同人ゲームサークル ちゆうどう作の東方project二次創作ゲーム「秘封ぼうえんきょう」の攻略wikiです。

某FEシリーズや前作未経験者のための攻略の指針です。

システム関連

進化(クラスチェンジ)

Lv20以下のユニットはアイテム「進化の宝玉」を使うことによりクラスチェンジ(cc)することができます。
クラスチェンジによって受けられる恩恵は以下の通りです。
  • 通り名が変更される
  • キャラクターグラフィックが変わる(一部のキャラのみ)
  • ステータスの上限値が引き上げられる
  • 武器レベルがSSに突破できる
  • 各種ステータスが上昇する
  • 新たにスキルを習得する(ユニットによる)
  • 新たに使える武器が増える(ユニットによる)


ccによりユニットは更に強くなるのでLv20になったら是非ccさせましょう。
進化の宝玉はLv10から使用可能ですが、cc後は強制的にLv21になるのでなるべくLv20まで育ててからの方が無駄がありません。
Lv20では経験値が貰えないため、レベルアップによるクラスチェンジは不可能です。

Lv20以下のユニットはHP以外のステータス上限は一律20で、cc後は40に引き上げられます。
ただし例外もあり、魔女のパチュリーは下級の時点で魔力が20を超えていますし、吸血鬼のレミリアは速さが20を超えています。

転生

転生はLv10以上のユニットをLv1に戻し、新たに育成し直すことが出来るシステムです。
ただし、ステータスは激減するので育成の手間はかかります。
転生の宝玉の使用による具体的な変化は以下の通りです。
  • LV1に戻り、通り名・MVがCC前のものに(CC後の場合)
    • CCによって追加された使用可能武器・スキルはそのまま残る
    • 懐中時計で伸ばした分のMVもリセットされるので注意
  • キャラクターグラフィックが変わる(一部のキャラのみ)
  • 各種ステータスが減少する
    • 成長に応じて転生直後のステータスが変化。同LVでも数値が違うと転生直後のステータスが異なる場合がある。
    • ユニットによって割合が異なる?(要検証)
  • 武器レベルが1段階減少(最低E)
  • 基礎成長率が上昇
  • ステータスの上限値がなくなる(一度の転生では上限が60で止まったことを確認、転生ごとに上限値+20?)
  • 新たにスキルを習得・変更(ユニットによる)

転生を行うことにより成長率が上がりステータスの上限値が無くなるため、最終的に転生前より強いユニットに仕上がります。
また、ユニットによっては強力なスキルを習得したり、デメリットスキルである「手加減」が消えたりします。
複数回転生しないと覚えないスキルもあるみたいです。
成長率の上昇や転生直後の初期値の上昇は、転生前のステータスや転生回数によって変化するようです。
Lv40になってから転生するよりも、Lv10での転生を何度も積み重ねた方が良い?

転生の宝玉は比較的容易に手に入り、フリーマップもあるため前作に比べ転生後の育成はかなり楽になっています。
転生を重ねたユニットは非常に強力で、そのキャラ一人だけで敵を殲滅したりすることができ(てしまい)ます。
育てまくった嫁を無双させるも良し、バランスを崩さないため転生を縛るも良し。

アイテム関連

アイテム整理

進撃準備での魔理沙の帽子、整頓・並べ替えやボタン長押しによる高速スクロールはありません。
また一度アイテムを取り出すとカーソルが一番上に戻るため、アイテムが増えてくる後半は準備が面倒になります。
「酒虫酒」など大量に手に入りアイテム欄を大きく占領するアイテムは売ってしまった方がストレスが減るかと思います。
絵巻やドーピングアイテムは育てる予定も出撃させる予定もないキャラに持たせて置くと取り出しやすいかもしれません。

武器の撃破数

武器には敵にトドメを刺した数が武器ごとに記録されており、詳細情報を見ると星マークとして載っています。
この撃破数が50以上になると(未検証)以降どんどん必殺率が上がっていきます。
そのため、同じ武器を修理して長く使い続けた方がいいと言うことになります。
武器の「統合」を行っても撃破数は加算されず、統合された側の撃破数は無駄になってしまいます。

FEの聖戦の系譜と同じようで、必殺上昇は撃破数-50が上昇となっており、実質撃破数51から必殺が増えていく。
武器の撃破数は100を超えると100と同じになるので必殺は最大+50となる。
武器で序盤から手に入る高速、追尾、大型雷鳴弾は初期から+30%あるのでこれを撃破数100以上にすればなんと、必殺率+80%という極悪性能になる。
この場合、格下相手ならば高確率で必殺となる。なお、技と必殺補正を合わせて100%を超えることがあるがこれは命中率と同じく100%必殺という認識で良い。
必殺が100超えだとしても特にボーナスなどはないので確定で必殺程度に考えると良い。

ほこほこ焼き芋

経験値が100増え、その場でレベルアップできるアイテムですが、進撃準備で使っても効果がありません。
進撃準備画面で使用すると特に何も起こらず焼き芋が無くなってしまいます。(仕様?)

想いのカケラ

FEにおける星のかけらのように成長率が少し上昇するアイテム。
これがないと全くと言っていいほど成長しないステータスを持つキャラもいる。
パチュリー、さとり、こいしの力はこれがないと上がらないと思っていい。

共通ルート登場キャラの再加入一覧

※〇:加入 ×:離脱
原則として9章クリア後に加入するため、そうでない場合のみ特記する。
キャラクター名AルートBルートCルート
魔理沙〇(9章開始前)〇(9章開始後)
朱鷺子×
布都〇(10章クリア後)〇(12章・8ターン目)×
妹紅××
天子×〇(12章・5ターン目)×
華扇〇(9章開始前)×
こいし〇(9章開始前)×〇(9章開始前)
慧音×
屠自古〇(10章クリア後)〇(12章・8ターン目)×
妖夢〇(11章クリア後)〇(12章クリア後)×
小鈴
アリス×
メディスン×
上海人形×
〇(12章クリア後)〇(10章外伝・7ターン目)×
ナズーリン〇(12章クリア後)〇(10章外伝・7ターン目)×
フランドール×
チルノ〇(9章開始前)
大妖精〇(9章開始前)

どのルートでも付いて来てくれるのは、
魔理沙、小鈴、チルノ、大妖精になる。
それを踏まえて共通ルートは勧めるといいのかも

難易度Hardについて


Hardは他の難易度と隔絶した難しさを誇る。序章は然程違いを感じないかもしれないが、主にボス格、強敵枠のユニットのステータスがNormalと比較しても5〜8程上がる。雑魚のステータスも2〜3程上がる。勿論、終盤になるに連れて敵のステータスはみるみる上昇してゆき、各ルート終章ともなればNormalとは14〜18程ステータスが違う。加入ユニットがいとも容易く倒されたり、ボスにまるで歯が立たなかったりする。普通の育成では中盤以降間違い無く敵の方がステータスが高くなって来るので、対策を講じる必要がある。
1つは、言わずと知れた乱舞+侵蝕弾。HPが50を越えるユニットはHardでも終盤まで居ない為、発動さえすればボスもあっさり倒せる。どうしようも無い敵は、乱舞使いに任せてみよう。
もう1つは、好きなユニット(一応、魔術弾使いが射程1〜2で便利)を6〜7回転生させてしまうこと。7回転生してレベル20まで育成し、CCさせれば、得意ステータスは50台後半程にまで上がっているハズ。そうすればあるルートを除いて基本的にそのユニットは無双が可能。「強いユニットを単騎突撃」という戦法は、暴力的だがどの章でも有効。詰みかけた場合は転生して打開しよう。

各ルートPC版Hard一般考察(ネタバレ注意)

Switch版変更点

判明した変更点を随時記述していきます。
・難易度「イージー」の廃止、カジュアル/クラシックがおてがる/どきどきに名称変更(内容は変化なし?)
その代わりにノーマルがPC版イージー程度、ハードがPC版ノーマルとハードの中間程度の難易度に
・序盤の難敵を中心に敵ステータスの引き下げ
・全体的な味方の初期ステータス、成長率の変更
PC版で高すぎたユニットはやや下げられ、不遇だったユニットはやや上げられている傾向?
・章クエストの報酬・内容変更
難易度が高すぎたクエストやターン制限系は全体的に難易度が緩和され、また報酬は護符/ドーピングアイテム/絵巻が主体に
一部トリッキーなものも出現した
・通常クエストの内容がやや変更
必要回数が減り、ステータス関連のクエストが新設
なおクエスト数は25→37個に増えている
一部キャラクターの習得スキルの変更
CC、転生CCでの習得スキルが変更されたユニットがいる(例:メリーの転生CCスキル「スキマ移動」が削除、魔理沙のCCスキルが強奪→便乗に変更等)
ステータスに上限設定
転生しても上げられるステータスに限度ができた
HP1、撃破時のボロ絵削除
どうして( ;꒳; )
CERO:Bじゃ仕方ない…。
追記:ボロ絵を見る方法を確認。
各キャラの詳細画面から個人戦績を表示している画面でXやYを押して表情を変え続けるとボロ絵が見れる。
表情を上書きできていないバグのせいで気づきにくい。
モブキャラはXやYをいくら押しても表情が変わらないためかボロ絵が見れなかった。
キャラクターのステータス画面で名前の欄にカーソルを合わせて決定、XかYを1回押して戻る。これを繰り返すといずれ見れる。見れた。
・一部マップで敵将撃破時のセリフ変更
定型文ではなくなりよりストーリーに合ったセリフに
・「対〇特性」系スキルの名称が「強〇〇」に
「わかりやすくした」との事
・酒系アイテム、射撃武器の削除
ただしマスタースパークは許された
追記:金剛酒、御神酒は確認。酒虫酒、杯系アイテム(伊吹瓢、星熊杯、茨木の百薬升)は削除された模様
追記2:遠距離魔術弾系は存在を確認。味方が使用できるかは調査中。射撃物理弾は削除された模様。
追記3:C-18章で遠距離火術弾を拾えたので味方も使用可能。拾える数が減った+物理射撃弾が削除されたか。
・加入時・CC時ステータスの微変動
1番大きいのはこいしの加入レベルが4低下したこと?
・コンボシステムの廃止?
現在確認中です
難易度ハードにてテロップ表示、6連以降での追加ダメージを確認。
・体格値の削除
星の帽章・スキル「夢柔」も削除
星の帽章はA-9章で美鈴が持参。
・一部スキルの削除・固有化
例として「障壁」「夢柔」の削除、「スキマ移動」が紫の固有スキルになった等
・MVPがトップ3まで表示されるように
章中セーブを使えばMVPをコントロールできるかも?
・一部武器のエフェクト変更
吸奪追尾弾がわかりやすい。またチルノは攻撃が固有モーションに?(バグの可能性あり)
・努力家、共鳴・三位一体時の獲得経験値増量
具体数は不明だが明らかに経験値が増加している
・重要なヒントが色つきに
仲間加入・謎解きに関わるメッセージに黄色/青色がつきわかりやすくなった
・難易度に関わらず常時セーブ可能に、章/フリーマップクリア時オートセーブ機能追加
ただしセーブスロットは7個と激減しているので注意、蓮子/メリーの3ルート+章中セーブを想定しているのだろうか
・魔理沙の帽子に高速流し/ページ送り機能実装
方向キーorスティック押しっぱなしで高速スクロール、L2、R2でページ送り
・一括修理機能
手持ちアイテム全てを修理できる。ただしフリーマップ縛ると迂闊にやると資金が全く足りなくなる
アイテム整理機能
換金アイテム(黒曜石、翡翠、黄金)を魔理沙の帽子内を含めて一括売却する機能と自分/自軍全員がが装備できない武器を所持している場合全て預ける機能ができた
・ヘルプ
進撃準備画面と章中にヘルプが見られるようになった。
・マミゾウとこころで無限行動ができなくなった
・スキル「手加減」の能力減少が3/4から2/3に
これにより手加減を持つユニットの能力が惨憺たるものに。さっさと転生させてあげよう。
・Cルート18章クリア後の温泉イベントが削除
( ;꒳; )( ;꒳; )

Switch版で削除されたスキル記入欄

確認次第記入をお願いします。
夢柔、信仰、非常識、障壁、砲撃、幸運、毒の霧、強奪得物:銀、疑心、運命、大器、破壊、開放、土中移動、激昂、光の舞、致死毒
得物:銀はA-13章で読学可能。
信仰はA-21章ハードで神奈子が所持。
強奪はサニーが転生CCで習得。
破壊はC-20章で隔離部屋に出てくる白怨霊が所持。

Switch版各ルート強キャラリスト

「愛は後回し、とりあえず強いキャラを教えろ」そんな方のために各ルート毎に間違いなく主力になれるユニットを簡易説明とともに紹介。
初期値が高い、育てやすいなどのお手軽性も重視。

全ルート共通

蓮子...追尾弾使いとしてはトップクラス。携帯電話を入手すれば切り札にもなる。
魔理沙...総合的に見て魔術弾使いトップ。努力家がモノを言う。マスパは言わずもがな。
咲夜...高速弾使い火力トップ。銀弾は常備してあげよう。魔理沙と支援関係があると意外と重宝する。
雷鼓...自分が殴ってもよし、カリスマ+鼓舞でブースト役に回ってもよし。

Aルート

こいし...主人公三位を支える存在。初期値が高い上に欲しいステータスが満遍なく上がる。
妖夢...ちょっと火力が下がった代わりに固い咲夜。努力家で育てやすく、利便性は非常に高い。
アリス...魔理沙と共鳴したり魔女三位を組むと人形がなくてもなんとかなる。ステータスも高い。
メディスン...アリスの近くにいるとトップクラスの壁になる。火力も十分。
フラン...超火力物理アタッカー。武器レベルもなるべく上げて大型銀弾や極大弾を使いたい。
レミリア...超高速殲滅型吸血鬼。飛行特攻を消せば隙がほぼない。
針妙丸...守備が非常に高い。速さも高く、輝針のおかげで攻撃力もまあまあ。
さとり...追撃/スキル無効は反則。待ち伏せ持ちでステータスも文句がない。
お燐...ステータスが完璧、使える武器もいい。特攻は消しておきたいが、炎の祝福で割となんとかなることも。
鈴仙...魔術弾が使える咲夜。獣としては特攻無効も大きい。5ボス使用人は強い。
永琳...隙がない。三位を組んで火力を補強すれば言うことなし。
ぬえ...即戦力のステータス。潜伏持ちで再移動もできる。マミゾウと組めば恐ろしいことに。
マミゾウ...こっちも強い。育てなくても変身でなんとかなる。
早苗...初期値、成長率共に完璧。魔術弾使いとして魔理沙とタメを張れる唯一の存在。大器晩成で経験値が少ないのはやや注意。
諏訪子...超火力魔法アタッカー。速さと魔防も高めで加入時の武器レベルも高い。恐怖や水の祝福などスキルも優秀。

Bルート

天子...攻めも受けもかなり強い。魔法攻撃だけやや注意。
霊夢...追尾弾使いトップ。妖怪相手には特攻と見紛うようなダメージが出る。
紫...隙がない追尾弾使い。スキマ移動が役に立つ。境界弾の入手が大幅に早まったのもいい。
静葉...侮るなかれ、なかなかの成長率を持つ。精神結界も地味に効く。
穣子...前線に出れる回復役。成長率もいい上に静葉と共鳴して前衛だと全能力値+3の補正が大きい。
リリーホワイト...成長率が相当上がった。魔力系追尾弾を持たせればかなりやれる。
雛...恐怖を撒ける魔術弾使い。成長率もそこそこ高い。
青娥...成長率が大幅に上昇、一線級の能力に。壁抜けは一部マップでステージブレイクを起こす。
妖夢...同上。
早苗...同上。
永琳...同上。
鈴仙...同上。
神子...このルートでは初期値と武器レベルが半端でなく高い。青娥と組むとステータスが噛み合う。

Cルート

「同上」となるキャラクターを下に記述する。
こいし、アリス、メディスン、フラン、レミリア、ぬえ、マミゾウ、青娥
針妙丸...Aルートほどの守備はないが、それでもメインの壁役。
ルーミア...3人組の中で1人だけ抜けた成長率を手に入れた。暗黒弾で非常に高い火力を誇る。更に...(ネタバレにつき別途記述)。
リリーホワイト...このルートでは初期値が高く安定した即戦力。ブラックと組んでもいい。レティも含めた三位一体も可能。
リリーブラック...このルートでは加入時期と初期値が噛み合う。ホワイトと組めばCC後は全能力値+3できる。
ルナサ...初期値、成長率ともに高い追尾弾使い。射程に困ったら妹たちを頼ろう。
ヤマメ...成長率が非常に高く、アイドルによる高い補正もある。高速弾の武器レベルが高いのでいい武器を持たせて経験値を集めてあげよう。
にとり...恐らく余ってるであろう大型氷塊弾を持たせると見た目以上の火力が出る。のびーるも便利。力はドーピングしてしまうといい。
雛...このルートでは初期値と武器レベルがかなり高い。加入はやや大変だがその分輝いてくれるだろう。
椛...初期値上昇で自分が攻めても誰かの後衛でもいい。にとりと合わせると噛み合うか。
文...高い初期値に武器レベルSと全キャラ中最高の移動を備えて来る。待ち伏せを覚えたので生存能力も大きく上がった。
はたて...こちらも高い初期値を持ち、連続があるので文より火力が出る。グリモアを使うと高速銀弾や雷鳴大型弾を使えるようになるので面白いかも。

ネタバレ枠

特別枠

こころ...成長率が高くアイドルも備えている再行動役。が希望の面はこいしに渡す人が多いと思われ、その場合手加減+追尾弾というのはシステム上やや不遇...。
一輪...こちらは移動力が高い再行動役。周囲へのサポートスキルはないが強妖怪や節約で本人が戦うタイプ。しかし加入時期の割にステータスが低いので注意。伸びは悪くないのだが。

Switch版バグ報告

こちらも随時記入してまいります。
・リセットを繰り返すとタイトルやウインドウがバグり表示がおかしくなる
・スキル「便乗」が無効化されることがある
・エラーが出て強制終了する
・遠距離魔法弾が回避、被弾の判定の前に消滅する
・↑陰陽玉も戦闘アニメをオンにして敵から一マス離れた位置で攻撃するとカメラが途中で停止、陰陽玉も消滅。ただしこちらは攻撃判定自体は正常
・自軍ユニットの配置ががおかしなところになる場合がある
・文章の一部が恐らくプログラム通りに出てしまう(色の指定プログラム?)
・Cルート12章で最後の難題「蓬莱の珠の枝」を主人公含む固定三位(蓮子、メリー、こいしor正邪)で主人公前衛で倒すと、イベント発生後共鳴が解除された際にこいしor正邪が主人公じゃない方と重なって存在する(移動するとそのマスに現れる)
・氷結高速弾で攻撃した時に戦闘アニメのカメラが異常なくらい後ろに行く、またチルノは通常武器もそのエフェクトになる時がある
・↑高速連銀弾も氷結高速弾程ではないがカメラが微妙に後ろにズレている
・移動が増減する(転生で元の値に戻る、現在Aルートで確認)
・Aルート13章で正邪の妨害が入る前に神奈子、または早苗を倒すとフリーズする(諏訪子は未確認)
・Aルート18章で一輪の読学可能な節約が読学出来ない(同章他のスキル、同ルートミスティアの節約は読学することが出来た)
・Aルート19章自軍初期配置横の上から5つ目の侵入不可地形に囲まれた孤島(?)の遠距離風刃弾持ちの緑天女がスキル「疾風」発動後のみ攻撃不可。またはカーソルを合わせる直前に消えて自軍が数名行動終了すると再出現
・個人戦績画面でXやYを押して表情を変えても上書きができていない。(一旦ステータス画面に戻ると表情が変わっているのが確認できる。そしてボロ絵も見れる)
・Cルート18章で星光術弾を装備した早苗にルーミアが必殺を発動した
仕様の可能性もあるので要確認

このページへのコメント

針妙丸と諏訪子を加えたことをメインにBルート以外の強キャラリストを追記しました。
他に強さを感じるキャラは何人かいますがコメントアウトで保留にしています。

0
Posted by 名無し(ID:f7OxhMvv0A) 2020年05月12日(火) 19:01:08 返信

強キャラリスト作成しました。主観入りまくりなので修正点がございましたら訂正お願いします

0
Posted by 名無し(ID:4IKZ0szBIw) 2020年05月11日(月) 02:18:08 返信

Switch版でボロ絵発見できました。
バグのせいで気づきにくいです。

0
Posted by 名無し(ID:f7OxhMvv0A) 2020年05月10日(日) 18:41:12 返信

自分は6章とふりーマップで数回遭遇しましたがマップクリア時にフリーズしましたクリア前にセーブしておいたほうがいいかもしれないです

0
Posted by 名無し(ID:AmP2e8TugQ) 2020年04月23日(木) 00:58:58 返信

想いのカケラは各成長率を5%〜10%ほど上げるという効果で間違いないかと。
現実にこれを持たせた時と持たせない時では最終的なステータスに差が出やすい。
あとパチュリーの力など普段なら全然上がらないステータスの上昇も確認。

0
Posted by 蓬莱 2015年09月05日(土) 19:22:40 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

どなたでも編集できます