Windows上でJWASM(フリーのMASM6互換アセンブラ)と98エミュを使ってのプログラム作成に関するエトセトラ。また、PC-98プログラミング関係の書籍紹介とか自作ソフトの進捗とかも。

プログラムのコードをこういう風にするとちゃんと書けることを知ったので、近日書き直したりする予定です。

このwikiは私的なメモや自分なりのアセンブリのコード、その参考文献を置いています。
ついでに参考文献レビューもやってます。
というか、最近PC98プログラミング書籍収集家になりつつある気が…。

基本的には最近PC98のプログラミングをはじめた私が、自分で何かやったことを、いないかもしれない後進の為に置いておく場所です。
本に書いてあるデータをまとめ直して公開する場所ではありません。
中途半端なデータを見るより、本の内容を細かく見た方がプログラムを作る上で有益である、と思うからです。
例えば、データ以外のところで参考になるテクニックやコードがあることもありますし、また、そういう技術を組み合わせることで新しい可能性を思いつくこともあります。
データを載せているサイトもネットには多々ありますし、わざわざここでそんなことをする必要もないかなと。
例えばIOのデータはUNDOCUMENTED9801Vol.2やその他のサイトを見ればネットでもかなりの情報が集まる気がします。

そんなわけで、こんなことをやったけど、この情報はこの本にありました、みたいなことをメインでやっていこうかなと思ってます。
(最近PC98系の本が高い気がするので、本当に必要な人に迷惑かもと書籍の名前を出すのをやめるか考えてますが、こんなどうしようもないところを参考にする人はあまりいないと思うので、とりあえず継続します。)


たまにうろ覚えで勘違いしてたりすることがあるので、記述は丸呑みしないで参考資料に挙げられている本などで確かめてください。
作ってる人間が「動けばいいじゃん」でやってる人間なので……

また、URLを貼るのがしんどいので他のサイトにはリンクしません。
大抵適切な単語数個でググれば何とかなります。

ソースとかプログラムはヤフーのボックス?だったかで配布してます。
そっちは流石にちゃんとリンクを張ってます。

まあ、そんな感じのてきとーな場所です。

あと、アセンブラでIOいじるのが好きなので、何か書くにしてもそういう情報がメインです。

2018/10/9 二つほど記事を作成。とうとう8801持ちになってしまったので、そのキーボード自作関連のとEGCについての補足とか。
     たまにアセンブラで作業もやっていますが、目に見える形で何かを出せるほどまともにはやってないので、もう少しまじめにやらねば。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

管理人/副管理人のみ編集できます