だが攻撃間隔もやや長い。
出撃コストが少し高めなのも加味すると、攻撃役としてのコストパフォーマンスはウィッチに劣る。
ただ攻撃させるのではなく、回復にスイッチできる特性を使いこなすことがやはり重要となる。

ヒーラーとして考えた場合は、射程は短いもののコストが低く、さらに回復間隔が圧倒的に短い。
配置場所に少し苦労するが、本職を上回る回復効率を出せる。回復間隔が異なるのでヒーラーと組んだ際の過剰回復も発生しにくい。
あまり回復を要しない地点でスポット的に使うのも良いし、ボスに短期決戦を挑む時の回復役としても有用である。
ヒールボム特性も、複数の味方がダメージを負った時や戦線が押されている時の一時的な立て直しなどに効果的。

ヘタに使っても器用貧乏に終わるが、種々の特性を有効活用できれば(主に高効率の回復役として)大活躍することもある。
ウィッチ、ヒーラーや風水使いなどを育て終わってからでよいので育成しておくと、攻略の幅を広げられる。

クラスチェンジ後の成長率変化


第二覚醒

    • 能力値が全般的に上昇、さらに射程が第一覚醒時より50も上昇し280に達する。
      ここまでくれば射程でウィッチやヒーラーに見劣りすることはなくなる。
      さらに配置中のみ、全味方の攻防を5%上昇させるバフを獲得する。
      効果自体は決して大きいものではないが、これがクリアの可否を分けることもある。
      第一覚醒時の使用感そのままに強化される、正統強化の分岐。
    • 能力値の上昇幅は控えめだが、常時敵の遠距離攻撃を受けない特性を獲得する。
      攻撃を直接受ける心配のない魔法攻撃&回復役として、配置の幅が大きく広がる。
      範囲内同時攻撃を行う厄介なボスを抱える壁役の支援として後置きするのにも好適である。
      さらに配置中のみ全味方の魔法耐性を10上昇させるバフも獲得する。
      第一覚醒時ではできなかったことも可能になる、変則強化の分岐といえる。

アップデート履歴

クラス詳細編集

このページへのコメント

シホの第二覚醒は神託でした
イラストは1覚醒と同じ

1
Posted by 名無し(ID:JkbVwvcLhw) 2019年11月30日(土) 12:36:56 返信

どうかな。
ちなみに今使ってるウィッチは誰と誰のどういう状態なの?

1
Posted by  2016年08月02日(火) 21:20:30 返信

>ウィッチと攻撃タイミングがズレるため共に並べると
>鈍足効果を長時間継続させやすいという
>メリットとしても考えられる。

これ、昔の仕様?
今はウイッチ同時攻撃でも、鈍足効果は重複するよね?
ファランクス2で重複するとフンドシ付き赤鎧がほとんど止まった状態になるけど

0
Posted by   2016年08月02日(火) 21:17:16 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

緊急ミッション

悪霊の迷宮XVIII(GR風)
3月26日~4月2日 11:00

復刻大総力戦ミッション

神獣ベヒモス降臨
3月19日~4月2日 11:00

復刻ミッション
(月・水・土:刻水晶1.5倍)

帝国騎士と叛逆の戦火
 (帝国騎士アリーセ)
3月23日(月)00:00~3月29日(日)23:59

お知らせ

定期メンテナンス
 木曜日 11:00 〜 15:00

運営からのお知らせ

Wiki内検索

フリーエリア

アクセスカウンター
アクセスカウンター

AD

どなたでも編集できます