Windows上でJWASM(フリーのMASM6互換アセンブラ)と98エミュを使ってのプログラム作成に関するエトセトラ。また、PC-98プログラミング関係の書籍紹介とか自作ソフトの進捗とかも。

PC-Techknow9800 PC-Techknow98V
システムソフト

9800はPC98の解析本としてはかなり古い部類の有名な本です。
内容はBASICとアセンブラを併用した感じで、今から参考にするのは…と。
ただし、当時としては画期的だったのは間違いないでしょう。

98VはV30を積んだVシリーズを対象とした本です。
Vシリーズのデータや拡張ボード関連などの使い方があり、またBASIC関係の新データが追加され、MASMやCなどの解説もあったりします。
しかし、この本で一番凄いのはその後に載っているサンプルプログラムでしょう。
マルチウィンドウシステムの実装、SHELLの自作、自然言語処理、AI(受け答えをするだけの人工無能ですが)の作り方、と特定機能の使い方をまとめたサンプルが多い他の本とは一線を画しているレベルで野心的です。
ただし、高級言語で書かれてたりするので、アセンブラオンリーではないのですが。

と言うことで、9800は当時を懐かしみたい方向け、98Vは上記のサンプルに興味がある方向けだと思います。
正直マシン語野郎的にはお勧めできないですが。

Menu

管理人/副管理人のみ編集できます