同人ゲームサークル ちゆうどう作の東方project二次創作ゲーム「秘封ぼうえんきょう」の攻略wikiです。

共通ルートAルートBルートCルート
加入条件序章・主人公で戦闘後に撃破---
離脱-8章・ステージクリア後8章・ステージクリア後8章・ステージクリア後
再加入-9章・ステージクリア後-10章・出撃準備前
初期装備高速蒼弾、追尾蒼弾、傷薬(離脱前から引継ぎ)-(離脱前から引継ぎ)
固定共鳴魔理沙、小鈴、小悪魔、大妖精、ミスティア
固定三位小悪魔+大妖精
支援B:ミスティア
状態異常耐性なし
空きスロット6
索敵範囲
MVP報酬大型紅弾、火炎追尾弾、遠距離高速紅弾、黒曜石、翡翠、黄金、天女の羽衣、グリモア

初期能力
クラスLvHP魔力速さ幸運守備魔防移動武器スキル備考
名無しの本読み妖怪32072773658速E、追E飛行、獣
CCボーナス
クラスLvHP魔力速さ幸運守備魔防移動武器スキル
幻想の朱鷺色21+2+3+2+5+3+0+4+4--+強奪、+読学(転生後)
基礎成長率(%) ※この数値は暫定的なものです、今後変動する可能性は非常に高いです
HP魔力速さ幸運守備魔防試行回数平均全ピン無音ver
49432446371625351002.75021.26
(測定方法は加入レベルの朱鷺子にほこほこ焼き芋を一度だけ使いリセット×100 難易度イージー)
雑感
貴重な飛行・獣持ちのユニット。
1章で仲間にできないと、各ルート9章まで他の飛行持ちユニットは仲間にならない。
名も無き低級妖怪ゆえか、能力の伸びは全体的にいまひとつ。
普通に育てた場合、中盤以降では戦闘力不足になりがち。

朱鷺子を活用していくのであれば、獣&飛行の特性を優位に使っていきたい。
壁などの移動不可地形を除いて、どんな動き辛い地形も物ともせずに動き回れる機動性は、それだけで大きなファクターとなり得る。
特に4章外伝や5章などでは、朱鷺子が居ると居ないとで難易度も大きく変わってくる。
地形によって相手が移動を阻害されている状況であれば、ヒットアンドアウェイで一方的に攻撃することも可能だろう。
一撃で敵を倒すことができなくても、あと一押しが足りない時などに颯爽と駆けつけられるのは充分な強み。
序盤から二種類の武器を使い分けることができるため、三すくみで不利になることが少ないのも嬉しい。

中盤以降で火力に伸び悩みを見せたら、侵蝕弾を持たせると活躍の幅も広がるかもしれない。
どんなに堅い敵でも命中すれば必ず10ダメージ削ることができるので、最後の一押し要員としてより貢献できるようになる。
追尾・高速両方を持てる朱鷺子の武器タイプとも合致する。

また、優れた機動力は進軍時のサポート要員としても輝くだろう。
鈍足なキャラを一気に前線に押し上げたいとき、敵に狙われそうなキャラを大きく後ろに下げたいとき等、様々な局面で役立ってくれる。
到達に時間が掛かるような場所に配置されたキラキラマスの回収要員にもうってつけ。
こうしたキャラを手広くサポートに走らせることは、すなわち他メンバーの進軍速度を向上させることにも繋がってくる。

但しそれゆえのデメリットとして、多数の弱点を同時に抱えてしまっている。
獣を持つことで火属性が、飛行を持つことで水・風属性がそれぞれ弱点となるため、属性攻撃にはめっぽう弱い。
鳳凰のリボンや氷精のリボンといった特攻無効アイテムは、できれば優先的に持たせたい。
しかしそれ以上に、こうした性質のユニットはそもそもダメージを受けないような運用が肝要とも言える。

支援は乏しいが、共鳴相手はそこそこ多め。
しかし固定共鳴を行うとなると機動面での自由度が狭まるため、運用次第で要検討といったところ。
勿論、共鳴相手の足に徹するというのも決して悪くはない。

転生後CCで、貴重な読学を覚えてくれる。
朱鷺子の空きスロット数は6と多く、絵巻によるカスタマイズ性に富んでいる。
積極的に絵巻を集めて、自ら大改造劇的ビフォアアフターを演出してみるのも面白い。
あらゆる本を読み、知識と技能を身に付けた朱鷺子であれば、大妖怪に負けず劣らずの活躍を見せることも夢ではないのかもしれない。

Switch版

初期能力(Switch版)
クラスLvHP魔力速さ幸運守備魔防移動武器スキル備考
名無しの本読み妖怪38速E、追E飛行、獣
CCボーナス(Switch版)
クラスLvHP魔力速さ幸運守備魔防移動武器スキル
幻想の朱鷺色21+2+3+2+5+3+0+4+4--+読学(転生CC)
基礎成長率(%) ※この数値は暫定的なものです、今後変動する可能性は非常に高いです
HP魔力速さ幸運守備魔防試行回数平均全ピン無音ver
65623265542250501004.0000Switch版1.00
成長例(Switch版)
LvHP魔力速さ幸運守備魔防備考
404334153432152726転生・ドーピング・吟味無
雑感(Switch版)
加入するルートではレミリアも加入するため、二軍落ちしやすかった朱鷺子。
空きスロットは5に減り、CC後の強奪もなくなってしまった。
しかし、その反動なのかSwitch版では脅威の成長率に変貌した。
HP、力、技が60%以上の成長率になり、速さ、守備、魔防も50%程度と非常に良い成長をするため、序盤から育てていけば十分エース級の活躍が見込める。
共鳴相手の関係から30%程度まで上がった魔力の成長が活きることは少ないが、名無し三味を組むと魔力依存武器が思わぬ威力を発揮することもあるかも。
ただし、幸運だけは低いので被必殺には要注意。飛行+獣なので弱点多数である点にも注意しよう。
転生CCで読学を習得する。弾除け:速や強妖怪など小鈴が読学できないスキルを読学することもできるので是非とも転生させたい。
転生しないと飛行と獣しかスキルがないため、Aルートでは出撃枠の厳しさから出番が減りがちで、Cルートもミスティアなど比較対象となる相手が多数存在する。
そういう意味でも転生での読学習得は単純に読学要員を増やすだけでなく、朱鷺子を使い続けるにあたって重要な部分でもある。

このページへのコメント

ゲーム内でもピカイチのアレンジと可愛さを誇ると思う。それだけでも頑張って使ってあげたくなる

0
Posted by  2017年08月14日(月) 18:13:18 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

どなたでも編集できます