Android用コミックビューワー ComicCafeの公式ページです。This wiki is official page for ComicCafe.

1.バグを発見したらどうしたら。。。
このwikiに設定されている掲示板かメールかTwitterにでも報告してもらえると助かります。
詳しいバグの状況と、お使いのOS、Androidのバージョンなどの情報提供をお願いします。
あと、サーバのバグの場合はインストールディレクトリにあるcomic-cafe.logを圧縮して送っていただけると原因の究明の助けになります。
可能な限り対応したいと思っています。ご協力お願いします。
2.起動が遅い
Java起動時にjarファイルを一時ディレクトリに解凍するため、起動が非常に遅くなります。
特にWindowsでは起動の遅さが顕著に現れます。
以前より解決策を探していますが、今のところ有力な解決策を見つけられていません。
3.Webの画面が遅い
WebのUIにはJSFというJavaの技術を使用していますが、このパフォーマンスがあまりよくありません。
特にブック数が増えるとレンダリングするHTMLの要素数が大幅に増えるため、遅さが顕著に現れます。
将来的には画面の構成を変えるなどして、パフォーマンスの改善を実施する予定です。
4.PDFの表紙画像をWebから設定するとCPU使用率が高くなる
ComicCafeはPDFを処理する際、Jpeg画像に変換して処理します。
この処理は非常に高負荷な処理であり、1冊全てを画像に変換するのに結構な時間を要します。
短時間のうちに複数のPDFの表紙画像の設定を行うと処理が溜まってしまい、CPUの使用率が高くなってしまいます。
そうなった場合、処理が終わるのを待つか、ComicCafeサーバを再起動してください
将来的にはこの問題に対する何らかの対策をする予定です。
5.PDFが正しく表示されない
PDFを処理するのにComicCafeではPdfBoxとPdfRendererというオープンソースのライブラリを使用しています。
これらのライブラリは万能ではなく、PDFによっては正しく処理できない場合があります。
どちらも海外製のライブラリなので特に日本語特有の処理はサポートされてないことが多いです
もし、PDFの表紙画像がうまく作成されなかった場合は使用するライブラリを切り替えてみてください。
ライブラリを切り替えても表示できない場合は、ライブラリのバージョンアップを待つことになります。
6.Androidからサーバに接続できない
Android端末のWi-Fiが有効になっているか確認してください。
Android端末のWi-Fiがサーバをインストールしたパソコンと同じネットワーク(LAN)に参加しているか確認してください。
サーバのIPアドレス、ポート番号が正しく入力されているか確認してください。
サーバのPCにファイアーウォールの機能が有効になっているか確認してください。
ファイアーウォールにより外部からの接続を制限されている可能性があります。
サーバが正しく起動しているか確認してください。
7.漫画が表示できなくなった
サーバでメモリ不足などのエラーが発生してしまった可能性があります、ComicCafeサーバを再起動してください。
また、Javaの画像処理ライブラリにメモリリークのバグがあるため、長時間(数日)サーバを起動しっぱなしにすると、メモリ不足に陥る可能性があります。
その場合もComicCafeサーバを再起動してください。
8.管理コンソールにログインできない
初期状態ではID:admin PW:adminでログインすることができます。
同様にクライアントに設定するユーザ名、パスワードはguest/guestです。
9.インポート処理でサーバが強制終了することがる
暗号化されている一部のrar等で発生するようです。解凍処理でメモリ違反が発生していので使用しているライブラリのバグだと思われます。
再度インポートを実行することで問題のファイルをスキップすることができます。
10.Andoridアプリにおいて、表示が遅い(ページ移動で待ちが発生する)
ネットワークが混んでいると、パケットがサーバに届かず、待ちが発生することがあるようです。
自宅の環境では複数のマシンがWindowsアップデートや大きいファイルのダウンロード/アップロードを行っている時に発生しました。
サーバのスペックや他の要因でも起こりえる現象ですが、とりあえずネットワークに過度の負荷がかかっていないか確認してください。
11.サーバをインターネット上に公開して、3G回線などから使用できますか?
ComicCafeは通常のWebサーバの機能を備えているので技術的には可能です。
ただし、日本国内でそれを行うと法律に違反する可能性があります。
私は法律の専門家ではないので、合法違法の判断はできませんが、無用なトラブルを避けるためにやめておきましょう。
12.クライアントでサーバの追加方法がわかりません。
クライアントの設定画面の「サーバとアカウント」を選択するとサーバの一覧が表示されます。
サーバを選択することで、選択したサーバが有効になります。
右上にあるサーバ追加のアイコンから、新しいサーバを追加できます。
リストに表示されているサーバをロングタップすることで、編集、削除を行うことができます。
13.起動に失敗する
ComicCafeは起動完了後にシステムトレイ(タスクトレイ)にアイコンが表示され常駐アプリケーションのように振る舞います。
これを実現する為にJavaのDesktopクラスの機能を使用しています。
残念なことにLinuxでは、このDesktopクラスの機能を使えない環境が存在するようです。
私が調べた範囲ではKEDではサポートされておらずGNOMEを使う必要があるようです。
v0.5.5でシステムトレイに常駐できない環境では、代わりにWindowを表示するようにしました。
14.ユーザーを追加するメリットは何でしょうか?
ComicCafeでは閲覧履歴、ブックマークなど全てのデータをサーバーで管理しています。
それらのデータは全てユーザー単位でサーバーに保存されています。
このため、ユーザーが同じであれば、お持ちのスマートフォンとタブレットでデータを共有できます。
例えばお風呂で防水のスマートフォンで漫画を読んで、お風呂上りにリビングでタブレットに持ち替えても、最後に読んだページなどは引き継がれます。
もし、ComicCafeを他の家族と使う場合、ユーザーを同じにしてしまうと、ブックマークや閲覧履歴も共有されてしまい、とても不便に感じることでしょう。
例えば漫画を途中まで読んで会社に行き、帰宅後途中から読もうとした場合、会社に行っている間に家族の誰が同じユーザーで漫画を見た場合、その家族の読んだ漫画の途中から読むことになってしまいます。
このため、ComicCafeを複数の人で使う場合はそれぞれ専用のユーザーを作って運用することをオススメします。
ComicCafeクライアントの機能でユーザーは簡単に切り替えることができます。
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人/副管理人のみ編集できます