「ダークソウル2」(DARK SOULS II) 攻略サイト Wiki のPS4/Xbox One/PC(DirectX 11対応)版専用ページです。PS3 版の攻略情報からPS4 向けに改訂したページを運営します。



眠り竜の褥黒霧の塔凍てついたエス・ロイエスにて召喚可能なNPC。


誰もが一度はやってみる(?)両手セスタスの戦士。
敵にピッタリ張り付くインファイターだが、ガードは甘い。

眠り竜の褥で登場する彼女は二つ名のイメージに反してあまり打たれ強くない。
彼女が消える前にボスを倒そうと思ったら、かなり短い時間でカタをつける必要がある。


そして黒霧の塔で再登場。
召喚と同時にジェスチャー「了解」を見せるお茶目っぷり。
前回の頼りなさを見ているので不安になるが、ここでは一転、鋼の名の通りの打たれ強さを見せる。
戦いの最中でも「了解」を見せる余裕っぷり。


さらにはエス・ロイエスで三度登場。
ここではまさかの呪術を披露。
近距離一辺倒ではなく、中距離戦もこなすようになる。

唯一のDLC皆勤賞。
登場の度に成長を見せ、ファンも着実に増やすという斬新なNPCキャラ。
ある意味では、DLC3作は彼女のためにあったと言えるのかもしれない。
名称鋼のエリー
武器右手1セスタス
右手2呪術の火
Episode3白王の冠のみ
左手セスタス
防具黒魔女のベール
アガドゥランの黒衣
ボロ布のマンシェット
レザーブーツ
指輪
スペル魔術-
呪術火球
火の玉
炎の嵐
炎の鎚
封じられた太陽
Episode3白王の冠のみ
奇跡-
闇術-
アイテムエスト瓶
Episode3白王の冠のみ?

霊体召喚


戦闘スタイル

単純明快、殴るのみ。
ただ、第3弾の「白王の冠」では呪術も使用。

回避行動は見せず、ひたすら殴りに向かう。
敵にピッタリ張り付くので、自ずと囮のような形になることが多い。
眠り竜の褥
穢れのエレナ戦では、耐久力はそれほど高くない。
ボスはスケルトンやヴェルスタッド、子豚を召喚するが、エリーは基本的にボスに向かっていく。
召喚された敵の掃除はあまり任せられないので、プレイヤー自身でそれらに対処する必要がある。
正直なところ、同時に召喚できるウーゴのバンホルトの方が耐久力も高く、頼もしい。
黒霧の塔
煙の騎士戦では一転、頼もしい囮役となる。
このボスはマメにターゲットを切り替えてくるタイプだが、それでもベッタリ張り付く彼女に注意が向きがち。
彼女がいれば、攻撃・回復のチャンスはかなり増える。
相手が強敵なので、彼女を気遣いながら戦うというのは難しいことだが、ぜひとも彼女が残った状態で勝利の迎え、
ジェスチャー「ガッツポーズ」で喜ぶ姿を見てほしい。
凍てついたエス・ロイエス
おなじみのジェスチャーで登場だが、呪術という新しい技を手に入れ、近距離一辺倒ではなくなった彼女。
もちろん拳での攻撃も健在。
こまめに火と拳を切り替えるというより、呪術を使い出すとしばらく呪術、拳のときはしばらく拳、ということが多い。
ここのボス、アーヴァはターゲットをかなり頻繁に切り替えるタイプなので、そもそも囮役を作りにくい。
が、逆に彼女がいるだけでプレイヤーにターゲットが向く時間が半減するので、それだけでもありがたい。
適度にエスト瓶で回復を計るので、長期戦にならない限り、勝利のガッツポーズを見ることができるはず。

残念ながら、あくまでボス戦のみの共闘。
攻略方面最初の建物に入ると、引き返して行ってしまう。

このページへのコメント

こいつ豆腐のエリーに名前変えたらどうだ

1
Posted by クラブ二刀流 2020年05月12日(火) 14:47:51 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Count

2015.4.9

おすすめ商品

Menu


エネミー考察

スポンサーサイト

管理人/副管理人のみ編集できます