アイドルマスターシンデレラガールズに登場するゆるふわアイドル、高森藍子を紹介するWikiです。

第3話 Under the Indigo Sky

あらすじ

写真を眺め、過去のお仕事を懐かしむ藍子と歌鈴。
スクラップブックのページは、日々たくさんの写真を
撮ることで順調に埋まっていった。リリースLIVEを
間近に控え、「やってみたいこと」が思いつかず、
時間が過ぎていくと不安を抱く歌鈴。そんな彼女に
藍子は、ふたりでやりたい小さなことを提案する。

コミュ本編

[藍子]
歌鈴ちゃん。
前のお仕事のときの写真、持ってきましたよ♪

[歌鈴]
わぁ♪
ありがとうございます藍子ちゃんっ。
えっとえっと……。

[歌鈴]
あっ、これ、けっこう前の記念LIVEのときのですね!
私たちと、愛梨ちゃんと、加蓮ちゃんも一緒で。

[藍子]
なんだかちょっと、懐かしいですよね。
そうそう、あのときは春菜ちゃんが……

[春菜]
いま眼鏡の話をしましたねっ!?

[歌鈴]
春菜ちゃんの話をしてたんですよっ!?

[春菜]
なんだ、眼鏡じゃなくて私の話ですか……。

[歌鈴]
落ち込んじゃうんですかっ!?
というかどこから出て来たんですかっ!?

[藍子]
わぁ〜。
歌鈴ちゃん、ツッコミが上手になったね……♪

(暗転)
[春菜]
なるほどなるほど、ユニットでの活動記録を
スクラップブック風に作っているんですか!
それは楽しそうですね♪

[歌鈴]
はい!
インディゴ・ベルのお仕事が増えて、
とっても楽しいし嬉しいですっ♪

[藍子]
今日も、お散歩ついでに
PVの場所を見に行こうかって話してたんですけど。
実は、誰かにお願いしたいことがあって……。

[春菜]
あっ、撮影係とかですか?
いいですよ!
レッスンも終わって、暇なところでしたから!

[藍子]
ええっ?
春菜ちゃん……どうして、撮影をお願いしたいってわかったの?

[春菜]
ふっふっふ。
そのカメラのレンズが、私を呼んでいたからです!
聞こえませんでしたか?

[歌鈴]
聞こえませんでしたよっ!?

(場面転換)
藍鈴ダイアリー
−○月△日−
[藍子]
『春菜ちゃんと、PV撮影する広場をお散歩♪』

[歌鈴]
『途中で見つけた猫ちゃんたちに、おやつをあげました!』
[藍子]
『猫さんも一緒に、パシャッ♪』

(場面転換)
藍鈴ダイアリー
−○月×日−
[歌鈴]
『今日は一日、レッスンでした!
振り付けも可愛い〜!』
[藍子]
『トレーナーさんも一緒に、パシャッ♪』

[歌鈴]
『トレーナーさん、写真写りも完璧でした。すごい……』

(場面転換)
藍鈴ダイアリー
−○月□日−
[歌鈴]
『休憩時間中に、
朋さんが占いをしてくれたんですけど……』

[藍子]
『今日のラッキーアイテムは……ほら貝?
そんなのあったかな……』
[芳乃]
『ぶおおー』
[歌鈴・藍子]
『あった!?』

(場面転換)
藍鈴ダイアリー
−○月※日−
[歌鈴]
『なななんと、ふたりでウェディングのお仕事!?』

[藍子]
『ふふっ。ドキドキしましたね♪』

[歌鈴]
『とってもとっても緊張しましたけど……
藍子ちゃんのゆったりした空気のおかげで、
裾を踏まずに歩けました!リンゴーン♪』

(場面転換)
藍鈴ダイアリー
−○月●日−
(ホワイトアウト)
[藍子]
『今日はついに、PVの撮影♪』

[歌鈴]
『緑の小道を、いっしょにお散歩です!』

[藍子]
『最初はスタッフさんを意識しちゃったんですけど……
歌鈴ちゃんが手を繋いでくれたおかげで、
自然にお散歩出来ました♪』

(場面転換)
収録中
[歌鈴]
−−というわけで!
レコーディングも、うまくいったと思います!

[藍子]
『ほほえみDiary』……
みなさんに聴いてもらうのが、本当に楽しみです!
ね、歌鈴ちゃん♪

[歌鈴]
うんっ!
……あっ、もうそろそろ終わりですかっ!?
藍子ちゃん、締めのご挨拶を〜!

[藍子]
はい♪
それじゃあみなさん、また来週!
リリース記念LIVEで、お会いしましょうね♪

[歌鈴]
配信版もよろしくお願いしましゅ〜っ!

(場面転換)
収録の帰り道
[藍子]
歌鈴ちゃん、今日もお疲れさまでした♪

[歌鈴]
うっ、うん。
お疲れさまです、藍子ちゃん……。

[藍子]
……?
歌鈴ちゃん……どうかしたんですか?

[歌鈴]
えーっと……
もうすぐ、リリースLIVEだなぁって。
あっという間だったなぁって……。

[藍子]
そうですね。
大丈夫です、レッスンもたくさんしてきましたし……
きっと、上手くいきますよ!

[歌鈴]
あっ……その、はい。
LIVEは私も、藍子ちゃんと一緒なら、大丈夫だって。
そう思うんですけど……。

[藍子]
えっと……
それじゃあ……?

[歌鈴]
私たちふたりで……インディゴ・ベルで、「やってみたいこと」。
何かすごいこと、特別なことを……って考えてるうちに、
時間だけが経っちゃって。このままで、いいのかなって……。

[藍子]
歌鈴ちゃん……。
そうですね……。

[歌鈴]
う〜〜ん……。

[藍子]
すごいことじゃないですけど……
小さなことだったら、ありますよ。
私が歌鈴ちゃんと、したいこと。

[歌鈴]
えっ?
な、ななな、なんですか?

[藍子]
はい。
それじゃあ……。

[藍子]
明日、ピクニックに行きましょう♪


次>>第4話

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

翻訳

Menu

デレステ

コミュ

その他

メンバーのみ編集できます