同人ゲームサークル ちゆうどう作の東方project二次創作ゲーム「秘封ぼうえんきょう」の攻略wikiです。

共通ルートAルートBルートCルート
加入条件4章・魔理沙で3回話す---
離脱-8章・ステージクリア後8章・ステージクリア後8章・ステージクリア後
再加入-9章・ステージクリア後-9章・ステージクリア後
初期装備風刃弾、雷鳴弾
グリモア、治療薬
(離脱前から引継ぎ)-(離脱前から引継ぎ)
固定共鳴魔理沙、パチュリー、上海人形、メディスン
固定三位魔理沙+パチュリー、上海人形+メディスン
支援S:魔理沙、パチュリー、上海人形、メディスン、スーさん
C:幽香
状態異常耐性なし
空きスロット3
索敵範囲
MVP報酬経験値:50、術式弾、旋風弾、雷神弾、神炎弾、月光の粉、グリモア

初期能力
クラスLvHP魔力速さ幸運守備魔防移動武器スキル備考
人の形を遣う魔法使い7245132011119165魔D統率、人形修繕、精神結界
CCボーナス
クラスLvHP魔力速さ幸運守備魔防移動武器スキル
七色の人形遣い21+4+1+3+1+5+0+4+2+1札E+連続、+開放(転生後)
基礎成長率(%) ※この数値は暫定的なものです、今後変動する可能性は非常に高いです
HP魔力速さ幸運守備魔防試行回数平均全ピン無音ver
3764599393635811003.78001.26
(測定方法は加入レベルのアリスにほこほこ焼き芋を一度だけ使いリセット×100 難易度イージー)
雑感
ユニークスキルの統率と人形修繕を持つ魔法使い。
技が初期値からカンストしており、成長率も良い。
それ以外の能力も力以外はバランスよく伸びる。他の魔道士系より守備は比較的高め。
それゆえに決め手に欠ける場面も見られる為、主力として運用する際は他キャラとの連携を意識すると良い。

アリスを語る上で切って離せないのが、人形の存在。
本作でも人形ユニットと連携することが、アリス運用の鍵となっている。
何故なら上海人形やメディスンが持っているスキル「人形」は、アリスが近くにいることで真価を発揮するからだ。
また、アリスのユニークスキルである人形修繕も、人形ユニットのサポートに役立つ。
人形ユニットに対しては回復札が本来の効力を発揮できないが、人形修繕であれば無条件で全回復させることが可能である。

そして何と言っても統率スキルの存在。これが、アリス+人形による運用の有用性を物語っている。
その効果は、隣接マスに人形を配置することで自身の能力をパワーアップさせるというもの。
つまり配置を工夫することで、人形をパワーアップさせながら自身の強化も図れるということである。
統率効果をフル活用すれば、やや高め程度の守備は優れた壁性能へと変貌し、少々決め手に欠ける火力も一線級まで引き伸ばされるのだ。

なお、統率効果は同一マス(=共鳴時の後衛)からは得ることができない。
このため共鳴・三位一体を活用しながら統率スキルを活用したい場合は、アリスと人形を分けて出撃させる必要がある。
とりわけ、魔理沙+パチュリーの三魔女で組みつつ、隣接マスに人形を置くというのが標準的な活用法となるだろう。
もしも上海人形+メディスンの三位を組むのであれば、統率効果は期待できないので、人形のパワーアップが主体となる。
(人形スキル側のパワーアップ効果はアリス後衛でもOK)
人形を常にパワーアップ状態で運用できるとは言え、人形修繕を使えなくなるので、HP管理は特に意識しよう。

余談だが、アリスの総スロット数は他キャラと比べて少なめだったりする(転生していない場合は総スロット数7)
本気を出さない、という性質の表れだろうか。

Switch版

初期能力(Switch版)
クラスLvHP魔力速さ幸運守備魔防移動武器スキル備考
人の形を遣う魔法使い75魔D統率、人形修繕、精神結界
CCボーナス(Switch版)
クラスLvHP魔力速さ幸運守備魔防移動武器スキル
七色の人形遣い21+4+1+3+1+5+0+4+2+1札E+連続
成長例(Switch版)
LvHP魔力速さ幸運守備魔防備考
40418363730252934転生・ドーピング・吟味無
雑感(Switch版)
転生CC後の開放がなくなってしまったが、空きスロットは4に増加。
PC版と変わらず欲しいステータスは満遍なく上がる。
とくに魔法使いのイメージに反して守備も上がるのが大きい。
そしてアリスの魔力は近くにいる人形キャラの攻撃力と防御力の上昇にもつながるので攻撃と回復以外の役割も持っている。
魔力の1/3が人形キャラへの攻防補正となるので魔力が30なら人形キャラの攻撃力と防御力を10上げられることになる。
とくに上海人形は固定ダメージと貫通以外にはほぼ無敵となり、メディスンはトップクラスの攻撃力を得られることになる。
転生CCでの追加スキルはない。

このページへのコメント

信仰の最大補正は攻撃値/防御値+10であり、確かに統率より大きい数値となります。
しかしその為にはスキル所有者の周囲に10人ユニットもの数を配置しなければなりません。
また、信仰取得者が周囲のユニットに与える特別な補正もありません。

対してアリスの統率は対象が人形のみという縛りがあるものの、たった1体で+3、3体で+9もの値を得ることができます。
同時に、アリスが付近に居ることでパワーアップ可能な人形スキルとも、非常に強力なシナジーが生じます。
このため、最終的な数値だけで下位互換と計ることはできず、むしろ統率(およびアリス)特有のメリットも有していると言えるかと思います。

0
Posted by 23Yc 2015年02月11日(水) 02:26:14 返信

耐性なしは大きなハンデ。
統率活用しても開放得ても状態異常攻撃に対しては不安多し。
その不安を取り払いたければ厄神の鈴を持たせたいところ。

0
Posted by 蓬莱 2015年02月06日(金) 22:22:58 返信

アリス達が好きで運用するなら問題ないが、スキルが適用される人形は上海含めても数人しかいないことを考えると代用がきく信仰の下位互換でしかない点がマイナス

0
Posted by 名無し 2015年02月06日(金) 22:06:28 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

どなたでも編集できます