「ダークソウル2」(DARK SOULS II) 攻略サイト Wiki のPS4/Xbox One/PC(DirectX 11対応)版専用ページです。PS3 版の攻略情報からPS4 向けに改訂したページを運営します。



「このご時世に一人旅とは、何か訳ありなのでしょうねぇ
 まぁ、私も他人のことを言えた立場では・・・フフフッ・・・」
一見親切なようだが、なにやら裏の顔がありそうな男。

名称親切なペイト
武器右手ペイトのスピア
左手ペイトの盾
防具*1ペイトの兜
ペイトの鎧
ペイトのグローブ
ペイトのズボン
指輪
スペル魔術-
呪術-
奇跡-
闇術-
アイテム糞団子
体型


イベント

  • 朽ちた巨人の森の仕掛けのある門の前に座っている。
    • 篝火「主塔」からボス「最後の巨人」に向かう途中。
    • 会話を交わすと、門には仕掛けがあるから気をつけるよう忠告してくる。
    • 門の中へ進んで仕掛けが作動した後、抜け出して彼と何度か話しかけると「白いサインろう石」がもらえる。
      • 正攻法で出てこなくても、帰還の骨片や死亡によって外に出てもOK。
    • 話が済む前に殺してしまうと、「白いサインろう石」がもらえない。
      • しかし、後で彼がいた場所にお墓が出現。
      • 2000ソウルを払い、話しかけると、「白いサインろう石」がもらえる。

  • 土の塔の途中で立っている。
    • 場所は中層の篝火から上に登って、外にでて突き当りの部屋(レバーで床が昇降するところ)の梯子を上った先の部屋。
    • 扉を開けるには、そこから少し進んで右に曲がったところから飛び降りればよい。
    • 朽ちた巨人の森で共にボスを倒していると彼の装備一式ペイトのスピア棘の指輪をもらえる。
    • 少し進んだ先の宝を入手すると話が進む。(ペイトのいる場所近くの扉の先に当たる箇所のアイテム)

  • 輝石街ジェルドラの篝火「礼拝堂前」から一回ロープで下り、左に進んだ建物内でクレイトンと争っている。
    • 上記の2つのイベントを進めておく必要がある。
    • 放浪のクレイトンのイベントも進めておく必要がある。
    • 彼に加勢し、彼が生き残ると、「ジェルドラの隠れ処の鍵」をくれる。
    • クレイトンをある程度攻撃すれば、とどめを刺さなくても加勢したことになる。
    • バックスタブだけでは加勢したことにならない模様。
    • ジェルドラの隠れ処で宝箱を開けたら、いなくなる。

白霊召喚

戦闘スタイル

彼についてはイベントの方がメインなので印象に残りにくいが、助っ人としてはあまり優秀ではない。
基本的には足元にもぐりこみ槍でチクチク攻撃をするスタイル。攻撃力は序盤の戦士程度。
立派な盾を持っているが、巨人の踏みつけに対しては無力。
ローリングもせず、なぎ払いに対してもガードする姿勢はほぼ見せず、また、エスト瓶も使わない。
稀に糞団子を投げつける姿を見せるが、彼のキャラ性質を考えると、真剣なフリをしてふざけてる可能性が高い??

魔術師タイプなど、遠距離攻撃主体のプレイヤーにとってはいい囮になってくれるが、それほど長い時間はもたない。
彼と共に生き残るには、プレイヤー(あるいは他の白霊)が攻撃の主体となって戦う必要がある。

なお、彼を連れて攻略に戻ることはできない。
エレベーターの場所まで来てくれず、プレイヤーが離れすぎると決別されてしまう。

このページへのコメント

朽ちた森では座った状態で俯いている。
ある程度近づくと顔を上げるが、遠ざかるとまた俯く。
近づいたり遠ざかったりすると 俯く⇔顔を上げる という動作を繰り返して滑稽に見える。

1
Posted by   2016年02月06日(土) 12:04:55 返信

トカゲエリアでも手伝ってくれるんだな

3
Posted by   2015年10月08日(木) 13:17:14 返信

クレイトンもアレな性格だから骸骨を脇に寄せて寛いでたのかも
骨に挟まれてながら座ってる地点でかなりアレな人って印象に…

1
Posted by  2015年07月10日(金) 01:47:04 返信

メタ的な単純に気づきにくいから骸骨を左右に配置しましたよ程度だと思う。
あからさまに左右に囲まれているのは不自然すぎる。

1
Posted by  2015年04月23日(木) 18:47:33 返信

そんなところにわざわざ逃げ込んだクレイトン・・・

0
Posted by    2015年04月23日(木) 17:23:01 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Count

2015.4.9

おすすめ商品

Menu


エネミー考察

スポンサーサイト

管理人/副管理人のみ編集できます