アニメや漫画、小説などの登場人物の性格について台詞や行動をもとに性格診断し、予想を書き出してまとめるwikiです。キャラクターの性格と人間関係を考察したり、創作論に役立てることを目的としています。

「ISFJ-INFJ」のコメント一覧へ

コメント詳細

ISFJ 安心や安全が第一、リスクや冒険大嫌い
INFJ 理想や信念が第一、リスクや犠牲を厭わない

となりやすいのは、元々の気質以外にも社会における絶対数の差も多分に影響してそう
ISFJが保守的なのは数が多いから余計なリスクや冒険をしなくても理解者や役割、生きがいを得られるからであり、
INFJがリスクや犠牲を厭わないのは理解者や役割をなかなか得られず、そうでもしないと生きがいを得られないから

8
Posted by 名無し(ID:WdV84qk3Iw) 2021年09月26日(日) 18:20:52 返信数(1)

ISFJ:多数派 INFJ:少数派 というのは
もともと人間という種族そのものにS型70%強 N型30%弱という偏りがあることもさることながら、
ISFJとINFJとでは残す子供の数とか平均寿命が違うんじゃないか?別に裏取ったわけじゃないけどさ。

ISFJは安心安全欲求が高いので寿命が長い性格なんだと思う。女性に多い性格なのもあって戦争で生き残りやすい。
自分自身で行動する、リーダーシップを発揮する、問題解決を図るという直面に立たなければISFJは短所が欠点にならないので、
結婚生活や健康維持も安定しやすく、数を増やしやすい性格タイプなのだろう。
(ESTPが肉体的強さ、ENTJが社会的強さなら、ISFJは群れとしての強さを持つ。)

対してINFJは自己主張して出る杭になったり、理想のために自己犠牲になったりして社会的に賢い生き方ができる方ではないし、
Ni-Tiループによって心労が多く健康を損なったりして、結果として短命になりやすい。
日常生活や身近な幸せを顧みないところもあるから生涯独身も多そう。少数派には少数派になるだけの理由がきっとある。

4
Posted by 名無し 2021年09月26日(日) 23:23:58

どなたでも編集できます