ラブライブ!派生キャラ チュン(・8・)チュンのまとめwikiです。

チュン虐その1:チュン(・8・)チュンサッカー

男1「さあ、チュン(・8・)チュンをボールにしてサッカーするぜ!」ニヤリ
男2「ぶっ殺すぜ!」ヒャッハー
糞鳥「(#`8´)ハヤセチュン! チュンチュンヲイジエテイイトオモッテユチュン!!」プンスカ

男1の手で、背中を摘ままれているチュン(・8・)チュンは、この場から逃げようと暴れていた。

男1「ほらよ。」
糞鳥「( )8゚)ヂュベェッ!!」

男1は、手に掴んでいたチュン(・8・)チュンを話す。
突然男1の手から離されたチュン(・8・)チュンは、地面に向かって落ちていく。チュン(・8・)チュンはどんくさく、愚図な為、上手く地面に着地できるはずもなく、地面の上に顔面から着地してしまう。

糞鳥「(×8×)ヂュブブ……」ピクピク…
男1「さぁて……、チュン(・8・)チュンサッカーの始まりだぁぁ!!」

男1は、気絶したチュン(・8・)チュンを蹴り飛ばそうとするが……。

男2「死ねぇぇぇぇぇぇ、糞鳥ぃぃぃぃぃぃっ!!」グシャッ
糞鳥「(。θ゚)ヂュブッ!!」
男1「あっ……。」

チュン(・8・)チュンは男2によって、無惨に踏み潰されてしまった。
サッカーボール代わりにされて、苦しみながら蹴られ続けられる事もなく、この世を去ってしまうのだった。

男1「お前……、糞鳥をサッカーボールにして、蹴りまくって苦しめる予定だろうが! 何、勝手に殺してんだ!!」
男2「はやく糞鳥を殺したくて、つい……。」

チュン虐その2:チュン(・8・)チュンの解体

男1「気を取り直して、新しいチュン(・8・)チュンを用意した。」
糞鳥2「*1ハノケチェン!タスケチュン!!」ブルブル…

新しく用意されたチュン(・8・)チュンは、ケージの中で震えながら『ハノケチェン』の 名を叫んで、その人物の助けを求めていた。

男1「さて、何処からもぎ取ってやろうかな? 手羽か? それとも足か? それともそれとも、トサカかなぁ〜〜?」ニヤニヤ

糞鳥2「(。>8<。)ビィィィィィィッ!!!」ハネバタバタ

男1は、羽をバタつかせて泣き叫ぶ糞鳥をケージ内から出す。
これからチュン(・8・)チュンを、少しずつ解体するために。

男2「がまん、できん!」
男1「おいっ!」

男2は、男1からチュン(・8・)チュン奪い取る。

男2「くたばれ―ーーーーーっ!!!」ブチブチブチッ
糞鳥2「(“8` )ヂュヴヴヴヴヴヴヴヴヴヴヴヴンッ!!!!!!」ブリュブリュブババ…
男1「あぁ……(汗)」

男2は奪い取とったチュン(・8・)チュンを、両手で糞鳥の胴体を真っ二つに引きちぎった。
糞鳥は、身体を引きちぎられると同時に糞をだして死亡する。
身体を少しずつ解体されていく苦しみを味わう事なく、糞鳥は死んでしまうのだった……。

男1「だから、何ですぐに殺すんだ……。 糞鳥を少しずつ解体して苦しめるんだろうが……。」orz
男2「ごめん! つ、つい!!」

チュン虐その3:チュン(・8・)チュンサンドバッグ

男1「まったく……。 最後は、大量のチュンチュンを使ってサンドバッグだ! コイツで今まで出来なかった虐待の鬱憤をはらすぜ!! 男2、袋摘めにした糞鳥達を持ってこい。 …って、いねーし!?」

男1は、男2に袋摘めされたチュン(・8・)チュン達を持ってこさせようとしたが、男2はその場にいなかった。

男1「あいつ何処に……。 あっ、いた! ん? 何やってんだ、あいつ!?」

男1は男2を探すが、直ぐに彼を見つけることができた。

男2「がまんできない……。 すぐ殺したい……。 さよなら、糞鳥。」
糞鳥達「「「「「ヤンヤン! ダシテチュン! シニタクナイチュン!!」」」」」
男1「おい、馬鹿やめろ!! すぐに殺したらチュン虐の意味がない!!!」

男2は、袋摘めされた糞鳥達の近くに点火されたダイナマイトを置く。そして男2は、その場から離れる。
男1は男2の行動を止めようとしたが、既に遅かった。点火されたダイナマイトを消す物がないため、仕方なく男1もその場から離れた。

糞鳥達「「「「「(。θ゚)ヂュギャア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ッ!!!!!」」」」」ドッカーン

そしてダイナマイトが爆発して、糞鳥達は一瞬で木っ端微塵となる。
糞鳥達はサンドバッグにされて、殴られる事もなく勝手に死んだのだった。

男1「お前は、チュン虐むいてねぇーよっ!! この馬鹿野郎がぁぁぁ!!!」ドゲシッ
男2「あべしっ!」

男1はついに怒りだし、男2を蹴りあげるのだった……。



おわり

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人/副管理人のみ編集できます