千年戦争アイギスwiki - 紅血の皇女シルヴィア

(撮影日:2019/08/23)

A版イラスト(チューブトップブラ・スカート着用、撮影日:2017/12/07)


目次


入手方法



ユニット

ステータス


名前クラス初期HP攻撃防御





コスト好感度
ボーナス
スキルアビリティ
上限





紅血の皇女
シルヴィア
ヴァンパイア
プリンセス
Lv120272904151512017攻撃力+180
防御力+90
攻撃力+90
魔剣フルンティング霧化
Lv804522546685
ヴァンパイア
クイーン
Lv142654826451512017攻撃力+180
防御力+90
攻撃力+90
魔剣フルンティング
↓ ↑
吸血剣フルンティング
霧分身
Lv995187637822
ノスフェラトゥLv144005866861512017
Lv995453767863
ブラッドサッカーLv145344956731512017
Lv995719650849
好感度ボーナス抜き。
ステータス編集はステータス表右の「編集」から行ってください。
ヴァンパイア
プリンセス
ヴァンパイア
クイーン
ノスフェラトゥブラッドサッカー
アイコン
ドット絵
覚醒前完全成長時

レベル上限(撮影日:2020/08/10)

スキル

スキル名Lv効果初回使用までの時間(秒)再使用までの
時間(秒)
所持ユニット
魔剣フルンティングLv190秒攻撃と防御1.1倍 攻撃毎のHPの回復量が5倍----1164紅血の皇女シルヴィア
Lv295秒攻撃と防御1.2倍 攻撃毎のHPの回復量が5倍----1163
Lv3100秒攻撃と防御1.3倍 攻撃毎のHPの回復量が5倍----1162
Lv4105秒攻撃と防御1.4倍 攻撃毎のHPの回復量が5倍----1161
Lv5110秒攻撃と防御1.5倍 攻撃毎のHPの回復量が5倍----1160
備考-

アビリティ

  • 霧化
    • 50%の確率で敵からの物理攻撃を回避する

覚醒


(撮影日:2020/09/20)

A版イラスト(第一覚醒、チューブトップブラ・スカート着用、撮影日:2018/01/06)

A版イラスト(第二覚醒、ノスフェラトゥ、チューブトップブラ・スパッツ着用、撮影日:2020/10/06)

A版イラスト(第二覚醒、ブラッドサッカー、ブラジャー・スパッツ着用、撮影日:2019/10/30)

第一覚醒後完全成長時

レベル上限、スキル覚醒、コスト下限、好感度150%(撮影日:2019/08/23)

第二覚醒後完全成長時

ノスフェラトゥ レベル上限、スキル覚醒、コスト下限、好感度150%(撮影日:2019/08/22)

ブラッドサッカー レベル上限、スキル覚醒、コスト下限、好感度150%(撮影日:2019/08/23)

覚醒素材

詳細

覚醒アビリティ

  • 霧分身
    • 自分とそっくりなトークンを使役可能*1
    • トークンは出撃人数に含まれず1体のみ配置可能
    • 自身とトークンは50%の物理回避能力
トークン

トークンの特徴

使役トークン詳細

スキル覚醒

通常魔剣フルンティング110秒攻撃と防御1.5倍 攻撃毎のHPの回復量が5倍初動まで1秒回復まで160秒
覚醒吸血剣フルンティング20秒攻撃と防御1.4倍 攻撃毎のHPの回復量が5倍 効果終了後スキルが強化初動まで5秒回復まで30秒
20秒攻撃と防御2.2倍 攻撃毎のHPの回復量が7倍 効果終了後スキルが強化-回復まで30秒
攻撃と防御3倍 攻撃毎のHPの回復量が9倍 自動発動+効果時間無限-回復まで30秒

交流

台詞・イベント(R18要素あり閲覧注意

雑感

2017/01/26に実装された2人目のヴァンパイアプリンセス。レアリティは最高のブラック。
高いステータスとクラス特性の攻撃時HP回復能力をスキルで増強することにより、驚異的な単独戦闘力を発揮する対ボス用タイマンユニット。

最高レアに相応しい高い能力値を備えるが、ヒーラー等から直接回復を受けることができない。
しかし攻撃ごとにHPを回復する特性に加え物理攻撃を50%の確率で回避するアビリティ「霧化」を持ち、他のアンデッドよりも継戦能力は高い。
攻撃での回復量は2%で、未覚醒では1回で90程度(覚醒カンスト時でも100程度)と少し心もとないが、スキル発動中は回復量が大幅に伸びる。
シルヴィア自身の限界を超えた敵を相手にする場合、味方による防御アップやダメージ分散などを駆使しよう。

スキルは「魔剣フルンティング」。最大110秒もの間攻撃防御1.5倍に加え、攻撃時のHP回復効果が5倍になる。
回復は最大HPの10%、つまり未覚醒では1回の攻撃で約450強(覚醒カンストで500強)にまでなる。
大抵のボスならば殴り勝つことができ、雑魚の群れに放り込んでも片っ端から切り刻みながらモリモリ回復できる。
レアリティブラックの特性として配置後1秒でスキルを発動できるので、ボス級への差し込み要員としてはきわめて強力。
ヒーラーが不要であるため、範囲攻撃持ちも安全に隔離できる。

弱点とするのは歩行が遅く、遠距離攻撃をしてくる敵*2
攻撃できなければ回復もできないので、接触する前にジリジリと削られてしまう。
また魔法攻撃は回避不能でありかつ魔法耐性を強化する術はないため、物理と比べると苦手。
得手不得手はやはりあることに注意して運用しよう。

未覚醒でも大型ユニットとしての風格は充分持っているが、覚醒するとトークンを手に入れるなど大幅に強化される。
黒ゆえに育成は大変だが、運用するならぜひ覚醒まで育て上げ、そのタイマン能力を最大限に引き出してあげたい。

第一覚醒
攻撃速度の上昇、ステータスの増強に加え、アビリティが「霧分身」に強化される。
シルヴィアそっくりなトークンを4体まで使役できるようになり、そのトークンも本体同様の回避能力を持つ。
この分身体、編成バフは無効だが発動型スキルや配置バフは有効。王子バフも乗る。
ただし注意点として、トークンはクラスや属性を持たないため、セーラやメトゥス等の特定クラス・属性を対象にする補助は効果が無い。
分身体の基本となるステータスは好感度ボーナスを除いた本体の能力と全く同じだが、トークンの常としてHPは回復しない。
高いステータス&回避特性を持つユニットをコスト10で配置できるのは破格と言えるだろう。物理攻撃回避の恩恵で思った以上に粘り強く生き残る。
同時出撃数は1体までだが出撃枠を取らず、差し込みや避雷針、後述の覚醒スキル3段階目の発動までの時間稼ぎにと非常に使い勝手の良いトークンである。

第二覚醒 ノスフェラトゥ
全般的に能力値が伸びるが特に攻撃力が上昇。更に自身が死亡した時撤退として扱う効果が追加される。
防御力もブラッドサッカーより若干高いが、スキル倍率を考慮しても微差。
HPと吸収率の差により耐久性能ではブラッドサッカーに劣る。
こちらの利点は死亡時撤退による利便性。撤退せず最後まで粘り続けられるため、単騎突出や差し込みに適する。

第二覚醒 ブラッドサッカー
全般的に能力値が伸びるが特にHPが上昇、攻撃毎のHP回復量も3%に上昇する。また人間系とエンジェル系の敵に対して1.3倍の特効も得る。
HPと攻撃毎回復量上昇はシルヴィアのスキルと極めて相性が良く、Lv99かつスキル覚醒最終段階ならば回復量は1500(秒間1200)に達する。
防御力はノスフェラトゥに若干劣るが、耐久性能はブラッドサッカー優勢と見てよい。
攻撃面でもエンジェルはともかく、人間系は交戦機会が多いので特効が役に立つこともあるだろう。

参考データ 魔神グシオンに対する、スキル覚醒最終段階での第二覚醒分岐の耐久比較


スキル覚醒 ≪吸血剣フルンティング≫
シルヴィアのタイマン能力を最大まで発揮させるのがこのスキル覚醒である。
スキル覚醒前は差し込みに適していたのに対し、スキル覚醒後は完全に"待ち"のスキルとなり、使い勝手がガラリと変わる。
使用毎に強力になっていくタイプのスキルであり、3回目の発動が最大効果発揮&自動発動&効果時間永続となる。
3回目のスキルを発動すれば王子バフ込みでHP5000、攻撃・防御は2500を超え、攻撃時に1000弱の回復効果を持つという凄まじい戦闘力になる。*3
効果時間永続であるため、苦手とする魔法耐性が高い相手も時間をかけて削りきることが可能。
単独で受け+削り+自己回復(ヒーラー2人分以上)をこなせるということで、編成枠・出撃枠・コストの節約にもなる。

反面、初回使用時はスキル覚醒前より倍率が低く、効果時間も20秒と短い。
2回目は強化倍率こそ高くなるが効果時間は20秒のままであるため、ボスを抱えるには心許ない。
3回目のスキル発動までには、初動5秒+1回目効果時間20秒+待ち時間30秒+2回目効果時間20秒+待ち時間30秒の最低105秒の時間を要する。
この時間を凌ぐ必要があるため、トークンや他ユニットでのフォローが重要。

ちなみに麻痺等によるスキルの強制終了時でも次段階の待ち時間に移行する。
3段階目で麻痺しても30秒後に再び3段階目から再発動が可能。

余談

小説白の帝国編では

第1回人気闘兵8位

アップデート履歴

ユニット編集用



情報提供はコメント欄または情報提供所までお寄せください。
当ページのコメント欄は、ページ内容の編集に関する意見用です。各ユニット編集用スレと合わせてご利用ください。
話のタネは雑談スレへ、不満があれば愚痴ぼやきスレへ、その他発言もこれらの掲示板群から適切なものを選んで移動してください。
コメント欄での会話が長引く際は掲示板への移動をお願いします。
論争が紛糾しかつ掲示板に移動しない場合はコメント欄の一時凍結もありますのでご注意ください。