iRobotを始めとして各メーカーから様々なロボット掃除機が発売されていますが、どれを買っていいのか迷うところ、そんなロボット掃除機をメーカーごとにまとめてみました。


ロボット掃除機の選ぶポイント

ランニングコスト
ロボット掃除機の購入で見逃しがちなのが、消耗品などのランニングコスト。通常の掃除機であれば消耗品は紙パック程度ですが、ロボット掃除機はバッテリーを始め回転ブラシなど消耗品がけっこうあります。とくにルンバなどは消耗品の価格が高く、ランニングコストで年間15,000円くらいかかる(おそらく定価換算)とも言われています。
結論:
・人件費を考慮すれば、ルンバは「お財布に優しい」と言える。  =5年間で約30万円オトク(労働時間300時間削減)。
・人件費をゼロとすれば、ルンバは「お財布に優しくない。」  =5年間で約4〜6万円の損。

バッテリー
もうひとつのポイントはバッテリーです。バッテリーには、ニッカド、ニッケル水素、リチウムイオンの3種類があり、その性能はリチウムイオン>ニッケル水素>ニッカドの順となります。とくにニッカドは容量が少ない上メモリー効果があるので注意が必要です。その点シャープ ココロボなどは高容量で高性能なリチウムイオンバッテリーを使っていて、メモリー効果の心配もありません。ランニングコストや容量・性能などバランスがとれているのがニッケル水素バッテリー搭載機となり、ルンバをはじめほとんどの機種に採用されています。
充電式電池(二次電池)の種類と特性
ロボット掃除機は、自動で室内を移動し掃除をする特殊な家電製品です。それゆえ条件によってはうまく掃除できない可能性があります。とくにフローリング以外の床(畳・じゅうたん・カーペットなど)や段差が多い環境での利用は注意が必要です。
ロボット掃除機を導入するきっかけ・理由として、「掃除が楽になりそうだと思った」が34.3%、「テレビや新聞・雑誌で見た」「店頭で商品を見かけた」「効率よく掃除をしたいと思った」などがそれぞれ20%強という結果に。
利用意向者の重視点は、「本体価格」「メーカー・ブランド」を筆頭に、「吸引力」「手入れ・メンテナンスのしやすさ」「ランニングコスト」「ゴミの捨てやすさ」が挙げられた。

ロボット掃除機の種類

ロボット掃除機は、おもに以下の3種類があります。
床掃除専用
床掃除専用のロボット掃除機で通常の掃除機の代替となるものですが、以下のような種類があります。

●床面をメインブラシ(底面の横長のブラシ)で掃いてホコリを吸引する「吸引&ブラシ併用型」。
ルンバなどの高価格帯のロボット掃除機は通常「吸引&ブラシ併用型」で、フローリングから絨毯まで床面を選ばずオールマイティーに掃除できます。

●メインブラシはなく床面のホコリを吸引のみする「吸引のみ型」。
CCPのラクリートなど低価格帯は主に「吸引のみ型」で、フローリングと畳の綿埃のみ掃除します。また、プラシ併用型に比べて段差に弱いです。

●拭き掃除も同時にできるハイブリットタイプ。
AnkerのRoboVac L70 HybridやECOVACS DEEBOT OZMO SLIM15など、底面にモップを装着して拭き掃除も同時に行えるものがあります。

拭き掃除専用
iRobotのBraavaなど、拭き掃除に特化したロボット掃除機があります。吸引用のモーターがないため騒音がありません。

窓掃除専用
セールス・オンデマンドのウインドウメイトやECOVACS WINBOTなど、窓掃除に特化したロボット掃除機で、床用の掃除機とは仕組みがまったく異なります。ほとんどの機種はガラスを磁石で挟むことで落下を防止しつつ窓を拭きます。ガラスの厚さにより磁石の磁力を変える必要があるため、その違いで機種が変わります。

ロボット掃除機比較記事

ロボット掃除機メーカー一覧 

*国内メーカーでも一部を除き海外OEMの可能性があるものは表記を省いてます。

床掃除専用

iRobot ルンバ(Roomba)
*米国メーカー
Panasonic ルーロ(RULO)
*日本のメーカー
フォアベルク コーボルト(Kobold)
*ドイツのメーカー
Neato Robotics ネイト Botvac (ボットバック)
*米国メーカー
ミーレ スカウト(Scout)
*ドイツのメーカー
シャープ ココロボ(COCOROBO)
*日本のメーカー
モニュエル クレモン(CLEMON)
*韓国メーカー
東芝 トルネオ ロボ(TORNEO ROBO)
*日本のメーカー
東芝 スマーボ(Smarbo)
*日本のメーカー(韓国OEM)
シー・シー・ピー ラクリート(LAQULITO)
*日本のメーカー
マミロボット(MamiRobot)
*韓国メーカー
サンコー イークリーン(E-CLEAN)
*台湾メーカー
LG ホームボット(HOM-BOT)
*韓国メーカー
ハイアール アクア(AQUA)
*中国メーカー
BMXrobot Xrobot MAO(マオ)
*中国メーカー
ECOVACS(エコバックス) DEEBOT
*中国メーカー
ツカモトエイム ecomoツカモトエイム(ROBOT CLEANER neo)
山善 ロボクリーナー(ROBO CLEANER)太知ホールディングス(ANABAS)ロボクリーナートータル・アイ スイープロボット(Sweep Robot)
HouseBeat(ハウスビート)V-BOT マカロン(Macaron)GAIS ファルティマ(FALTIMA)
アテックス クリーンスター(CleanStar)プロリンク・ジャパン神田無線電機 DIORIO/apro
VERSOS ロボマックス(ROBOMAX)ピーナッツクラブ Smart-StyleXrobot インクスニィ(inxni)
*中国メーカー
Anker ロボバック(RoboVac)
*中国メーカー
ハイアール(Haier)
*中国メーカー
日立 ミニマル(minimaru)
*日本のメーカー
Dyson 360
*イギリスのメーカー
ROOMMATE ノーノーダスト
*日本のメーカー
エスキュービズム(S-cubism)
*日本のメーカー
FORTUNE DRAGON
*中国メーカー
エレクトロラックス(Electrolux)
*スウェーデンのメーカー
シャーク (EVOROBOT)
*米国メーカー
サクセスアジア DOMOオートクリーナー
*ベルギーのメーカー
テイクワンテクノロジー Take-One
*日本のメーカー
Roborock(ロボロック)
*中国メーカー
Qihoo360 CLARUS
*中国メーカー

新着情報

その他の関連情報

最新鋭のロボット掃除機について教えて! /pen


MOOSOOのスマホで操作できるロボット掃除機MT501

MOOSOO(ムーソー)のページに追加しました。
メーカーサイト 取扱説明書(PDF)
*中国メーカー

*価格は\33,600円。

アイロボット、D型にデザイン変更したロボット掃除機「ルンバ s9+」を発売

iRobot ルンバ(Roomba)のページに追加しました。
メーカーサイト
花粉やカビなどのアレルゲンを99%捕集し、ダスト容器に閉じ込める。ゴミは「クリーンベース」内の、ダスト容器30杯分のゴミが収納できる密封型紙パックへ排出する。

吸引部は本体前方になり、ブラシの幅が30%増えました。おなじみの「AeroForce3段階クリーニングシステム」では、旧600シリーズと比べて吸引力が40倍にもアップしているとのこと。

従来モデルの「i7シリーズ」と同様、光学センサーによって毎秒23万400以上のデータポイントを収集しながら住宅内の地図作成と自己位置推定を同時に行う「vSLAMナビゲーション」機能を搭載したモデルです。

 米国では2019年5月に発表されている製品で、いよいよ日本でも展開する。同社では「ユーザーのニーズを本気で叶える」をコンセプトにルンバ s9+を開発。清掃機能を最大化させるため、デザインを「D型シェイプ」(ウルトラエッジデザイン)一新したという。

*2020年2月28日(金)発売、価格は16万9800円(税別)。

アイロボット、Wi-Fiにも対応、コストパフォーマンスに優れた「ルンバ671」を発売


メーカーサイト
普及を狙ったエントリー向けのルンバ600シリーズながら、Wi-Fi対応・アプリに対応しています。それでいて公式ストア価格4万3780円(税込)というエントリー路線はそのままです。「ルンバ S9+」と比べると、実に価格は4分の1!

 「ルンバ671」は、ルンバ独自の3段階クリーニングシステムで、ホコリやチリ、大きなゴミまでしっかりかき出し、かきこみ、吸引します。また、ルンバ独自の高速応答プロセス「iAdapt(アイアダプト)」を搭載し、センサーが部屋の状況を正確に把握して隅々までくまなく清掃します。さらに、清掃が終了すると自動でホームベースに戻る自動充電機能などの便利な機能に加えて、「ルンバ671」はWi-Fiにも対応。

*2020年2月28日(金)発売、39,800円(税抜)。

パナソニック、fuRoの技術を採用したロボット掃除機「RULO MC-RSF1000」を3月下旬から発売!

Panasonic ルーロ(RULO)のページに追加しました。
メーカーサイト
fuRoの高速空間認識技術「ScanSLAM」(SLAM:Simultaneous Localization and Mapping)をベースにレーザーを360度全方位に照射して室内のマッピング(地図作成)を行うSLAMを開発。自機位置を推定し、効率良く掃除する。SLAMはパナソニックも17年夏に発売したルーロから採用しているが、「従来のカメラを使ったSLAMに比べ、より早く正確な空間認識が可能になった」としている。


*(延期され)4月20日から販売。店頭予想価格は15万円前後(税抜)。

ネイトロボティクス、フラッグシップモデル『ネイト Botvac D7 Connected (ボットバック D7 コネクテッド)』を発売!

Neato Robotics ネイト Botvac (ボットバック)のページに追加しました。
メーカーサイトのページ *まだ日本語化(2月3日現在)されてないようです。
 D型のデザインと本体前面の幅広ブラシで、壁際や部屋の隅のホコリをキャッチする。特許技術「LaserSmartナビゲーション」により、暗闇の中でも複数の部屋にまたがってマッピングを行なえるとする。運転モードは、ターボ/エコの2種類。

「アレルゲンカット超高性能フィルター」を搭載し、掃除モードは「ターボ/エコ」から選択可能。同社の特許技術「LaserSmart ナビゲーション」により、暗闇の中でも、複数の部屋にまたがってマッピングを行えるという。

D7は、大きな部屋でも隅々までスマートにマッピングして、強い吸引力で規則正しく、効率的に掃除ができる高性能スマートロボット掃除機です。CornerClever(TM)テクノロジーによるDシェイプデザインと掃除機前面に位置する幅広ブラシにより、部屋の壁際や隅の塵、ほこり、毛、アレルゲンを含むハウスダストもしっかりとキレイに掃除します。


*価格は99,000円(税込)、2020年1月31日発売。

Ankerより吸引/水拭きができる26,800円のロボット掃除機「Eufy RoboVac G10 Hybrid」を発売!

Anker ロボバック(RoboVac)のページに追加しました。
メーカーサイトのページ 取扱説明書(PDF)
 ジャイロセンサーと加速度センサーを用いた、独自のナビゲーションシステムを採用。掃除機本体が、自身の位置と進行方向を認識し、並行経路を辿って効率的に掃除するという。約7.2cmの薄型設計なため、ベッドやソファ下など手が届きにくい場所も掃除可能。

本製品の魅力は【Hybrid】の名の通り、1台で2通りの掃除に対応できる器用さ。最大2000Paのパワフルな吸引掃除とフローリング等の硬い床面への水拭き掃除ができるハイブリッド設計ながら約7.2cmの薄さを実現し、ソファーやベッドの下のような手の届きにくい場所からすっきりと清潔に保ちたいキッチンまで部屋に合わせた最適な掃除方法が選択可能です。

ナビゲーションシステムにはジャイロセンサーと加速度センサーを用いた独自のスマート・ダイナミック・ナビゲーションを採用しており、ロボット掃除機が自身の位置と進行方向を認識し、並行経路を辿って、効率的に短時間でくまなく掃除を行えます。


*価格は26,800円(税込)、2020年1月10日発売。

ツカモトエイムがスター・ウォーズロゴやキャラクターをデザインしたロボット掃除機を販売

メーカーサイト *特に情報ありません。
ロボット掃除機の機能としては、120分の連続運転が可能で、30分のエコモードと60分のフルモードを搭載。部屋の広さに合わせて掃除時間を設定できます。「壁沿い走行」「オートランダム走行」「らせん走行」「バンパー走行」の4パターンの動きをランダムで繰り返すことで細かなゴミも吸引できるとしています。


*実売価格は1万5000円前後。

株式会社FUGU INNOVATIONS JAPAN、ロボット掃除機 「Comfee’」(イタリアのブランド)の販売を開始

メーカーサイト *特に情報ありません。
*株式会社FUGU INNOVATIONS JAPANは台湾の企業FUGU INNOVATIONSの日本支社のようです。
フローリング等のハードフロアはもちろんのこと、タイルやカーペットにも対応。本体底面のブラシにより、部屋の隅のホコリまで逃しません。さらに、取り外し可能なモップとウォータータンクが付属しているため、床を乾拭きや水拭きすることも可能です。


*価格は税抜16,800円。

ソウイジャパン、水拭きと吸引清掃が同時にできる「2in1 ロボット掃除機 SY-111」を発売

メーカーサイト *特に情報ありません。
吸引力は強(900pa)/中(700pa)/弱(450pa)の3段階で調節可能なうえ、左右の回転ブラシで集めたゴミを吸引口にしっかりと運ぶので、ゴミを残さず掃除することができるとのことだ。

高性能センサーと高性能モーターを搭載し、ゴミを吸い込みながら水拭きも同時に行いながら
静かにしっかりとお部屋の床を自動で掃除します。

本体スイッチは電源ボタンだけのシンプル操作。
タイマーなどの細かな設定は付属のリモコンで行うことができます。

 掃除の開始などを音声で知らせる、ロボット掃除機。掃除完了時や、充電が無くなると自動で充電スタンドに戻り、充電を開始する。

 水タンクと水拭きモップをセットすることで、水拭き掃除もできる。吸引掃除と同時に行なうことも可能。


*10月18日に発売。価格は49,800円(税込)。

Xiaomi出資のロボロック、「掃く・拭く」を同時に行うロボット掃除機「Roborock S6」を10月18日に発売

Roborock(ロボロック)のページに追加しました。
*ソフトバンクグループのSB C&SがXiaomi(シャオミ)が出資する中国企業3社と提携してスマート家電の取り扱いを開始します。
「Roborock S6」を開発したロボット掃除機メーカーのRoborock(ロボロック)社のチャン・ジンCEOは「S6は日本人の習慣にあっていると思う。AIのアルゴリズムはルンバより優れている。これは(既に発売した)海外でのレビューコメントで言われていること」と自信を見せた。同社のロボット掃除機シリーズはすでに世界40カ国で累計500万台以上、売れたという。

自機の位置を正しく認識できる 「SLAM」 技術、14種類のセンサーが内蔵されており、部屋の形状を正確にマッピング。AI解析によって、効率の高いルートで掃除できるよう設計されている。掃除して欲しくないエリアや掃除する部屋をアプリで好きなように指定できるのも特徴だ。

シャオミブランドとは一線を画し、独立した家電ブランドとして売り込む。第1弾として石頭世紀科技(北京市、ロボロック)のロボット掃除機「Roborock S6」は18日から家電量販店や電子商取引(EC)サイトで発売する。同製品は、レーザーセンサーで部屋の間取りを認識し、効率良く掃除するルートを人工知能(AI)で解析できることなどが特徴。

Roborock S6の概要は、大きさが直径35.3cm×高さ9.65cm、重さが約3.6kg。ダストボックス容量は500ml、水タンク容量は140mlです。バッテリー容量は5,200mA、充電時間は約150分、稼働時間は約180分となっています。センサーとして、LDSレーザー距離測定センサー、レーザーヘッド圧力センサー、ウォールセンサーなど14種類を搭載しています。

*10月18日に発売。価格は7万4,800円(税込)。

パナソニック、ロボット掃除機「RULO(ルーロ)」の新モデル「MC-RS520」を10月下旬に発売

Panasonic ルーロ(RULO)のページに追加しました。
メーカーサイト
自己位置認識は最上位のMC-RS810がカメラセンサーなのに対し、本機はジャイロセンサーを搭載している。

 目に見えない約20μmのハウスダストまで検知する「クリーンセンサー」を搭載。ゴミの量に応じて動作を制御し、しっかりとキレイにする。

壁ぎわに沿うラウンド走行と、ジャイロSLAM技術によるルート走行(条件によりランダム走行)の、2つの走行スタイルを備えた。

加えて、障害物検知センサーとして、レーザーセンサー、超音波センサー、赤外線センサーの3つを搭載。


*10月下旬に発売、店頭予想価格は10万円前後(税抜)。

エレクトロラックスがロボット掃除機PUREi8 / PUREi9.2を11月1日に発売!

エレクトロラックス(Electrolux)のページに追加しました。
メーカーサイト/PUREi8 メーカーサイト/PUREi9.2
 北欧スウェーデン発、家庭用掃除機販売100年以上の歴史を誇るエレクトロラックスは、2018年の発売よりご好評を頂いております「PUREi9」と同等の性能を保ち、充電時間の短縮を実現したPUREi8(ピュア・アイ・エイト)を2019年10月1日(火)より全国にて発売致します。
 さらには、「PUREi9」に最新機能を搭載し、より賢いロボット掃除機となった「PUREi9.2(ピュア・アイ・ナイン 2) 」を2019年11月1日(金)より、発売致します。

同社ロボット掃除機の新モデル。部屋全体のマッピングと、床上のコード類などを3D検知して賢く避ける「3Dビジョンテクノロジー」といった従来の機能に加え、スマホアプリで掃除するエリアを選べる「Floor Planner」機能を新たに搭載した。フロアごとにマップを作成し、キッチンやリビングなど、エリアを区切って掃除する場所を選べるようになった点が特徴。掃除してほしくない場所も設定可能とする。

*2019年11月1日に発売、実売価格は128,000円前後(税抜)。

エコバックス、掃き掃除と水拭きができるロボット掃除機DEEBOT OZMO 750を9月20日に発売

<主な特長>
1. 日本製の高性能ブラシレスモーター採用
2. VSLAM技術応用のカメラビジュアルマッピング機能
3. 水拭きも同時にできるオズモモップシステム
4. カーペット自動認識センサー

DEEBOT OZMO 750は、掃き掃除と水拭きができるモップシステム「OZMO」を搭載したロボット掃除機。本体に内蔵したタンクの水をポンプで吸い上げ、水量を調節してモップを湿らせて水拭きする。カーペットを認識できるので、吸引掃除のみを行う場合はカーペットの上に乗り上げるが、水拭き中はカーペットに乗り上げない。

*9月20日に発売。店頭予想価格は54,800円(税抜)。

エコバックス、水拭きと吸引清掃を同時に行えるロボット掃除機DEEBOT OZMO 950 DX9Gを9月20日に発売

メーカーサイトのページ
 エコバックス独自の高性能マッピングと、ナビゲーションテクノロジーを搭載したロボット掃除機。複数の部屋の間取りや家具の位置を一度に把握し頭脳に記憶し、最大2枚のマップを保存できる点が特徴。1階だけでなく2階の間取りもロボットが把握し、効率よく掃除できるという。

また、日本製のブラシレスモーターを採用した。ブラシ式モーターの回転数は1分間に約9000回なのに対し、ブラシレスモーターは約2万回と高速で、微細なダストも強力に吸引する。ブラシレスモーターは、ブラシ式に比べ、約3分の1の消費電力で、寿命も約2万時間と長く、メンテナンスコストを大幅に削減する。

3段階の吸引力調節機能に、新たに「MAX+モード」を追加したモデル。より強力な吸引力を備えたことで、より徹底的にゴミを取り除くという。また、吸引口は、V字型メインブラシに加えて、髪の毛などが絡まりにくいダイレクトタイプも用意。状況に合わせて吸引口を差し替えできる。

*9月20日に発売。店頭予想価格は69,800円(税抜)。

+Style、ガルパンとコラボモデル「スマートロボット掃除機 弦羸鐚H型(D型改)」を発表。

メーカーサイト 取扱説明書(PDF)
*ベースモデルは「スマートロボット掃除機 G300」
高精度なSLAM(レーザーセンサー)を搭載したハイスペックモデルで、部屋中をくまなくルームマッピングし、部屋の隅々まで無駄なく掃除可能なほか、より短い時間で掃除を完了できる。また、マッピングデータ上でエリアを指定すれば、ペットフード置き場や子供の遊び場など、掃除されたくないエリアを除外して掃除することが可能。

一方のベースモデルである「スマートロボット掃除機 G300」は、照明機器やアロマディフューザーなど、さまざまなスマート家電を一元管理できるアプリ「+Style(プラススタイル)」に対応したロボット掃除機です。アプリ操作のほか、Google アシスタントやAmazon Alexaといった音声アシスタントによる音声操作にも対応しています。

注目は、ガルパンの主人公・西住みほ(CV:渕上 舞)のオリジナル音声を搭載している点だ。約45パターンもの音声が用意され、「西住みほがあたかも家をお掃除してくれているかのように楽しむことができます」とアピールされている。音声は現在収録中。「掃除を開始します」「ドックに戻ります」等を、西住みほのキャラに合ったセリフとしてしゃべるようにするという。

*2019年8月29日より予約販売、発送は2020年1月以降を予定。価格は4万9800円(税込)。

+Style、スマートロボット掃除機 G300、B300を8月29日に発売。

+Styleのページに追加しました。
メーカーサイト(G300) 取扱説明書(PDF)
メーカーサイト(B300) 取扱説明書(PDF)
「スマートロボット掃除機 G300」は、SLAM(レーザーセンサー)搭載のハイスペックモデル。ルームマッピングして清掃するほか、マップ上で掃除したくないエリアを指定することもできる。

「スマートロボット掃除機 B300」は、薄さ6.2cmで、一般的なロボット掃除機よりも2cm以上薄く、さまざまな家具の下も掃除できる。簡易的なルームマッピングもサポートする。

*8月29日に発売。価格はG300が3万4800円、B300が1万9800円。
G300
B300

iRobot ルンバと連携して床拭き掃除する最高級モデルの「ブラーバ ジェットm6」を7月26日に発売!

iRobot Braavaのページに追加しました。
メーカーサイトのページ
 
 自動で床の拭き掃除をしてくれるロボット掃除機。水拭き(ウェットモード)/乾拭き(ドライモード)に対応し、ボタン1つで手軽に拭き掃除できる点が特徴。

 専用のクリーニングパッドを取り付けると、2つのモードからパッドに合った清掃モードが自動で選択される。ジェットスプレーで前面に水を吹きつけてから掃除。ベタベタした汚れやこびりつき汚れ、キッチンの油汚れを浮かせて綺麗に拭き取るとする。

ロボット掃除機「ルンバ」と連携させることが可能で、ルンバが掃除をし終えると自動的に部屋の床ふきを始める。製品同士を連携する機能を付加したことで、他社のロボット掃除機との差別化をはかる。

*発売日は7月26日、価格は69,880円(税別)。

テイクワンテクノロジー、吸引と水拭きを1台で行なうロボット掃除機Take-One X2 、X4、X7の3機種販売

テイクワンテクノロジー Take-Oneのページに追加しました。
メーカーサイト
掃除機清掃と水拭き清掃ができるX2
 本体に水タンクを搭載し、水拭き清掃と掃除機清掃を同時に行なうロボット掃除機。

ダブルV式剛毛ブラシでカーペットに強いX4
 ジャイロセンサーを搭載した、ダストボックス/水タンク一体型のロボット掃除機。

レーザーマッピング機能搭載した最上位モデルX7
 レーザーマッピング機能により、X7自身の位置を精密にナビゲーションするロボット掃除機。

*価格はX2:17,800円(税抜)、 X4:25,800円(税抜)、X7:49,800円(税抜)。

Ankerより水拭き+マッピングに対応したロボット掃除機「RoboVac L70 Hybrid」が2019年9月13日発売!

Anker ロボバック(RoboVac)のページに追加しました。
メーカーサイトのページ 取扱説明書(PDF)
これまでランダムウォーク型だったのですが、マッピングによって、効率よく進むようになりお掃除時間も短縮されます。さらに作成されたマップを使って、アプリから進入禁止エリアや、掃除強化エリア、水拭きだけのエリアなどを細かく設定することができます。

 特徴は大きく2つ。1つ目は吸引による掃除だけでなく水拭きが可能なモッピングモードを搭載しているということ。

 2つ目はAIによるマップ技術により、リアルタイムに部屋の形をマッピングし、経路設定をして掃除を行えるということです。

本体の頭頂部?にあるレーザーユニットからレーザーを照射して、部屋のサイズや現在地を測り、マップとして保存。アプリから確認できます。

マップを作成することによって、複数の動きを組み合わせてランダム気味に動くパターンに比べて、効率よく素早く部屋をお掃除してくれるそうな。メジャーメーカーのフラッグシップモデルと同じレベルのことをやってますね…。


*価格は5万4800円、2019年9月13日発売。


iRobot 床拭きロボット「ブラーバ ジェット250」と「ブラーバ390j」を6月7日に発売!

iRobot Braavaのページに追加しました。
メーカーサイトのページ(ブラーバ ジェット250) メーカーサイトのページ(ブラーバ390j)
床拭きロボット「ブラーバ ジェット250」 製品特長
 専用のクリーニングパッドを装着すると自動的に最適な清掃モードを選択し、くまなく拭き掃除をします。ジェットスプレーで水を噴きつけ、こびりついた汚れやベタつきをこすり落とします。コンパクトなデザインと正確なナビゲーションシステムにより、家具のすき間や狭いスペースにも入り込み、丁寧に拭き上げます。

床拭きロボット「ブラーバ390j」 製品特長
 ウェットモードで最大20畳*1、ドライモードでは最大56畳*2まで清掃することができるので、リビングや広い部屋を清掃したい方にオススメです。水拭きと、から拭き、2つの清掃モードで、ホコリや髪の毛はもちろん、普段の掃除では取りきれなかった皮脂汚れや、食べこぼしのあとまで残さずキレイに清掃します。

*発売日は6月7日、実売予想価格はブラーバ ジェット250:29,880円(税抜) ブラーバ390j:39,880円(税抜)。

フォアベルクからスマホ連携できるロボット掃除機「コーボルトVR300」を発売。

フォアベルク コーボルト(Kobold)のページに追加しました。
メーカーサイト
 新モデルでは、新たにWi-Fi経由によるスマホ連携機能を搭載。アプリ上でフロアプランの可視化や掃除状況の確認、侵入させたくないエリアの指定、タイマーによるスケジュール設定などが行なえる。バッテリーの充電レベルや、現在のアクティビティ状況などもチェックできる。運転スタートやモード切り替えなど、基本操作は本体のボタンでも可能。

 ダストボックスのゴミは、ホース付き掃除機で吸い込める仕様。直接手で触れる事なく衛生的に処理できるという。紙パック式の掃除機で吸い込めば、より衛生的としている。ダストボックスを外してのゴミ処理も可能。


*直販価格は120,000円(税抜)。

アイロボット、2万7799円の「ルンバ 606」を発売

iRobot ルンバ(Roomba)のページに追加しました。
メーカーサイト *600シリーズのページ。
どっちかというと、普及価格帯を狙ったという「ルンバe5」の廉価版ではなく、エントリーモデルの「ルンバ643(3万2270円 )」が更に安くなったAmazon専売モデルな感じかな?

*2万7799円。

サクセスアジア、ベルギーブランドのロボット掃除機DOMOオートクリーナーを発売

サクセスアジア DOMOオートクリーナーのページに追加しました。
メーカーサイト
紙パックが不要なダストボックスを採用することで日々使いやすい設計となっています。
操作に必要なのはボタン1つだけで、大部屋モードと小部屋モード、2つの動作パターンがあります。
落下防止センサー付きなので段差から落ちない仕様です。
ボディがコンパクトなのでより小さな隙間にも入り込みやすく、軽量仕様で家の中で簡単に持ち運べます。

「DOMOオートクリーナー」はボタンを押すだけの操作で、室内のゴミを吸い取ってくれるロボット。ボタン操作は、大部屋モードと小部屋モードの切り替えを行うだけというシンプルな設計である。障害物がある場合でも、前面部分に付いたバンパーで避けることで、部屋をきちんと掃除する。また、日常的な利用しやすさを意識した構造となっており、ダストボックスは紙パックが不要。


*価格は9,980円。

Ankerよりスマホから操作ができるWi-Fi機能搭載したロボット掃除機「Eufy RoboVac 15C」が発売

Anker ロボバック(RoboVac)のページに追加しました。
メーカーサイトのページ 取扱説明書(PDF)

 Wi-Fi機能を備えた同社ロボット掃除機のエントリーモデル。EufyHomeアプリをインストールしたスマートフォンから、掃除の開始/終了の操作や、スケジュールの設定が可能。スケジュールは、曜日と時間が設定でき、掃除の時間がなかなか取れないユーザーでも部屋をクリーンに保てるという。

これまでのシリーズと同じく、家具の下にもスルリと潜り込める72mmの薄型ボディ。床環境に合わせて吸引力を調整する「BoostIQ テクノロジー」も搭載。さらに最大100分間の連続稼働。

それでいて、最上位モデルと同じWi-Fi機能も搭載され、スマホアプリから掃除の開始・終了・スケジュールの設定なども可能。…と、なんというか盛りだくさん。


*価格は20,800円。






























































-

このページへのコメント

<b>Пополение баланса Авито (Avito) за 50%</b> | <b>Новый Телеграмм @a556677 </b> Старый @a1garant недействителен.

<b>Приветствую вас, дорогие друзья!</b>

Будем рады предоставить Всем вам сервис по пополнению баланса на действующие активные аккаунты Avito (а также, совершенно новые). Если Вам нужны конкретные балансы - пишите, будем решать. Потратить можно на турбо продажи, любые платные услуги Авито (Avito).

<b>Аккаунты не Брут. Живут долго.</b>

Процент пополнения в нашу сторону и стоимость готовых аккаунтов: <b>50% от баланса на аккаунте.</b>
Если необходим залив на ваш аккаунт, в этом случае требуются логин и пароль Вашего акка для доступа к форме оплаты, пополнения баланса.
Для постоянных заказчиков гибкая система бонусов и скидок!

<b>Гарантия: </b>

<b>И, конечно же ничто не укрепляет доверие, как - Постоплата!!!</b> Вперед денег не просим...

Рады сотрудничеству!

<b>Заливы на балансы Авито</b>
------------------------------------

забыла пароль от аккаунта на авито
что делать если мой номер телефона на другом аккаунте в авито
сколько можно подать объявлений на авито с одного аккаунта
дорохин евгений быстрые деньги с авито и социальных сетей
купить деньги ссср на авито

0
Posted by A556677gaf 2017年12月15日(金) 15:34:11 返信

<b>Пополение баланса Авито (Avito) за 50%</b> | <b>Телеграмм @a1garant</b>

<b>Приветствую вас, дорогие друзья!</b>

Будем рады предоставить Всем вам услуги по пополнению баланса на действующие активные аккаунты Avito (а также, абсолютно новые). Если Вам требуются конкретные балансы - пишите, будем решать. Потратить можно на турбо продажи, любые платные услуги Авито (Avito).

<b>Аккаунты не Брут. Живут долго.</b>

Процент пополнения в нашу сторону и стоимость готовых аккаунтов: <b>50% от баланса на аккаунте.</b>
Если нужен залив на ваш аккаунт, в этом случае требуются логин и пароль Вашего акка для доступа к форме оплаты, пополнения баланса.
Для постоянных заказчиков гибкая система бонусов и скидок!

<b>Гарантия: </b>

<b>И, конечно же ничто не укрепляет доверие, как - Постоплата!!!</b> Вперед денег не просим...

Рады сотрудничеству!

Залив Авито
________

что делать если забыл аккаунт от авито
как изменить номер телефона на авито в аккаунте
номер подтверждён в аккаунте что это значит авито
как удалить номер телефона из аккаунта на авито если он заблокирован
авито кидают на деньги

0
Posted by Avito123Tap 2017年09月27日(水) 07:25:07 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

リンク

フリーエリア





管理人/副管理人のみ編集できます