覚え書きなページ

フォントのインストール

まだX Window Systemを起動すらしていないけれど、このままでは日本語環境が整っていない模様なので、先にCUI経由でインストールしておこう。
pi@birth ~ $ sudo apt-get install fonts-ipafont ttf-vlgothic xfonts-intl-japanese xfonts-intl-japanese-big
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています                
状態情報を読み取っています... 完了
以下の特別パッケージがインストールされます:
  fonts-ipafont-gothic fonts-ipafont-mincho fonts-vlgothic
提案パッケージ:
  xfonts-cjk emacs-intl-fonts
以下のパッケージが新たにインストールされます:
  fonts-ipafont fonts-ipafont-gothic fonts-ipafont-mincho fonts-vlgothic ttf-vlgothic xfonts-intl-japanese xfonts-intl-japanese-big
アップグレード: 0 個、新規インストール: 7 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
12.0 MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 38.4 MB のディスク容量が消費されます。
続行しますか [Y/n]? 
取得:1 http://mirrordirector.raspbian.org/raspbian/ wheezy/main fonts-ipafont-gothic all 00303-10.1 [3,525 kB]
取得:2 http://mirrordirector.raspbian.org/raspbian/ wheezy/main fonts-ipafont-mincho all 00303-10.1 [4,727 kB]
取得:3 http://mirrordirector.raspbian.org/raspbian/ wheezy/main fonts-ipafont all 00303-10.1 [11.5 kB]
取得:4 http://mirrordirector.raspbian.org/raspbian/ wheezy/main fonts-vlgothic all 20120629-2 [2,160 kB]
取得:5 http://mirrordirector.raspbian.org/raspbian/ wheezy/main ttf-vlgothic all 20120629-2 [19.8 kB]                                               
取得:6 http://mirrordirector.raspbian.org/raspbian/ wheezy/main xfonts-intl-japanese all 1.2.1-8 [928 kB]                                           
取得:7 http://mirrordirector.raspbian.org/raspbian/ wheezy/main xfonts-intl-japanese-big all 1.2.1-8 [655 kB]                                       
12.0 MB を 8秒 で取得しました (1,461 kB/s)                                                                                                          
以前に未選択のパッケージ fonts-ipafont-gothic を選択しています。
(データベースを読み込んでいます ... 現在 68831 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
(.../fonts-ipafont-gothic_00303-10.1_all.deb から) fonts-ipafont-gothic を展開しています...
以前に未選択のパッケージ fonts-ipafont-mincho を選択しています。
(.../fonts-ipafont-mincho_00303-10.1_all.deb から) fonts-ipafont-mincho を展開しています...
以前に未選択のパッケージ fonts-ipafont を選択しています。
(.../fonts-ipafont_00303-10.1_all.deb から) fonts-ipafont を展開しています...
以前に未選択のパッケージ fonts-vlgothic を選択しています。
(.../fonts-vlgothic_20120629-2_all.deb から) fonts-vlgothic を展開しています...
以前に未選択のパッケージ ttf-vlgothic を選択しています。
(.../ttf-vlgothic_20120629-2_all.deb から) ttf-vlgothic を展開しています...
以前に未選択のパッケージ xfonts-intl-japanese を選択しています。
(.../xfonts-intl-japanese_1.2.1-8_all.deb から) xfonts-intl-japanese を展開しています...
以前に未選択のパッケージ xfonts-intl-japanese-big を選択しています。
(.../xfonts-intl-japanese-big_1.2.1-8_all.deb から) xfonts-intl-japanese-big を展開しています...
fontconfig のトリガを処理しています ...
fonts-ipafont-gothic (00303-10.1) を設定しています ...
update-alternatives: /usr/share/fonts/truetype/fonts-japanese-gothic.ttf (fonts-japanese-gothic.ttf) を提供するために 自動モード で /usr/share/fonts/opentype/ipafont-gothic/ipag.ttf を使います
fonts-ipafont-mincho (00303-10.1) を設定しています ...
update-alternatives: /usr/share/fonts/truetype/fonts-japanese-mincho.ttf (fonts-japanese-mincho.ttf) を提供するために 自動モード で /usr/share/fonts/opentype/ipafont-mincho/ipam.ttf を使います
fonts-ipafont (00303-10.1) を設定しています ...
fonts-vlgothic (20120629-2) を設定しています ...
ttf-vlgothic (20120629-2) を設定しています ...
xfonts-intl-japanese (1.2.1-8) を設定しています ...
xfonts-intl-japanese-big (1.2.1-8) を設定しています ...
pi@birth ~ $ 
特にエラーもなく終了。

日本語入力環境のインストール

これもX Window Systemでの入力環境iBus-Anthyをインストールする。
pi@birth ~ $ sudo apt-get install ibus-anthy
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています                
状態情報を読み取っています... 完了
以下の特別パッケージがインストールされます:
  anthy anthy-common dialog ibus ibus-clutter ibus-gtk ibus-gtk3 ibus-qt4 im-config kasumi libanthy0 libclutter-1.0-0 libclutter-1.0-common
  libclutter-imcontext-0.1-0 libclutter-imcontext-0.1-bin libcogl-common libcogl-pango0 libcogl9 libibus-1.0-0 libibus-qt1 libjson-glib-1.0-0
  python-cairo python-glade2 python-gobject-2 python-gtk2 python-ibus python-notify python-xdg
提案パッケージ:
  ibus-doc python-gtk2-doc python-gobject-2-dbg
以下のパッケージが新たにインストールされます:
  anthy anthy-common dialog ibus ibus-anthy ibus-clutter ibus-gtk ibus-gtk3 ibus-qt4 im-config kasumi libanthy0 libclutter-1.0-0
  libclutter-1.0-common libclutter-imcontext-0.1-0 libclutter-imcontext-0.1-bin libcogl-common libcogl-pango0 libcogl9 libibus-1.0-0 libibus-qt1
  libjson-glib-1.0-0 python-cairo python-glade2 python-gobject-2 python-gtk2 python-ibus python-notify python-xdg
アップグレード: 0 個、新規インストール: 29 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
8,417 kB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 33.1 MB のディスク容量が消費されます。
続行しますか [Y/n]? 
取得:1 http://mirrordirector.raspbian.org/raspbian/ wheezy/main anthy-common all 9100h-16 [2,515 kB]
取得:2 http://mirrordirector.raspbian.org/raspbian/ wheezy/main libanthy0 armhf 9100h-16 [164 kB]
取得:3 http://mirrordirector.raspbian.org/raspbian/ wheezy/main libcogl9 armhf 1.10.2-7+rpi1 [177 kB]
(略)
取得:28 http://mirrordirector.raspbian.org/raspbian/ wheezy/main libclutter-1.0-common all 1.10.8-2+rpi1 [478 kB]                                   
取得:29 http://mirrordirector.raspbian.org/raspbian/ wheezy/main libcogl-common all 1.10.2-7+rpi1 [228 kB]                                          
8,417 kB を 11秒 で取得しました (715 kB/s)                                                                                                          
パッケージを事前設定しています ...
以前に未選択のパッケージ anthy-common を選択しています。
(データベースを読み込んでいます ... 現在 68889 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
(.../anthy-common_9100h-16_all.deb から) anthy-common を展開しています...
以前に未選択のパッケージ libanthy0:armhf を選択しています。
(.../libanthy0_9100h-16_armhf.deb から) libanthy0:armhf を展開しています...
以前に未選択のパッケージ libcogl9:armhf を選択しています。
(.../libcogl9_1.10.2-7+rpi1_armhf.deb から) libcogl9:armhf を展開しています...
以前に未選択のパッケージ libcogl-pango0:armhf を選択しています。
(略)
以前に未選択のパッケージ libclutter-1.0-common を選択しています。
(.../libclutter-1.0-common_1.10.8-2+rpi1_all.deb から) libclutter-1.0-common を展開しています...
以前に未選択のパッケージ libcogl-common を選択しています。
(.../libcogl-common_1.10.2-7+rpi1_all.deb から) libcogl-common を展開しています...
man-db のトリガを処理しています ...
gconf2 のトリガを処理しています ...
hicolor-icon-theme のトリガを処理しています ...
desktop-file-utils のトリガを処理しています ...
libgtk2.0-0:armhf のトリガを処理しています ...
libgtk-3-0:armhf のトリガを処理しています ...
menu のトリガを処理しています ...
anthy-common (9100h-16) を設定しています ...
libanthy0:armhf (9100h-16) を設定しています ...
libcogl9:armhf (1.10.2-7+rpi1) を設定しています ...
libcogl-pango0:armhf (1.10.2-7+rpi1) を設定しています ...
libjson-glib-1.0-0:armhf (0.14.2-1) を設定しています ...
libclutter-1.0-0:armhf (1.10.8-2+rpi1) を設定しています ...
libclutter-imcontext-0.1-0:armhf (0.1.4-3+b2) を設定しています ...
libibus-1.0-0:armhf (1.4.1-9+deb7u1) を設定しています ...
anthy (9100h-16) を設定しています ...
Updating anthy.dic...file name prefix=[./] you can change this by -p option.
  copying .///mkworddic/anthy.wdic (word_dic)
  copying .///depgraph/anthy.dep (dep_dic)
  copying .///calctrans/anthy.trans_info (trans_info)
  copying .///calctrans/anthy.cand_info (cand_info)
  copying .///calctrans/anthy.weak_words (weak_words)
  copying .///calctrans/anthy.corpus_bucket (corpus_bucket)
  copying .///calctrans/anthy.corpus_array (corpus_array)
/usr/bin/mkfiledic done.
done.
dialog (1.1-20120215-2) を設定しています ...
python-cairo (1.8.8-1) を設定しています ...
python-gobject-2 (2.28.6-10) を設定しています ...
python-gtk2 (2.24.0-3) を設定しています ...
python-ibus (1.4.1-9+deb7u1) を設定しています ...
python-xdg (0.19-5) を設定しています ...
python-notify (0.1.1-3) を設定しています ...
ibus (1.4.1-9+deb7u1) を設定しています ...
update-alternatives: /etc/X11/xinit/xinput.d/ja_JP (xinput-ja_JP) を提供するために 自動モード で /etc/X11/xinit/xinput.d/ibus を使います
update-alternatives: /etc/X11/xinit/xinput.d/ko_KR (xinput-ko_KR) を提供するために 自動モード で /etc/X11/xinit/xinput.d/ibus を使います
update-alternatives: /etc/X11/xinit/xinput.d/zh_CN (xinput-zh_CN) を提供するために 自動モード で /etc/X11/xinit/xinput.d/ibus を使います
update-alternatives: /etc/X11/xinit/xinput.d/zh_TW (xinput-zh_TW) を提供するために 自動モード で /etc/X11/xinit/xinput.d/ibus を使います
update-alternatives: /etc/X11/xinit/xinput.d/zh_HK (xinput-zh_HK) を提供するために 自動モード で /etc/X11/xinit/xinput.d/ibus を使います
update-alternatives: /etc/X11/xinit/xinput.d/zh_SG (xinput-zh_SG) を提供するために 自動モード で /etc/X11/xinit/xinput.d/ibus を使います
python-glade2 (2.24.0-3) を設定しています ...
ibus-anthy (1.2.6-2+deb7u1) を設定しています ...
libclutter-imcontext-0.1-bin (0.1.4-3+b2) を設定しています ...
ibus-clutter:armhf (0.0+git20090728.a936bacf-5+b1) を設定しています ...
ibus-gtk:armhf (1.4.1-9+deb7u1) を設定しています ...
ibus-gtk3:armhf (1.4.1-9+deb7u1) を設定しています ...
libibus-qt1 (1.3.1-2.1) を設定しています ...
ibus-qt4 (1.3.1-2.1) を設定しています ...
im-config (0.21) を設定しています ...
kasumi (2.5-2) を設定しています ...
libclutter-1.0-common (1.10.8-2+rpi1) を設定しています ...
libcogl-common (1.10.2-7+rpi1) を設定しています ...
python-support のトリガを処理しています ...
menu のトリガを処理しています ...
pi@birth ~ $ 
終了。

LANGの設定

.profileファイルに設定する。
pi@birth ~ $ echo "export LANG=ja_JP.UTF-8" >>~/.profile
pi@birth ~ $ less .profile 
# ~/.profile: executed by the command interpreter for login shells.
# This file is not read by bash(1), if ~/.bash_profile or ~/.bash_login
# exists.
# see /usr/share/doc/bash/examples/startup-files for examples.
# the files are located in the bash-doc package.

# the default umask is set in /etc/profile; for setting the umask
# for ssh logins, install and configure the libpam-umask package.
#umask 022

# if running bash
if [ -n "$BASH_VERSION" ]; then
    # include .bashrc if it exists
    if [ -f "$HOME/.bashrc" ]; then
        . "$HOME/.bashrc"
    fi
fi

# set PATH so it includes user's private bin if it exists
if [ -d "$HOME/bin" ] ; then
    PATH="$HOME/bin:$PATH"
fi
export LANG=ja_JP.UTF-8
最下行に設定されているのを確認。
これでいつX Window Systemを起動しても怖くない。はず。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人/副管理人のみ編集できます