同人ゲームサークル ちゆうどう作の東方project二次創作ゲーム「秘封ぼうえんきょう」の攻略wikiです。

共通ルートAルートBルートCルート
加入条件2章・ステージクリア後---
離脱--8章・ステージクリア後-
再加入-そのまま9章についてくる-そのまま9章についてくる
初期装備旋風弾、グリモア---
固定共鳴蓮子、メリー、フランドール、こころ、さとり、ぬえ
固定三位蓮子+メリー、フランドール+ぬえ
支援S:こころ、お燐、お空、さとり
C:フランドール、ぬえ
状態異常耐性特攻
空きスロット5
索敵範囲
MVP報酬経験値:50、氷結弾、雷神弾、神炎弾、月光の粉、精神の護符

初期能力
クラスLvHP魔力速さ幸運守備魔防移動武器スキル備考
閉じた恋の瞳202832418191616235魔C無意識、障壁
CCボーナス
クラスLvHP魔力速さ幸運守備魔防移動武器スキル
無意識の導き手21+3+1+1+4+40+5+0+1+札E+必殺無効、+得物:魔、+開放(転生後)
基礎成長率(%) ※この数値は暫定的なものです、今後変動する可能性は非常に高いです
HP魔力速さ幸運守備魔防試行回数平均全ピン無音ver
3607954386123641003.550-1.26
(測定方法は加入レベルのこいしをCCさせレベル21の状態でほこほこ焼き芋を一度だけ使いリセット×100 難易度イージー)
(幸運・魔防はCCボーナスがない関係で100%上昇してしまったためLv22でほこほこ焼き芋を使用したものである そのため無音に関してはデータなしにしている)
備考
Aルート9章開始時にスキル[無意識]消失
Aルート9章で、こころに仮面を返すと、スキル[無意識][手加減]習得
Aルート13章で、新しい仮面をこいしに渡すと、スキル[無意識][手加減]が消失し、スキル[待ち伏せ]を習得、MVが+1
雑感
人里に向かう主人公一行の前にふらふら〜と現れた妖怪少女。
フランドールの暴走に巻き込まれた後に主人公一行に遭遇し、そのまま同行する。
お姉さんのこと守ってあげると誓いを立てるほど主人公のことが大好きでそれ以外は見えていないようだ。魔理沙曰く恋は盲目。
また巫女服の少女に会う度に何か記憶に引っかかるものを感じている。閉じた恋の瞳たる彼女の忘れ物とは一体何なのだろうか。

2章終了後にLv20で仲間に加わる。すごくつよい。

回避行動で姉の薄い本を読むのはやめなさい、こいし。

そのまま使っても非常に強力だが、
魔力と魔防がものすごい勢いで伸びるため成長限界に達しやすい。
そのため3章開始直後にCCして、なるべく早く転生することを強く推奨。
序盤で貴重な札も使えるようになる上に、転生直後でも十分戦える。
ただし転生の宝玉は序盤では入手が非常に難しい。
転生するメリットは魔力と魔防の成長限界を伸ばすだけではなく、こいしは転生CCのスキル「開放」を入手できるユニットであることも一因である。
高い成長率とスキル「開放」のおかげで、一度転生するだけでも最終的に魔力と魔防は50〜60くらいまで伸びる。

守備はそれほど高くないので、単騎無双するには少々心もとないが、
魔法攻撃では最強レベルの圧倒的な攻撃力で、序盤から終章まで対ボスの主力として大活躍してくれるだろう。

ちなみにルート分岐によってはスキル「手加減」取得してしまう。手加減は全能力を3/4にしてしまうのでせっかくの高ステータスがもったいなくなってしまう。
手加減は転生によって消すことができるのでこころに仮面を返す場合には転生を推奨する。

支援相手は地霊殿のメンバーとこころがSまで伸びるが、同じEXボスであるフランドールとぬえがCまでしか伸びない。
また地霊殿メンバーとは固定共鳴を組みにくいユニットが多いので別行動を取りながら支援効果を得ていかなければならない。
フランドールとぬえは三位一体できるので都合は良いがこの3人だけだと支援はレベル2までしか上がらないので注意。

固定共鳴は三位一体を2組組めるのがポイント。
主人公二人と組む場合、魔力はメリーからしか補正を得にくいが主人公二人の能力を合わせるとフラットなものとなるので全体的な効果は得やすい。
主人公二人の敗走はげーむおーばーになるので彼女たちの安全をこいしという強力なユニットで確保できるのも強み。
フランドールとぬえは恐怖補正を巻きながら恐ろしい能力補正を得て攻撃できる。フランもぬえも力がよく成長し、魔力も伸びるので力が全然伸びないこいしの攻速を補いながら火力を増やせる。
ただし後衛二人はそれぞれ単騎で運用しても十分な強さのユニットなのでその二人が行動できなくなるというジレンマが。
こころと共鳴すると彼女のスキル「アイドル」の補正と支援効果を受けながら動けるが、スキル「再動」持ちが動けなくなるというかなりのデメリットを背負うことになる。
姉のさとりとの共鳴は能力補正が噛み合い支援補正もあるため相性が良い。
隙あらばどこかへふらつくため姉は寂しがっていることもあるので、たまにはお姉ちゃんの側にいて彼女とともに戦ってあげるのもいいかもしれない。

Switch版

初期能力(Switch版)
クラスLvHP魔力速さ幸運守備魔防移動武器スキル備考
閉じた恋の瞳162732014171211215魔C無意識
CCボーナス(Switch版)
クラスLvHP魔力速さ幸運守備魔防移動武器スキル
無意識の導き手21+3+1+1+4+40+5+0+1+札E+必殺無効、+得物:魔
成長例(Switch版)
LvHP魔力速さ幸運守備魔防備考
40434363433282734転生・ドーピング・吟味無
雑感(Switch版)
初期レベルが16に変更され、初期値低下、障壁なし、転生CC後の開放もなしと顕著なレベルで弱体化された。
それでも欲しいステータスが安定して伸びる強キャラなのでPC版が異常だったとも言える。
蓮子、メリーと共鳴できる貴重なキャラでこの2人とは三位一体もできる。
無意識は潜伏+すり抜けの特徴を持つのでこいしならではの行動も可能。
ただし、Aルートではどうあがいても無意識が消えてしまう。(A-13章クリア時に必ず消える)
神子の希望の面を渡せば移動が1上がり、待ち伏せも習得するので、また違った戦い方ができる。

このページへのコメント

PC版では転生するとA−13章で希望の面を渡して+1された移動もリセットされるので注意。switch版はまだ未確認

0
Posted by 名無し(ID:wB2agRR40Q) 2020年04月10日(金) 01:45:17 返信

switch版で転生CCしても開放が出てこない…

まだ、Aの10章だからかもしくはお面をこころに渡したからか…

0
Posted by 名無し(ID:owfZGRcnFA) 2020年04月01日(水) 21:49:38 返信

意外と速さが伸びにくいのでA、BのHardでは注意

0
Posted by 名無し(ID:DtW3BgOhtA) 2019年11月19日(火) 15:12:29 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

どなたでも編集できます