アニメや漫画、小説などの登場人物の性格について台詞や行動をもとに性格診断し、予想を書き出してまとめるwikiです。キャラクターの性格と人間関係を考察したり、創作論に役立てることを目的としています。

「竜とそばかすの姫」のコメント一覧へ

コメント詳細

すずはINFPでも説明できそうな気がする
田舎に住んでるINFPの女の子って割とあんな感じ
ISFPだとしたら終盤の行動(見ず知らずの人を助けにはるばる東京へ向かう)は説明できない
ISFPはあくまで身近な人ありきで行動するところがあるから
それに彼女の音楽センスはNe-Fi的な閃きから来てるように思う

0
Posted by 名無し(ID:Wcs6qdAw7A) 2021年09月26日(日) 21:33:47 返信数(4)

東京へ向かうのはNeじゃなくてFiの自分を突き動かす価値観だと思う
S型が心を寄せるのが身近な人(関わった人)なら、見ず知らずでもネット世界での関わりと繋がりはあるのだし違和感ないのでは
もっと身内を大切にするSiでも見ず知らずの人を助けにボランティアに行ったりする
むしろ普段は気持ちを抑えていてもいざとなれば行動で気持ちを表現するのはSeで説明できる気がする

2
Posted by 名無し(ID:N8IF9zAX5w) 2021年09月27日(月) 05:38:30

作中序盤、鈴が悪い直観や妄想に捕らわれる場面が描かれています。
創作に夢中になっていたが、突然無価値さに気づき、全てゴミ箱に捨てる。
カラオケボックスで周りに歌を強要される幻覚を見る。
マイクも、女子たちの影も、幻で、現実ではありません。(※小説版の鈴視点)。
橋の上で歌おうとするが声が出ない。母がいた頃は幸せだったが、今は違うと思い、嘔吐。
この辺りの描写は、Fi-Niの1-3ループに見えます。

高一の冬にUで歌えたことで気分が変わり、行動的になる。
行ってみたかった甘味処でソフトクリームを食べた。
教会の前のひなたに寝そべる白猫をしゃがんで撫でた。
夕方の空を見ながら川沿いの道を帰った。
夜、ゆっくりとお風呂に浸かって、のんびりした。
夏の体育の授業のランニングが、楽しくて仕方がない。
高二の夏、フォロー通知を見るまで、『U』アプリは起動していなかった。

吹っ切れた後の鈴は、以前と比べて現在に焦点が向いていて、補助Seに見えます。

前半は、目の前のことものを五感を使って受け止めて、その時は先が見えていない。
後半になると、物事に対して確信めいた閃きがたびたび起こる。

鈴は、 Se-Ni軸と思います。Fi-Se-Ni-Te。ISFP。

0
Posted by 名無し(ID:d6RbFlIxyg) 2021年09月28日(火) 00:19:31

鈴が助けに行った相手は、自分と同じシングルファザーの家庭の子で、年下。
Fiが強く働く相手だと思います。

片方は周りから恋してる認定されるくらい気になって仕方がない、
鈴が思わず初めてのキスをしそうになった中学生。
片方はUで初めて鈴をキレイだと言い、フォローしてくれた小学生の子。

鈴は中学生の味方になってあげなきゃ、守ってあげなきゃと考えていたが、
鈴が助けたいと中学生に伝えたとき、口先だけで助けることを責められ、拒絶される。
その後、Fiで自分の価値観に照らし合わせて、決意し、行動を起こす。
口先だけで助けることを相手に拒絶されているので、行動に出るのは自然な流れと思います。

なお、中学生は、自分にとって正しいと思ったことを主張していて、ISTPだと思いました。

0
Posted by 名無し(ID:d6RbFlIxyg) 2021年09月28日(火) 00:36:39

IxFPは難しいわ
Neは想像力そのものというより自分や他人、ものごとがどう変化していくかを取り込む知覚機能なので
もし焦点が自分ならば自分はこうなりたいという理想とそうじゃない今の自分の差異に苦しむ
まどマギのまどかみたいな感じ
不健全やストレス状態なら過去の記憶に囚われ豊かな発想力を見失い、無気力に同じ日々を過ごす(Siループ)
Seは起こっている事象そのものに着目するので、Fiと合わさるとこの状態だからこうなってほしいといった危機管理的行動が衝動として現れる
不健全なときやストレスがかかったときはこうなるかもしれないと悪い直観や想像に囚われて行動が難しくなる(Niループ)
どっちもわかるような気がする

1
Posted by 名無し(ID:N8IF9zAX5w) 2021年09月28日(火) 06:17:12

どなたでも編集できます