ZBrushを使用していて疑問に思ったことや、Twitterで教えてもらったテクニック等をまとめています

ZBrushとMarvelous Designer連携の方法

  • ZBrushからデフォルトポーズとポージングしたモーフターゲット用のobjの2つファイルで吐き出す




  • アバターを作る


  • 衣装を作る


  • ポージングしたobjをモーフターゲットとして読み込む




  • モーフィングされて、クロスシミュレーションもされるので一応ポージングした状態で衣装が作れた


  • 衣装を以下の設定でZBrushに持っていくために吐き出す
  • 画像はftで出していますが、mで読み込んでmで出力すればいけました。自分はどこかでftにしてしまっていたようです…

  • DynaMeshに変換して調整すればこんな感じ
  • これならフィギュア制作にもMarvelous Desginerで衣装作れるかも!?



このページへのコメント

こちらの記事を拝見しzbrushで作成したものをモーフターゲットにして挑戦してみたいと思いました。
ありがとうございます。

挑戦中に少し困った事になりまして、もしよろしければアドバイスをいただけませんでしょうか。

モーフターゲット用にzリメッシャーをかけてポーズ変更しやすくしてポーズを作成しました。
それをモーフターゲットとして読み込んだのですが、「現在のアバターとは互換性がありません」
と出てしまいました。

互換性を持たせるにはどうすればいいか、もしよろしければアドバイスお願いいたします。

0
Posted by 名無し(ID:i9AdxNxvtA) 2019年02月24日(日) 14:07:18 返信数(1) 返信

モーフターゲットは頂点番号と呼ばれる、頂点に割り振られている番号を見て、形状を変更するので、ZRemesherで頂点の数やポリゴン分割を変更してしまうと変形しなくなってしまいます。最初からある程度、ポリゴン数を落としたモデルをアバターとして使うのが良いのではないかと思います。

0
Posted by  masatomo03 masatomo03 2019年03月15日(金) 15:54:00

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

カテゴリ

管理人


スズキマサトモ
twitter:@masatomo03
Artstation:個人作品

ZBrush

Sculptris

基本操作の解説

3Dプリンター

Substance Designer

管理人/副管理人のみ編集できます

メンバー募集!