現在閉校中のココネ学園ですが、生徒たちは現在もいろいろな形で自習活動を続けています。お久しぶりの人もぜひ遊びに来てください♪

品川区のスギ・ヒノキ花粉飛散データと 東京都の飛散数予測をもとに、
あとどれくらい花粉が飛ぶのかをアバウトに計算します。
算出方法など詳しいことは ここ をご覧ください。
2018年の「残りあと何%?」は こちら です。
ヒノキ花粉の飛散がようやく終了しました。長かった… (´・ω・`)
遠藤先生、永倉先生、今井先生、長期間、本当にありがとうございました。


残りあと何%?


100.6 % の花粉が飛んでしまった… おまけ 0.6 %!

2019年の飛散総量(品川区)


今シーズンのスギ・ヒノキ花粉の飛散予想量(個/cm2)
6,200.0
昨日までに飛んだスギ・ヒノキ花粉の総飛散量(個/cm2)
6,237.2
おまけ(個/cm2)
37.2

今週の品川区の花粉飛散量


曜日スギ花粉
飛散量
(個/cm2)
ヒノキ花粉
飛散量
(個/cm2)
その他の花粉
飛散量
(個/cm2)
マツイネ科ブタクサ属ヨモギ族カナムグラ不明
(不明分も含む)
7/1~7/70.30.0-0.00.00.00.010.810.8
7/8~7/140.30.00.60.00.00.00.07.17.7
7/15~7/210.00.00.00.00.00.00.01.21.2
7/22~7/280.60.30.00.00.00.00.02.53.4
7/29~8/40.00.00.00.00.00.00.00.30.3
8/5~8/110.00.00.30.00.00.00.00.60.9
詳しくは 遠藤耳鼻咽喉科・アレルギークリニック の「都内の花粉情報」
ながくら耳鼻咽喉科アレルギークリニックの 2019スギ・ヒノキ花粉情報 をご覧ください


飛散数グラフ

飛散数
累積飛散数を過去3年のデータと比較中
過去分は線が消えたところが飛散終了日です
スギ花粉だけの飛散数を年ごとに折れ線グラフにしてみました
スギ花粉だけの累積飛散数
ヒノキ花粉だけの累積飛散数
スギ花粉の飛散終了日(2000年〜2019年) *1
ヒノキ花粉の飛散終了日(2000年〜2019年 飛散終了日前に計測を終了している年は色を薄くしています)

2019年春の品川区の悲惨状況まとめ


スギ花粉ヒノキ花粉
初観測日1/53/5
飛散開始日2/123/11
飛散量最大日3/224/5
最大日飛散量
(個/cm2)
540.7252.5
飛散終了日5/55/25
総飛散量
(個/cm2)
4,865.21372.0
        総飛散量の誤差について

トピックス

シダキュアの処方日数制限解除

永倉先生によれば、5月1日からシダキュアの処方日数制限が解除され、
1か月の処方が可能になったとのこと。
治療はスギ花粉の飛散の終了が確認されてから開始されるそうです。

週刊ヒノキ通信@埼玉

ココネのメンバーが撮影しました。クリックで拡大。
5月18日
 右奥の枝先にまだ雄花が残っています

← 先週までの記録はここをクリック


東京都のスギ花粉飛散開始日

2/112/152/172/18
大田区青梅八王子杉並千代田葛飾大田多摩町田立川府中小平
2/13 発表分

今季のスギ花粉情報

毎年ながくらクリニックのホームページで公開されている、杉並区などの定点観測の情報です。
こちらのページ からご覧ください。
このスギ花粉情報は第10報をもって終了とのこと。
17年間、ありがとうございました。
  第1報(2019/1/30)第2報(2019/2/7)
  第3報(2019/2/21)第4報(2019/2/28)
  第5報(2019/3/7) 第6報(2019/3/14)
  第7報(2019/3/21)第8報(2019/3/28)
  第9報(2019/4/4)NEW第10報(2019/4/15)

とうきょう花粉ネットは…

昨シーズンまでの「とうきょう花粉ネット」に代わり、
東京都の花粉情報 が1月23日から配信されています。

東京都のスギ花粉飛散予測

平成30年度東京都花粉症対策検討委員会(第2回)検討結果 が発表されました。
・スギ花粉の飛散開始は、2月11日から14日ごろで例年よりやや早めの見込み
・飛散量は例年の 1.2 倍程度で、昨春の6割程度
・千代田区の予想飛散量は、4,500〜6,200 (個/cm2)

東京都の花粉情報

平成30年度東京都花粉症対策検討委員会(第2回)検討結果
 花粉の飛散開始日は2月11日から14日ごろ 今春の飛散花粉数は例年の1.2倍、昨春の6割程度
 議事録(pdf)

平成30年度東京都花粉症対策検討委員会(第1回)の検討結果
 今春の飛散花粉数は昨春の約4.1倍
 議事録(pdf)

関連リンク

品川区以外で、花粉の飛散量を観測し、ネットで公表しているところを調べてみました。
各地で花粉の飛散量を計測し掲載しているサイトの一覧表

このページについて

このページは2(5)ちゃんねるのアレルギー板
◆◆花粉症 関東地方 総合◆◆ Part86
毎年スギ・ヒノキ花粉の時期に行っていた「残りあと何%」を
2015年からこちらのページをお借りして計算することにしたものです。

数少ないデータから強引に計算していますので
結果が100%から大きく外れる年もあります。
おおよその目安としてご利用いただければ幸いです。

グラフはご自由にご利用ください。
下の方に「添付ファイル一覧」もあります。
(データの入力間違いなどあるかもしれません。
 間違いを見つけた方は、下の方にあるコメント欄でお知らせください。)

花粉観測データについて

品川区の花粉観測データは、
遠藤耳鼻咽喉科アレルギークリニックの遠藤朝彦先生が毎日観測してくださっています。
遠藤耳鼻咽喉科・アレルギークリニック の「都内の花粉情報」で公開してくださっています。
ながくらクリニックのホームページ にも永倉先生のコメントとともに掲載されています。

観測方法はダーラム式です。

東京都の「平成30年版 花粉症一口メモ(pdf)」  の22ページより
どのように花粉をカウントするのか、空中花粉捕集マニュアル(大阪府) の解説が詳しいです。

ダーラム式で花粉の飛散量を観測してくださっている所は他にも何ヶ所かありますが、
観測結果をすぐに、そしてシーズン中継続してホームページで公開してくださる所は、
他に見当たりませんので、毎年2ちゃんねるで一週間分にまとめて紹介させてもらっていました。

残りあと何%について

今シーズン予想されるスギ・ヒノキ花粉の総飛散量は、
平成30年度東京都花粉症対策検討委員会(第2回)検討結果の、千代田区の予想値をもとにしています。

今年の予測値には幅があります。
おまけは出したくないので、例年、最大値を採っています。

観測地は品川区ですが、東京都は品川区の予想値を出していません。
なので、品川区と飛散の仕方が似ているという理由で、千代田区の数値を採用しています。

予想数は当たる年もありますが、大きく外れる年もあります。
おおよその目安と考えていただけたらと思います。

昨日までに飛んだスギ・ヒノキ花粉の総飛散量は、
スギ・ヒノキそれぞれの花粉の、飛散開始日から飛散終了日まで、とします。

飛散開始日の定義は、
ダーラム式で1平方センチメートルあたりの花粉数が2日連続して1個以上になった最初の日、
飛散終了日の定義は
飛散の終了期に3日連続して観測数ゼロが続いた最初の日の前日、です。

ヒノキ花粉は飛散終了日前に観測が終了してしまうこともあるので、
その場合は観測終了日まで、とします。

環境省の花粉情報

飛散数予測は平成28年春をもって終了しています。
平成29年度スギ雄花花芽調査の結果について
(平成29年春におけるスギ・ヒノキ花粉の実測飛散量のデータあり)

環境省花粉観測システム(はなこさん)

東京都の花粉情報

今までの「とうきょう花粉ネット」に変わり、東京都の花粉情報 が1月23日から配信されています。

過去データ

花粉飛散量の過去データ

準備中

環境省の飛散数予測

スギ・ヒノキ花粉の飛散予想数には、
もうひとつ、環境省が出しているものがありましたが
環境省による予測は平成28年春をもって終了となりました。
平成28年春の花粉総飛散量及び飛散開始時期の予測(第1報)について(お知らせ)

この環境省の飛散数予測を元に、2005年から2012年まで
2ちゃんねるの GoogleSpreadsheet 氏がまとめた、もうひとつの「残りあと何%」のデータがあります。
毎日の飛散数など基本データがそろっている貴重な資料です。
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
【参考資料】2001年からの年別累積飛散数(千代田区、青梅、八王子市)

文責

このページの執筆者:いつもの人@2ちゃんねるアレルギー板住人
執筆者プロフィール:ただの花粉症患者。東京都の職員でも医療関係者でもありません。
執筆者への問い合わせは、こちらの 連絡フォーム からお願いします。
メールアドレスは捨てアドで構いませんが、そのアドレスが有効かどうか認証する手続きがあります。
内容が他に漏れることはありません。






ここより下に広告が掲載されることがあります。
コメント欄は広告の下にあります。




このページへのコメント

残念ながら、2年連続でおまけが出る結果に…
ヒノキ花粉が去年から増えたのは何かあるんでしょうかねぇ…

3
Posted by パンチョ 2019年05月04日(土) 04:26:51 返信数(1) 返信

>>パンチョさん
花粉のおまけだけはいらないですよねえ…

ヒノキは、スギよりも10年くらい遅れて植林が始まったと聞いています。
そのヒノキが昨年ごろから花粉をたくさん飛ばす年頃になり、
永倉先生によれば、2050年頃まで飛ばし続けることが予想されているとのこと。

あと30年なんて…(絶句)

3
Posted by いつもの人 2019年05月06日(月) 01:44:28

今年初めてここを知りました。
2019年春の品川区の悲惨状況まとめって言うのは、わざとですか?確かに私含め花粉症の人からすると飛散は悲惨ですけど…

6
Posted by 通りすがり 2019年03月26日(火) 10:45:56 返信数(2) 返信

コメント見ないで投稿してしまいました。すみません。消し方分からないのでそのままにしておきます。

4
Posted by 通りすがり 2019年03月26日(火) 10:49:42

>>通りすがりさん
初めまして。
見に来ていただいてありがとうございます。

コメント欄は読者には消せない仕様になっているそうです。
わざとかどうか、気になる人は他にもおられるでしょうから、
このままにしておこうかな?

4
Posted by いつもの人 2019年03月27日(水) 05:00:15

>>Mtap さん
アプリにする予定はありませんが
あったら便利ですよね。
誰か、作りませんか?

最近、花粉の観測地点が少なくなったり
飛散数のカウントが諸事情で難しいとかで発表が遅れたりと
観測態勢自体がだんだん危うくなっているように感じています。

なのでデータを、アプリとかいろいろな形で活用していくのは
いいことなのじゃないかな、と思っています。
飛散数のデータが必要だということをアピールできますから。

5
Posted by いつもの人 2019年03月18日(月) 08:51:52 返信

これあぷりにならないかな?すんごく目安になっていい

8
Posted by Mtap 2019年03月15日(金) 21:44:55 返信

昨年こちらのサイトを見つけて、2シーズン目になります。毎日「総飛散量まであと何%」を見ては本当に励みにさせていただいております。辛い花粉症終了まで今年も宜しくお願い致します。いつもありがとうございます。

7
Posted by めがかゆい 2019年03月14日(木) 23:27:27 返信数(1) 返信

>>めがかゆい さん
毎日見に来ていただいてありがとうございます。

今週から朝が早くなる都合があり、
深夜の更新は難しくなります。
朝5時前後までには更新できるように心がけますので
どうぞ今後ともよろしくお付き合いください。

2
Posted by いつもの人 2019年03月18日(月) 08:00:08

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Amusement

英語で歌おう♪
Japanese poem
4択クイズは終了しました
スタブロ
Chrome対応PC版リンク集
mogg
なぞってピグキッチン
ガールフレンド(仮)
天空のクリスタリア
天下統一クロニクル
ボーイフレンド(仮)
moggの対応ブラウザはExplorer,FireFox,Chrome,Safariの4つになりました
【メニュー編集】

Wiki内検索

国立国会図書館

オンライン資料収集制度

メンバーのみ編集できます