アイドルマスターシンデレラガールズに登場するゆるふわアイドル、高森藍子を紹介するWikiです。

ビビッドカラーエイジ(Age16)

概要

2012年の「アイドルLiveツアーinUSA」イベントから「Age16」として登場したユニット。メンバーは今井加奈、藤原肇、高森藍子で3属性ユニットである。ニューウェーブを除くと最古のユニットの一つで、参加メンバー全員の初ユニットでもある。
Age16というユニット名の通り全員が16歳、花の女子高生によって構成されている。「3人の色が重なって、より鮮やかに。それが私たちですっ」の台詞の通り3属性が互いを高め合う非常に安定感のあるユニットである。

来歴

2012年11月14日に「アイドルLIVEツアー in USA」で初登場。当時のユニット名は『ユニット16』。シンデレラガールズで最初に「ユニット名」が正式に与えられたイベントであり、多くの初期衣装ユニットやニュージェネレーションユニット、ニューウェーブユニット、メガネユニット(現・グラスフルワールド)などと並ぶ最古の名前付きユニットの一つとしての登場であった。
翌年3月14日の「アイドルLiveツアー in イタリア」ではユニット名を『Age16』に改め、同年8月29日の「LIVEツアーカーニバル in ドイツ」にも登場。
その後暫くの間出番は無かったが、2017年の第6回シンデレラガール総選挙での「アイドル紹介」において藤原肇が「オフの日に一緒に遊びたいアイドル」として藍子と加奈を上げており、またこの選挙では全員が当選を果たす事になった。
その後2017年5月9日からの第23回アイドルLIVEロワイヤルにおいて『ビビッドカラーエイジ』と名前を改め、実に4年ぶりの登場を果たした。加奈の「また三人で歌えるんだ!」というコメントにぐっときたプロデューサーも多いはず。
つづけて同年9月16日の第32回ドリームLIVEフェスティバルにおいてもライバルユニットとして登場*1、2018年3月14日の第28回アイドルLIVEロワイヤル*2においても登場をしており、実に6年の期間を経て着実に人気を集めつつあるユニットである。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

翻訳

Menu

デレステ

コミュ

その他

メンバーのみ編集できます