カメラ、写真に関連した漫画を紹介するWikiです。

著者たかみち
掲載誌・連載時期月刊ヤングキング平成20年9月号〜平成25年1月号
単行本ヤングキングコミックス 1〜2巻(全3巻)

「らき☆すた」や「けいおん!」のアニメ化辺りで注目を浴び始めた、女の子の日常を軸に描かれるコメディは漫画やアニメの中で一つの大きなジャンルを形成したように感じます。
特に誰かが何か特殊な能力を持ってたり、悪の集団が攻めてくるなんて訳でもないごくありふれた日常。そんな日常に花を添えているのが何と言ってもそこに登場する「可愛い女の子」でしょう。その分彼女たちは読者にとって身近に思える存在として親しまれ、日常を共有する楽しみを買われているのではないでしょうか。
オタな読者や視聴者の分身と言える泉こなたに共感した方は多かったでしょうし、柊かがみ/つかさ、高良みゆきのメインキャラもどこか親しみやすい性格で人気はこなたに劣りませんでした。私はかがみ好きですが、人には私は性格的につかさの方が近いんじゃないかと思われているようです。私はアニメ2話で、
「一夜漬けでテスト勉強していたこなたの成績はどうだったかしら?」
と、意地悪そうに笑う顔が気に入ったという理由からかがみに惚れたのですが、どうもそれだけではないみたいですね。いい年してあんな感じの「お姉ちゃん」を頼りにしたい、その代わり自分でも「お姉ちゃん」のためにできることは精一杯するというつかさと同じ気持ちから(そうなのか?)。
そんな気持ちになれるのも、そこに出てくる女性が日常に潤いをもたらす存在だからと言えます。実際日常系の漫画やアニメに悪い人は滅多なことで出ませんし、登場人物は誰かしらの萌え要素に引っかかるポイントを大抵は持っています。諍いらしいエピソードでこなたがかがみを茶化しては怒られる、田井中律が秋山澪にちょっかいを出す等という事例はあるにしてもいじめの範疇には入らない、友達同士のじゃれ合いのレベルの話です。なればこそ幸せな気持ちで作品と接することができるのだと私は思っています。
これから紹介させていただく「ゆるゆる」もまたそのような漫画です。たかみち氏と言えば前にも「りとうのうみ」を紹介させていただき、「カメラがテーマの萌えるイラスト集」で紹介した画集にも参加なさってますが、どうもカメラの特性についてきちんと分かっておられるし、構図のセンスもなかなかでいらっしゃるということでカメラや写真を嗜む読者なら楽しめる一作になっています。それでは本題に参りましょう。

青鳩高校1年の荒井ハルカ、富士倉ミサキ、片瀬ユキの三人がメインで繰り広げられる夏の日常を描いた話です。基本は1話4ページで、たまに8ページに増量されている回もある短編ですね。ハルカは美術部、ミサキは水泳部、ユキは写真部と三人とも部活に入っていて、ユキが写真部員だけに当然カメラ絡みのエピソードも出てきます。
それが単純にフルオートモードで友達やクラスメイトのスナップをパチッ、というだけではなくて、

「偶然にも面白い写真が撮れた」
「フォーカスフレームは基本真ん中に設定して撮る」
「背景がボケて人が引き立つし、暗い場所でもストロボ無しで撮れるのがF1.4のレンズの良さなの」

こんな感じで、カメラ絡みのエピソードではカメラの特性をきちんと理解された上で描かれてます。「デジカメ少女百景」に寄稿されたイラストでも女の子がきちんとカメラを構えてましたし、「りとうのうみ」と本作のおまけコーナーで描かれていた登場人物のポートレートという体裁の一枚イラストも絶妙の構図で描かれてます。読んでいてたかみち氏は本当にカメラと写真が好きなんだな、ということが伝わってきますね。
尚、12話でアルパカのいる牧場に行ってたり、19話では野鳥観察センターに行く話もあって前者はマザー牧場、後者は行徳野鳥観察舎らしいということで千葉県が舞台ではないかと言われています。

ユキのカメラはキヤノンEOSKissですね。それもおそらくはバリアングルモニターのないX4以前のやつ。同じ写真部の小梢こずえはバリアン付きのEOS Kiss5とパナソニックルミックスGF1、望月ミカも白バズーカレンズを付けたカメラを持っている絵があったことから多分キヤノンでしょう。一眼レフが欲しいとなったら、高校生の経済事情からこれがベストバイということになるのでしょうね。

フルカラーな分単行本価格は1200円と高めで、本屋に行ったその足で買えるということも少ないですが、基本4ページの枠内で丁寧なストーリー構成はされているのでたかみち氏のファンなら間違いなく買いです。連載終了後もピンナップイラストの掲載はあったようなので、今年夏頃発売予定という3巻ではそれも収録されると思われます。その時も私はマジで買いますよー。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

児ポ法改正反対


↑署名にご協力お願いします。

Menu

メニュー

【メニュー編集】

作品リンク

Twitter

メールフォーム

管理人/副管理人のみ編集できます