カメラ、写真に関連した漫画を紹介するWikiです。


 男に生まれて、女の子が好きになる年頃になったならお付き合いまでは行かなくてもせめて写真に密かな想いの象徴として女の子を写真にとどめおきたい、というのもまた自然な成り行きでありましょう。少なくとも私の学生時代においては写真の心覚えがあれば、体育祭や学園祭、遠足、修学旅行で学校と契約して撮る写真屋より安上がりな撮影班員として活動できましたし、愛想がなくて何を考えているか分からない怪しい男子(今も私は女性にはそう言われることが多い)と私を敬遠していた女の子もこの日は私のカメラの前に立ってくれたものです。
「役得々々」
 私は嬉々として女の子の記念写真撮影に勤しみ、できた写真をそういう思いでニヤニヤ笑って眺めていた気味の悪い少年でした。とは言えカメラを手にしたからには被写体としてかわいい女の子を撮りたいのは何も男ばかりではなく、女の子もそういう欲求はごく自然の事です。私の学生時代にはプリクラから始まって写ルンですやお父さんのカメラで写真を撮り合いっこするのが女子高生の流行としてあった訳ですし、近年においては「けいおん!」でアニメ版の秋山澪がロモLC-A(その後番外編の「訪問!」で外付けセルフタイマーも使っていた事からLC-A+に変わったのではないかという指摘もありましたが)で唯達の写真を撮る件が度々あり、「マリア様がみてる」では武嶋蔦子という写真部員が登場し、学校中の生徒をフィルムカメラで激写しています……と、こうして今回の導入を綴って、ハタと思ったのでした。これから紹介する漫画のカメラ女子は、秋山澪というより武嶋蔦子の流れを組むキャラクターではないだろうか、と。

茜色の方程式(杜講一郎×さくらあかみ)

 COMICリリィPLUSvol.1〜2に掲載。vol.1掲載分は'11年5月のコミティアで同人誌としても販売されました。カメラを使っているのは今伊勢さん(愛知県一宮市の名鉄名古屋本線に同名の駅がありますが元ネタはそちらでしょうか?)という黒のロングで前髪パッツンの女の子。メインヒロインの茜が幼なじみの千花にキスしているところをオリンパスペンE-P1+17mmで撮り、それからその写真をネタに
「写真のモデルが欲しかった」
 という口実で様々な衣装を茜に着せて撮影をするようになった。しかし実は今伊勢さんの本心は……という筋だったのですが、アンソロジーの休刊により未完となっています。そもそもこのライスリバーという出版社自体が実態の分からない会社らしいですが。今伊勢さんと茜の、
「じゃあ次はヌードとか要求しようか?」
「絶対に嫌」
 などの写真家とモデルとしての掛け合い以外にも、千花の身の上にあったちょっとしたことから茜が悩んだり、今伊勢さんも実はあることで悩んでいた事があった(らしい)と、これから面白くなりそうな要素はあったのですけども。
 恐らくこれからイベントで同人誌として発刊されることはあるかもしれませんが、商業で何らかの形でもう一度日の目を見ることがあって欲しい(私が作者のファンであるという贔屓目を差し引いても)と思う私です。ましてE-P1をあらゆる角度から丁寧に描いてもあれば、シャッター音の
「カシュ」
 という音もちゃんと実機に基づいて表現してあったのですから。

ネガ⇔ポジ(天王寺きつね)
 「つぼみ」vol.11掲載(次回は8月発売のvol.13とのことでした)。学校で「三ヤマ」の一人と称される美人で通っている新聞部員の陶天(すやま)祥子さんは生徒会長の美雪の依頼で卒業アルバムの写真を日々撮っていました。ペンタックスK-7とDA★200mmF2.8(アルバム制作費で買った由)を駆使して。ところが撮れた写真は胸、尻、太もも、うなじを切り取った、一昔前の「投稿写真」めいたものばかり。美雪が怒ったのは言うまでもありません。卒業アルバムには使えたものじゃありませんから。
 それでも祥子は悪びれる事もなく、一度叱られた後もひたすらに女子のスク水や体操着姿をエッチなアングルで撮るのでした。
「ピチピチした女の子の肢体!! これこそ青春のシンボルだわ!!」
 そんな彼女が撮った、数少ないまともな女子のポートレート。そのモデルにして祥子の理解者が弓道部の後輩の露子(通称甘露ちゃん)でした。これまたちょっとしたキッカケで、祥子にとっては必ずしも幸せとはいえないスタートながら二人は急接近する事になる、という感じで物語は進んでいきます。
 こちらもカメラの描写や扱いは丁寧です。グリップストラップを使ってるのもなかなか芸が細かいですね。私は写真のアングルより男子の写真はいいのか、という点も気になったのですが(実際共学と思わせる描写もあります)。
 オチを見るに続きは余り明るい開幕にはならなそうですが、恋の力は女をガラリと変える、ということを描いていただけそうなので楽しみにしております。


コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

児ポ法改正反対


↑署名にご協力お願いします。

Menu

メニュー

【メニュー編集】

作品リンク

Twitter

メールフォーム

管理人/副管理人のみ編集できます