同人ゲームサークル ちゆうどう作の東方project二次創作ゲーム「秘封ぼうえんきょう」の攻略wikiです。

Cルート
加入条件15章・ステージ開始時
初期装備遠距離大型銀弾、特効薬
固定共鳴ヤマメ、パルスィ、蛮奇、小傘
固定三位ヤマメ+パルスィ、蛮奇+小傘
支援S:ヤマメ
状態異常耐性気絶、貫通
空きスロット6
索敵範囲
MVP報酬経験値:50、雷鳴大型弾

初期能力
クラスLvHP魔力速さ幸運守備魔防移動武器スキル備考
秋の日の人食らい163114810131321125大B桶、気絶
CCボーナス
クラスLvHP魔力速さ幸運守備魔防移動武器スキル
恐るべき井戸の怪21+3+4+0+6+6+0+0+4+1-+待ち伏せ
基礎成長率(%) ※この数値は暫定的なものです、今後変動する可能性は非常に高いです
HP魔力速さ幸運守備魔防試行回数平均全ピン無音ver
雑感
ドクロパーカーに身を包んだ、何ともカジュアルな釣瓶落とし。ドット絵だと眠そうにしてる。
地底妖怪三人組の中では、守備が特に高め。しかしCCするまでは上限により伸びず、CCボーナスでも上がらない点は注意。
防御性能を底上げするスキル「桶」と高い守備、そして貫通耐性と、分かりやすいぐらいにアーマー系のユニット。
加入レベルの関係上育成は大変だが、防御面に優れているぶん他二人よりはまだ矢面に立たせやすい。

キスメの利点は、何といっても気絶付与の一撃。
持ち前のガード性能から敵を釣り、そこからの反撃で気絶を与えれば完全に無力化できてしまう。
無力化した敵は育成途中のキャラに食わせるも良し、一マス幅の通路上であれば一時的な壁として使って安全を確保するも良し。
気絶中の敵は回避率も大幅ダウンしているため、技の低いキャラの育成サポートとしても大いに役立つ。
そのうえCCすれば待ち伏せを取得するため、ゆくゆくは攻撃される前に先んじて気絶を与えるという、とんでもないキャラに変貌する。

ただし、技がやや低めな点と、使用武器が大型弾という点で、素の命中率にやや難があるということだけは念頭に入れたい。
せっかくの気絶も、当たらなければ当然発動はしない。支援や補助スキルで命中を高めて臨もう。
また、速さが伸びにくいため、追撃を取られやすいことも注意が必要。
ある程度育ってくれば充分な硬さも確保できるのだが、育成し始めの頃は大ダメージ+追撃でピンチに陥ることも珍しくない。

同時加入のヤマメ・パルスィと三位一体を組める。
誰が前衛でもそれぞれの長所を存分に伸ばすことができるが、キスメの場合は特に防衛戦で真価を発揮できる。
また、蛮奇+小傘というビックリ妖怪三位一体も組めてしまう。
全員が全員気絶を持つためちょっと勿体無い気もするが、こんな妖怪三人組に脅かされたらそれこそひとたまりもない・・・かもしれない。

Switch版

初期能力(Switch版)
クラスLvHP魔力速さ幸運守備魔防移動武器スキル備考
秋の日の人食らい16331379121320135大A桶、気絶
CCボーナス(Switch版)
クラスLvHP魔力速さ幸運守備魔防移動武器スキル
恐るべき井戸の怪21+3+4+0+6+6+0+0+4+1-+待ち伏せ
成長例(Switch版)
LvHP魔力速さ幸運守備魔防備考
405428162427263729転生・ドーピング・吟味無
雑感(Switch版)
初期装備が大型銀弾に変更され、それに伴って初期武器レベルもAになった。
初期レベルは低いが、それでこの武器レベルは頼もしい。
HPと守備が高く、他も目立って低いステータスはないが、技は少し気になるかもしれない。
CCすると待ち伏せがついて、待ち伏せ+気絶の戦法を確立。
攻撃を許しても桶のおかげで守備と魔防の数値以上の防御力を発揮する。
アイドルを持つヤマメと支援を結べるうえに固定共鳴も組めるので技が伸び悩んでも命中率を確保しやすい。
移動と遊撃はヤマメに任せ、キスメは高い防御力を活かした地雷として運用するのが良い。
パルスィも含めた三位一体も可能。小傘+赤蛮奇という三位一体もあるがこちらはあまりオススメしない。
転生CCでの追加スキルはない。
守備は下級上限に引っかかってCCボーナスでも上がらないので思い切って転生するのも悪くはない。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

どなたでも編集できます